| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はじめてのインドをゆく!

本日で75回目の、サタデーポタン。
突然で、ゴメンナサイ。 実は本日、涙の最終回~!


とっても特別なこの回は…
これから初めてインドにいらっしゃる方への、小さな旅のヒントを♪



mar14-2



最後まで張り切って、レッツゴー!




*********************



インドと言えば…



mar14-3
      ターバン巻いた人が象に乗って踊りながらカレー食べてる…



みたいなイメージが、日本では強いかと思いますが。
一言に 「インド」 と言っても、実に様々な人の暮らしと風景があるわけで。

例えば、デリーを始めとする北インド。
「混沌と喧噪」 という言葉が実に似合います。
日本人の持つインドのイメージに、最も近いかな。

mar14-4
クラクションと人声と動物の声、匂いとチリとホコリのオーケストラ。



ところが同じ北インドでも、さらに北の山間部へ行くと…
チベットか東南アジアの田舎に迷い込んだような、
薄顔ワールドが展開されていたり。

mar14-5
北の山岳地域には、チベット系の人も多く住みます。薄顔と穏やかな性格に、超親近感♪



遥か南へ飛ぶと、まるで南の島のような、
マッタリワールドが展開されていたり。

mar14-6
南は性格ものんびーりした人が多いです。魚介のカレーもウマッ♪



ステレオタイプなインドのイメージとはかけ離れた世界が、
広いインド国内のあちこちで、展開されるわけです。

だからね。
インドは一度来れば、好きと嫌いがはっきり分かれる、
嫌な人は二度と来ない…なんてよく言われていますが。
たとえ初インドが、騙され~のお腹壊し~の、
散々な思い出ばかりだったとしても、



mar14-7



場所を変え、季節を変え、是非とも何度もチャレンジしてみて下さい~。


もちろんインドはあちこち汚いです。
でも、美人は三日で飽きると言われているのと同様、
綺麗な風景は三日でフツーの光景になりますが、 
汚さは…



mar14-8


飽きないです。 たぶん… 恐らく… 願わくば…(笑)。



インドを歩けば、物乞いの子や路上で生活する人、
ちょっぴりカルチャーショックを受ける光景を目にするかもしれません。

でも。
そんな彼らの中にみなぎる底知れぬパワーと生きる意欲。
そして、お金持ちもそうでない人も、それぞれがその人なりに
何だかとっても幸せそうに暮らしている、そんなインドの人達のパワーを、
どうか感じて下さいね。



mar14-11





そしていつか。
もし皆さんが、インドの地を踏まれ、
こんなタルタルの大柄ちゃんを見かけたら、どうか…



mar14-9



ポッタァン♪ て、呼びかけてあげて下さいね。




mar14-10



オヨダ飛ばして、すぐに駆けつけるから♪




* * * * * * * * * * * * * * * *


2007年9月に始まった
「サタデーポタン ポタンがゆく!インドフツーの街角」。
75回目の今日で、とりあえずの最終回です。

インドの事を知らない方の為に、身近な話題を紹介したい…
そんな思いで始めた 「ポタンがゆく!」 シリーズでしたが、
長く暮らせば暮らすほど、だんだん見えなくなり、見る気もなくなってきた、
当たり前の風景の良さを、私自身にも、もう一度教えてくれたように思います。

たくさんの応援、本当にありがとうございました!



またいつか会える日まで、ぷっぷくぷ~♪
spendbanner
クリックよろしくお願いします!


 明日はちょっぴり大切なご報告があります。
 そしてその前に、忘れちゃいけない!?こちらのコーナー♪

≫ Read More

スポンサーサイト

| サタデーポタン | 00:05 | comments:49 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サリーをゆく!

インドの自称ファッションリーダー犬、ポタン。
いよいよ衣替えの季節がやってきました。。



夏と言えば…
mar7-0
某K夫さんは、シミーズと言いましたが。。違いますよね…よね…。



えと。なんか…
ポタンが成犬の体型になってきたせいか、
ポチコママが最近、ごっついオバサンに、見えて仕方ありません。。(汗)
                           ハスキーボイスが似合いそうだわ。





さてさて、今日のサタデーポタンは。
インドの女性ならば誰もが1着は持っている、こちらのお話を♪



mar7-1
すんません。時間がなくてタイトル作れませんでした…(笑)。



くるっとまきまき、レッツゴー♪



****************************



インドで服と言えば、サリー。
インドの女性はみんなサリーを着ているイメージですが。



mar7-2
こんな重労働をしている女性ですら、着ています。 でも何だか動きにくそう~。



やはりインド女性のシンボル。
デリーを始め北インドでは、インド服と言えばパンジャビスーツが主流ですが、
それでも街を歩けば必ず、サリー姿の人を見かけるわけで。

そんなわけでインド在住の日本人でも、
必ずサリーは1着は持ってなければ♪ という感じです。
そう言う私も2着ほど持っていますが、実は3回くらいしか着た事がない。

なぜなら…



mar7-3
さらしを巻かれた子供とも言う。。(涙)


全く似合わんから。
やはりサリーはインド女性の着る物。インド人の体型に合っているわけで。
サリーが似合うためには、コレが必要なのです。


どんっ。
mar7-4
おっぱいも大きければ大きいほど、似合うでしょう。。



女性が膝丈スカートを履くだけでも、2度見3度見されるほど、
脚を出す事は若干タブーなインドですが、
不思議な事に、お腹はいくらでも見せろと言う感じです。
サリーにはやっぱり、このちょっとはみ出したお肉が、たまらなくしっくり来ます。


さてさて、ではサリーは一体どんな構造になっているのか。
実はサリーそのものは、単なる布でして。
しかもその長さは…



mar7-5


どんだけ巻くんじゃという感じの、長さです。
で、サリーの下にはこちら、ブラウスとペチコートを着ます。



mar7-6
踏んづけるなドルァァァァァァッ(涙)。



ブラウスの丈は短め、とにかくピチピチフィットな事がポイントです。
ペチコートはくるぶしくらいまでの超ロング。

まずサリーの布を選び、それに合った色のブラウス&ペチコート生地を選び、
オーダーメイドで作ってもらうのが、一般的です。

で、この上からサリーをぐるぐる巻くとどうなるかと言うと…


このように。どんっ。
mar7-7
巻き方も色々。これは一番正統派らしいです。



何度か着てみて思いましたが、
見た目はゴージャスですが、着物以上に着るのも大変。トイレに行くのも大変。
普段ちょちょいと着よう…と言う気には到底なれない代物です。

実際最近の若い女の子は、自分でサリーを着られないと言う人も多く。
若い人でなくても、富裕層の人は特に、結婚式やパーティで着るくらいで、
普段は洋服しか着なかったり。まさに日本の着物状態ですね。


サリーを滅多に見られなくなる日も、いつかは来るのかしら…
でもやっぱり特別な日にはサリーでキラキラおでかけを!



mar7-8
しまった…短すぎてサリーと言うよりは、スーパーマンごっこになってもた。。



いつまでもインド女性の美と誇りであってほしいなぁ♪と、願うのでした。



楽しい週末を。ぷっぷくぷ~♪
SPバナー
クリックよろしくお願いします!





**************************

そろそろおえっぷしてきたけど…

doyatitle



                 ~第3話: ボクの好物♪~


mar7doya



お前はプーさんか…。
mar7poo



ヤダ…こんなプーさん、ヤダ… (涙)。
おててクリック
クリックよろしくお願いします!

| サタデーポタン | 00:06 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子どもの遊びをゆく!

近所の雑貨屋さんで、何やら面白そうな塗り絵セットを発見♪



feb28-9
どんなイラストなのかちら♪わくわくどきむねむねめるへん♪



う~ん、塗り絵だなんて、懐かしい♪
子どもの頃のインドア遊びと言えば、塗り絵でしたよね~。
古き良きあの頃を思い出して、張り切って塗っちゃいますよ!
                             完成図は後ほど♪






さてさて、今日のサタデーポタンは、
子どもちゃんなら大好きな、こちらを♪



feb28-3title
写真の中のポタン (ハメコミ画像) 探しもヨロシク~♪



今日はポタンも大張り切りか?! レッツゴー♪



 * * * * * * * * * * * * * * * 



インドと言えば。
人が多い。そしてとにかく子どもが多い。そんなイメージですが。
実際そのとおり。実に人口の約3割を占めるのが、15歳以下です。

そんな子ども大国インドならば、
さぞかし子どものオモチャ・遊び産業も発達しているかと思いきや…



feb28-2


あら懐かしい♪ 塗り絵だわ。



feb28-4


あらあら懐かしい♪ 木登りだわ。

みたいな。
何とも素朴で懐かしい遊びが主流です。
兄弟や友達と一緒に、自然にあるもので遊ぶ…
そんなインドの子ども達の姿は、自分の子どもの頃の光景と重なるようで、
何とも懐かしい気がするのでした。



feb28-5




ところが。
そんな子ども達の風景も、時代の流れと共に変わりつつもあり。

輸入物のオモチャやTVゲーム、日本のアニメが登場し、
母親たちは、わが子が 「Shin-chan」 のマネをするのとぼやいたり。
それまで格好の遊び場所だった道路や空地は、
車や建物で埋め尽くされ姿を消したり。



feb28-6
共働き家庭でなくても、子どもの遊びは子守さんが見ます。



子どもの数にしても、以前は4・5人兄弟が当たり前だったけれど、
今は都会のお金持ちであればあるほど、
我が子をいい学校に入れたい、アメリカに留学させたい、そんな事を願い、
お金もかかるし子供は1人か2人で十分♪ なんて人も多いです。



feb28-7
テニスにダンス、武道に楽器。アフタースクールの子ども達は大忙し!?



都会のインドは、ちょっぴり今の日本に似てきたのかも、しれません。
嬉しいような、寂しいような、何だかちょっと複雑な気持ちに、なるのでした…。



そんな変わりゆくインドですが。
それでもやっぱり子どもは相変わらず、無邪気で元気で、やりたい放題です。

そして誰よりも無邪気で子どもっぽいと思われるのは…



feb28-8
仕事をしているのは推定2名。あとはギャラリー兼お友達…?



実はおとなだったりして (笑)。

今日もブラボーなインドのおっちゃん達の、
呑気で平和な井戸端会議の風景に、
あぁやっぱりここはインドだった♪と、何だかホッとするのでした。。




 * * * * * * * * * * * * * * *



さてさて…クリコ&ポタンチームの塗り絵はどんな具合に??


         ・
         ・
         ・


feb28-10



えと。
怖くて塗れないんですけど、どうしよう (涙)。



feb28-11
目…目を合わせてはイカンッ!ポタン!!



楽しい週末を。ぷっぷくぷ~♪
SPバナー
クリックよろしくお願いします!

| サタデーポタン | 00:05 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガジャル・ハルワーでバレンタインをゆく!

柄にもなく地味なネクタイをつけたのがたたったのか、
クリ夫さん、昨夜より発熱中。


feb14-0


ちょっぴり静かな、クリ家13日の金曜日でした…。




さてさて、今日のサタデーポタンは、
2月14日は…!?と言えばのコチラ♪



feb14-1
今日はサタデークッキングポタンとのミックスだよ~♪



ポチミさんのラブラブ爆弾炸裂で、レッツゴー!



* * * * * * * * * * * * * * * *



バレンタインを前に、インドでいちばん忙しくなるのがこの方達。



feb14-2
鉢植えの花をワイルドに運搬中。



インドでバレンタイン??なんて、ちょっと不思議に思われるかもしれませんが、
都市部のお金持ちを中心に、バレンタインを楽しむ人達も、近年増加中です。

ただ、日本のように女性が男性にチョコをあげるという習慣はなく。
二人でディナーをし、クラブで踊り、楽しくデートしましょ♪的な日。
そしてデートに欠かせないのが、お花と言うわけです。 もちろん男性から女性に♪



feb14-3
んと。なんか違うけど、ありがとう。



その一方で、女性の飲酒や結婚前の男女交際を助長しているとして、
一部のヒンドゥ至上主義の人達からは、大きな非難の的となっているのも事実。
数年前には、2月14日にバーガーショップが襲撃されるなんて事件もありました。


さてさてクリ家のバレンタインデーはと言うと。
去年はえらいグロテスクなものを作ってしまったので、
今年は可愛くて美味しいインドのスイーツで、ポタンに愛を伝えることに♪



feb14-4
さあ、ここからはサタデークッキングポタンだよ♪



コテコテ高カロリーのオンパレード、インドスイーツの中でも唯一ヘルシーで、
ニンジンが苦手なお子さんにもピッタリのお菓子です。
作り方は至ってシンプル。



feb14-5



feb14-6



ほんの数十分で、素朴でヘルシーなお菓子の出来上がりです♪
今日はバレンタインですし、ポタンスペシャルバージョンを作ってみましたよ。



feb14-7



砂糖をほんの少しのハチミツに、ナッツとレーズンをきびなごちゃんに変え、
ハートに型取ったポタンバージョン。
さあ、ママの愛を、受け止めるのだ!!!


          ・
          ・
          ・


feb14-8



feb14-9


          ・
          ・
          ・


feb14-10


          ・
          ・
          ・
    きゃっきゃ。きゃっきゃっきゃ♪
          ・
          ・
          ・



feb14-11
鬼の居ぬ間にいちゃいちゃ。




あ… おかゆでも、作ってきます。。(汗)



gajar halwa …ま、まぜちゃえっ!
SPバナー
クリックよろしくお願いします!

| サタデーポタン | 00:05 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街中の神様をゆく!

12月にクリ夫さんが一時帰国した時。
キノコ命の私の為に、「しめじ栽培キット」 なるものを買って来てくれたんですが…



feb7-1
「これクリスマスプレゼントや」 と言われた気がするのですが、空耳でしょうか。。。



期待に胸ふくらませ、栽培を開始したものの、うんともすんとも言いません。
インドの菌に、しめじ菌ちゃん、負けてしまったのか!?
キノコの神様…どうか私にしめじちゃんを…(涙)。


なんて、珍しく神頼みしてしまったことですし。
今日のサタデーポタンはコチラ、行ってみましょう♪



feb7-2


苦しい時だけ頼っちゃダメよでレッツゴー!




******************************




インドで宗教と言えば、やはり全人口の8割を占めるヒンドゥ教。
日本ではこんなお姿が、おなじみですね♪



feb7-3
あひるん♪さんが日本で入手された、神様Tシャツ。



正直、「じょ、じょうだんかちら?」 なんて思ってしまうような
キッチュさが特徴の、ヒンドゥの神々。何とも庶民的です。

実際インドの人々にとっても、神様はとても身近な存在。
装飾を施した立派な寺院や神像ももちろんたくさんありますが、
大抵は、各家庭の祭壇であったり、街中の簡素な寺院であったり。
神様は至る所に、居るわけです。



feb7-6
日曜の朝は、家族みんなで神様ドラマ♪



その姿は実に様々。
道端に突如、大股開きで現れるこんな神様から。



feb7-7
ハヌマーンの足の間をくぐって、お寺に入ります。見ているだけで足がつりそうじゃ。。。



中には、とても神様とは気付かないようなものまで。



feb7-4



ゴミ捨て場?なんて思ってしまうようなただの木ですが、
いつもさり気なく、花や飾りがかけられてるんですよね。
昔神様が祀られていたのか、神様と由縁のある場所なのか…
真相は分かりませんが、こっそり人々に見守られ、見守っている不思議な木です。



さらには土曜になると必ず現れる、
缶の中から信号待ちの車を待ち構える、こんな移動式神様も。



feb7-5
缶の中に、人型クッキーのような鉄製の神様が入っています。


まあ喜捨を求めるこのおじさん、お寺の関係者でも何でもなく、
缶に入れられた小銭は、おじさんのポッケに入る事になるんですけどね。




とまあ、実に様々な形を見せるインドの神様に、
ちょっとこれでいいんかい的な気持ちも浮かばなくもないですが…

でもその、どことなく世俗的で、ちょっぴり愛嬌のある姿に、
様々な不条理な出来事や不幸を 「全ては神様が決めたこと」 と消化し、
豊かな人も貧しい人も、皆それなりに幸せそうに生きている、
インド人の姿そのものを見るような気も、するのでした。。

我が家のしめじちゃんの行方も、インドの神様にお任せしようかね、ポタン♪


         ・
         ・
         ・


feb7-8



どどどうした、神妙な顔をして。。



feb7-9
な、なんだその椅子は…!?




まあポタンの場合は。

神頼みと言うより…



feb7-10
即席、あったかくておいしい椅子♪ ゴツゴツしててスマンがの。



万事ママ頼み (涙)。



楽しい週末を。ぷっぷくぷ~♪
SPバナー
クリックよろしくお願いします!

| サタデーポタン | 00:05 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。