2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

先走りメリークリスマス

いよいよ今夜クリ夫さんご帰還。
今回はアイロンも1枚だけ当てましたし、なかなかいい調子です。
あとはベッドシーツを洗うだけ…  言われるまで洗わない性質です。。


シーツ
下りろ~!


どけようとすると必ず乗る、ちょっと嫌なヤツポタンです。






さてさて。

そんな感じでお出迎え準備ついでに、出しちゃいました♪



ツリー
去年は出さなかったのでポタンは見るの初めてだもんね。



そもそもクリスマスを祝う習慣のないインドですが、 (キリスト教徒を除いて)
最近デリーではお祭感覚で飾りつけなどをする所も多くなってきました。
クリスマスグッズを扱うお店も結構あります。


靴下とか…


靴下
ムリッ。



サンタ帽とか…


帽子
今日はケーキはないよ。


サンタ帽は、信号待ちの車相手に人が手売りで売ってることが多いです。
フツーの服着たお兄ちゃんが、帽子だけ被って突っ立っているので、
ちょっとクスッと笑ってしまう、インドサンタです。



そして。リースもあります。


リース
お?真ん中にいらっしゃるのは。。。


サンタがかなり怖いですが。


さんた
怖いオーラでまくり。



クリスマスグッズを続々出し…
そうこうしているうちにツリーも完成。



完成ます


昨日のクッキーも飾ってみました♪

  ※木に生えたミドリ毒キノコと、
    木に産み落とされた 「つぶれウンタン」 ではありませんよ。



メリークリスマス。ポタン♪



それから…



ポチオ犬
生きてたら4歳だね♪


メリークリスマス。ポチオ犬♪


え!まだ1ヶ月先なの!? ・・・・・。
バナー
クリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミドリキノコとミドリムシ

クリ夫さん、無事検査終了。


てってけ
ご心配いただきありがとうございました~。


体内のダイナマイトはなくなることはありませんが、
とりあえず時限装置はスタートしていなかったようなので、無事戻って来られます♪

主治医は大学病院の偉い先生なのですが、
いつも怖いことを真顔でおっしゃるので泣きそうになります。 実はおちゃめなジョーク?


そんな先生が今回珍しく言った言葉は…


助言
めちゃくちゃ暑い南の砂地でハードに暮らしてますが。。(涙)


それ、命令として処方箋に書いていただきたいです。





さてさて。

そんなクリ夫さんの留守中。
根が怠け者な私は、本当に何もする気が起こらず…
どうやったら鍋一つで一食作れるか。。そんなことばかり考えています。
 昨日の夕飯は湯豆腐とビール。ゴハンもおかずもなし(笑)


さすがに人として問題を感じたので、今日は頑張ってみましたよ!



つくれっつ
略してPPC。


張り切って、クッキー作っちゃうぞ♪



材料を用意して…

材料



まぜ



まぜまぜ



で、生地をひとまとめにして麺棒で伸ばし、型抜きをするのですが。。
日本から持ってきた骨型だけでは物足りなかったので、
今日はこんなのも作ってみました。


ポタン型
確かに似てないけど。。


ポタン、イマイチ盛り上がりに欠けてますね。。
結構頑張って作ったのにな。
EPMでチェックもしたのにな。。


まったいらチェック
EPM、めちゃ便利や~! 笑。


で、これを180度のオーブンで30分くらい焼けば、できあがり♪


ラブリー



我ながら…う~ん、ラブリー!

でも。実は思いのほか生地がたくさんあって、
数回分に渡って型抜き&焼き作業をしていたらだんだん疲れてきて…
しかも途中何度もクリ夫さんからビデオチャットの呼び出しが来てイライラしてきて…

一番最後のは、こんな感じに…。


サスペンス
火サスのテーマ♪


我ながら…う~ん、ミステリー。。
ミドリキノコとミドリムシを巡る2時間ドラマができそうです。

 クリスマスツリーと靴下で超メルヘンのはずだったんですが。


自分のゴハンを作る気力が残ってません。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:10 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これも個性、あれも個性

今日は暗くて寒くて…
フリースとセーター重ね着していたんですが、それでも寒くて、
とうとう家の中でほっかむりデビューしてしまいました。



ぽちこまき
バリ服とバーバリー。。あ、寒ッ。






さてさて。

今まで隠していましたが、最近のポタン、
ただの 「あむすぴぼけ~」 じゃないんです実は。

レトリバーらしく、ボールに夢中なんです!!



ボール
ぼんた姐さんにいただいたボールinアヒルちゃん。



ボール遊びに興味を示さないレトリバーなんて居るの??
なんて、お空のポチオ犬を見て思ってた私。

ボールを与えても興味を示さず、食べるか放置してしまうポタンにちょっと驚きつつも、
そのオットリさがこの子の個性なんだろうと思い、あえて渡してきませんでした。

が、このアヒルちゃんボールは別のよう。
放っておくと、30分でも1時間でも楽しそうに遊んでいます。



一緒
もけもけで「へぶしっ」てならないのかポタンよ?



これがポタン、これがポタンの個性。そう思ってただけに意外な一面を見た気がして。
ポタンのことなら何でも分かっているつもりでいた自分がちょっと恥ずかしい。。


ボール



じゃ、ポタンの華麗なボール遊びをとくとご覧下さい。



てってけ



はし



瞑想1




さよなら
さ、さよなら。。



数秒後。



てってけ
うわ、また来た。


りゅりゅ



瞑想3



瞑想4



さよなら
さ、さよなら。。



以下永遠に繰り返し。。

えーと。。
ボールを咥えている時間と、瞑想している時間が、半々くらいなんですが。。


かなり摩訶不思議なボール遊びですが、
これもポタンの個性ってことなんでしょうか。。。(笑)



まちこね
プッ。



そんな個性もみんな大好きさ~。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:21 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛しのブラウニー

昨日は広々眠れました。。


ひとりすぴ
サルウェアはパジャマに最適。


しあわせ。。






さてさて。

我が家の皇子として、若干2名より大人気のポタンですが、
実は犬社会では空気を読めないタイプらしく、結構嫌われ者です。

日本人でワンコを飼っている友達が近所に何人か居るので、
以前対面させてみたのですが、ことごとく…


ちゃおちゃん
Mダックスのチャオちゃん。ポタン、チャオちゃんのお尻に顔を突っ込んで終始離れず。


ダメで。。 まあ女の子だし仕方ないのかな。

去勢をした男の子なら大丈夫かと思ったら…



ロック
コーギーのロック君。



すちゃ
お、怒っとるがな。。


やっぱりダメでした。。(涙)
友達のワンコは小さい子ばかりなので、追いかけ回して怖がらせちゃったりして…。
「あむすぴぼけ」 なポタン、日本人の間ではなぜか、
ハイパーでヤンチャで巨大な犬として有名です。友達ナシ。。

それにしても玉付男子はこんなにもお尻に興味があるもんなんでしょうか。
それともポタンがお尻フェチ?



そんなポタンですが、以前も登場したコチラ、


ブラウニー
室内飼いですが、時々ガレージで日向ぼっこしてます。


ブラウニーは別です。
ブラウニーはお空のポチオ犬の4ヶ月後に生まれた子。
顔も性格もよく似ていた2匹は、小さい頃から兄弟のように仲良しでした。


でも気づいたらブラウニーはデブラドールに。。
まだ若いのにこんなに太っていたら、足に悪いし病気にもなるし、
長生きできないんじゃないかと心配していたら、
皮肉にも、ポチオ犬の方が先にお空へ行ってしまいました。


月日が流れ、ポタンがインドにやって来て。
今度はポタンがブラウニーと大の仲良しに。



ぶ&ぽ
お互いのヨダレで顔ベチョベチョ(涙)。


ブラウニーは穏やかな子ですが、どのワンコにでもフレンドリーって言うわけではなく。
でもポタンに初めて会ったときは、

 「久しぶり~!!」

みたいな感じで、大喜びで走ってきてくれました。
ブラウニーはポタンの中にポチオ犬を見てくれたのかな?



ブラウニ&おじさん
ありがとう、ブラウニー。食べ過ぎちゃだめだよ。


ブラウニーと別れた後は、急に落ち着き、グイグイ引っ張らなくなるポタン、
家に帰ってきても満足そうです。。


うれし
いつもあのように引っ張らないでいただけると嬉しいのですが。。



そして満足そうに、すぴ~っ。


すぴ
お花畑ちっくな夢を見てそうです。。


いいお兄ちゃんがいてくれてよかったね、ポタン。
たったひとりだけだけど、ポタンの大事なお友達です。


今日は会えなかった。残念っ。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:05 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

懐かれて心配される人

クリ夫さん出発前のポタン…


バイバイ嫌い
必ず顔を背け、限りなくどんより。。


以前も書いたように、去り際はとても素っ気ないポタン、
「じゃあね」 と言ってムギュゥと抱こうとなんてしたもんなら、
頑なに顔を背け、逃げます。

ものすごく別れが苦手なのね。可愛いけど、ちょっと寂しい(笑)。






さてさて。

そのクリ夫さんが日本へ旅立つ前日の昨日なんですが、
何だかポタンの様子が変でした。

クリ夫さんの顔をやたら見つめ、そばにくっついて離れないんです。



パパ・・
しかもクリ夫さんは食べ物を手にしていない!!



基本的にポタンがクリ夫さんにベッタリするのは、こういう下心がある時だけで。


下心
いつもランニングとパンツでほんとすんません。


それが昨日は、何も食べてないクリ夫さんを何か言いたげにじっと見つめるし、
私が別の部屋に行っても付いて来ず、クリ夫さんから離れないし。

 正直、怖かったです。


ほら動物って…
野生の勘というか、体の異常を察知したり、災難を予知する能力があると言うじゃないですか。


予知




クリ夫さんああ見えて、実はちょっとしたダイナマイトボディで、
今回日本へ行くのも、病院で検査のためなんですが、
ポタンがあまりにもクリ夫さんに物悲しい視線を向けるもんだから、

ダイナマイトが爆発しかけてるんじゃないかと。。


 妄想が大暴走してしまいました。 うぉぉぉん。




が、何事も起こらないまま一晩明けた今日…。


ママ
ポタン、パパが呼んでるよ…無視ですかそうですか。。


すっかり元どおり。
クリ夫さんに近づくのも、こんな時だけ。


パパ
珍しくバスローブ姿のクリ夫さん(下はランニングだけど)。



どうも取り越し苦労だったようです。
ポタンの野生の勘が当てにならなくてよかった~♪

まあ心配してもらったとはいえ、一番気の毒なのは、
ポタンに好かれて不気味がられているクリ夫さんなんですがね(笑)。。


もしやポタン、日本のお土産をおねだりしていたのか!?
バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:05 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PYC:11 ~私を日本に連れてって~

クリ夫さん、明日再び日本へ。
いよいよ 「コッテコテのプレゼント」 達も日本上陸です。



ぷれぜんと
ポタンはずっとママと一緒だよ。


多分今週中にはお届けできると思います。
当選者の皆さん、待っててね~♪





さてさて。

クリ夫さん出発の準備でドタバタしているクリ家ですが…
これだけはしっかりやらないといけません。
あなたの日曜を 「クマ? or サル?(K or S)」 系に変えてくれる、


PYC
「サル」 確定。


 「ポタンズヨガットキャンプ」 略して 「PYC」



 DAY 11 「赤ちゃんのポーズ」


今日は腰の疲れを取り、全身をリラックスさせるこのポーズ。
便秘にも効果的で、「ガス抜きのポーズ」 と呼ばれることもあるようです。



ポーズ
うちの先生は、Child's Poseと呼んでます。


腰を反らすポーズをやった後などにするのがベストです。
リラックスしつつも、できるだけお腹をへこませて全身を小さくするような
イメージでやってみましょう。




あの…
クリ夫さんのスーツケースがPC部屋にずっと置いてあって、かなり目障りなんですが。
月に2度も日本へ行くなんて、ちょっと羨ましすぎです。

しかも今回はクリコ実家に滞在するクリ夫さん、
ハハはここぞとばかりにご馳走を作るだろうし…



 うぁぁぁん。私も行きたいよぉ~!





入り
力づくで行ってやる!



・・・・。



ルスバン
サル…シッポ2本。。


時には悲しみのPYC、
そんなわけで今日はこれまで。


またね
お口がバナナ臭いよ~。


今日のポーズはみんなできそうだね♪
バナー
クリックよろしくお願いします!

| サンデーポタン | 00:05 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小学校をゆく!

先日紹介したチビ太
実はまだ里親さんは見つかっていないのですが…


レオ
名前を呼ぶと走ってきます。


毎日学校帰りの子供たちに囲まれ、抱かれ、一緒に遊び、
夜になると寒かろうと服を着せてもらっています。

人間に守られ、自由も、たくさんの愛情も味わえる気ままな犬生。
この状態がこの子にとって一番幸せなのかもしれないな…
最近そう思いはじめています。





さてさて。

子供たちと言えば…
今日はポタン、こんな所に行ってきたんですよ!



title
※これはデリーのある小学校の一例です。学校事情は場所によって全く異なりますのであしからず。


おりこうさんに、レッツゴー!


*********************


インドの小学校の朝はとっても早いです。
7時半にもなると、日本の小学校と同じような朝礼が始まります。


朝礼
寒さ対策のほっかむり姿が可愛い子供たち。



朝礼の後はきちっと行進し、教室へ。


行進
ポチコ、遅刻したのにずるいことしちゃいけませんよ。



公立学校は大学も含め、授業料はほとんどかかりません。
ここに通う生徒の多くはごく普通の家、またはそれほど所得の多くない家の子達です。

冷暖房はもちろんないし、古く薄暗い雰囲気の漂う学校ですが、
村へ行けば屋根すらない学校もあったりするので、
割と恵まれた環境なのかもしれません。



授業風景は日本の小学校と同じですね。


授業1
ポタンは英語と日本語のバイリンガル!?


私立学校は英語教育の所が多いですが、ここはヒンディ語がメインです。
もちろん英語の授業もあります。


授業2
みんな積極的で、競うように発表します。


授業3
みんなと全然違う踊りになってますよ。


低学年は、10時ごろにお弁当を食べ、昼前にはおしまい。
なんとものんびりしています。



日本の学校との大きな差は、先生がと~っても怖いことでしょうか。

インドでは先生は絶対的に偉いです。日本も昔はそうでしたよね。
呼ばれれば 「Yes, Madam!!」 とビシッと立ち、
先生にたてついたり、授業中に寝るなんてことはタブーです。


授業4
生徒たちはみんな緊張気味。



インドの親は基本的に子供は伸び伸びと育てろと言う方針ですので、
公共の場でオイタをしていても、ほとんど叱りません。

それが一転、学校では先生が生徒をよく叱ります。
勉強を教えるだけでなく、親の代わりにしつけもする、
学校の先生はそんな存在なのかもしれませんね。



ちなみにデリーやグルガオンには私立の学校がとても多く、
うちのマンションに住んでいる子は、みな私立の学校に通っているようです。
校舎は冷暖房完備の近代建築、大学入試へ向けたカリキュラムを組んだり、授業でコンピュータを使ったり、体育で乗馬をしたり、進学率と豪華さを競い合っているようなところがあり、
公立学校とは相当な差があるようです。



1日体験入学を終え、スクールバスで帰宅したポタン、


再会
今日は声のみの登場で寂しいおじさん。


やっぱりポタンはオート号でのんびりとおでかけがいいみたいだね。


そして先生からの報告は…


学校いや
学校でもあむすぴぼけ。


や、やっぱり。
学校生活には向いてないみたいですねポタン。。


じゃ、来週はおじさんとおでかけでいいよ。
バナー
クリックぷっぷくぷ~!

| サタデーポタン | 00:04 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い出の赤い服

何だか知らない間にポタンの服が私のクロゼットを占領し始め…


クロゼット
クリコ服、少なっ。


いつの日か、立ち退きを命じられそうで怖いです。






さてさて。

そんな衣装持ちのポタンですが、
実は服を着るのはあまり好きではありません。

着せようとすると…


硬直
寝転んで脱力するので非常に着せにくい。。。


微妙に嫌がります。


でも、湿疹があちこちにできていたポタン、
服を着せるようになってから、露出している所以外はすっかり良くなったので、
今や裸で居ることは、すっかり少なくなりました。


はだかいや
なんて思っているかは知りませんが。





お空のポチオ犬は、本当に服が大好きで、
脱がせると、キュンキュン言って探し回り、
洗濯して干しておけば、物干しにジャンプして取ろうとし、


ポチオ犬
骨太ポタンと比べるとかなり華奢だったポチオ犬。


ある時なんて、
置いてある服に頭を通して、自分で着ようとしてました。
天才犬現れたかと思いました。(笑)


そんなわけでポタンに負けないくらい衣装持ちだったポチオ犬。
ポタンが小さい頃には、そんなポチオ犬の服を着せていたこともありました。


だぶだぶ
ポタン5ヶ月。体重は今の半分くらいでした。。



でもたった一枚だけ、
ポタンには着せられない服があります。



ぼくの?
着せやすく、機能的にも抜群のキルト。



ポチオ犬がアンヨを切ってからお空に行くまで、毎日着ていたキルトのカバーオールです。

骨肉腫は前脚に発生することが圧倒的に多いらしいのですが、
ポチオ犬は左の後脚でした。
後脚の切断は股関節の根元からになるので、
傷口も大きく、下腹部からごっそりなくなってしまった感じになります。



ポチオ犬




体が冷えないように、傷口がばい菌に触れないように、
そう思って着せていたカバーオールですが、
カモシカのように走り回っていたポチオ犬の変わり果てたアンヨを見るのが辛かった、
というのも正直な理由です。


この服には悲しい思い出がいっぱい。

でも。
今となると、ポチオ犬との最後の時間を一緒に過ごした特別な服。
いつまでもずっと、ポチオ犬のためだけに取ってあげておきたい、
クリ家とポチオ犬を結ぶ、大事な大事な赤い服なのでした・・・。



ママー
左脚の代わりに靴下をつけました。


連休なのに寂しい話でゴメンなさい。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| お空のポチオ犬 | 00:05 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実は偉大なお方

昨日道でウシさんとすれ違って改めて思ったのですが… ポタン、


うっしー
やはりウシ科だったのか。。


疑惑が確信に変わった瞬間でした。。







さてさて。

実は私、最近困っています。。眠くて。

冬になって日の出が遅いせいか、朝は6時半でも真っ暗。布団から出られません。
しかも隣には、こんなに温かくてフワフワした物体が居るし。。


ベッド
か、かわいい。。


夜は夜で6時には真っ暗だし、寒いし。
夕飯作るの拒否して寝てしまいたい気分です。


唯一の活動時間、昼間さえも。
このお方の、こんな姿を見たら…



15秒前
 


眠くて目が閉じそうなのに、何度も瞬きしながら
最後の最後まで私のことを見てようと、
頑張っているポタンの顔を見たら…



いただきー
せ、せまっ。


どうしても隣で寝たくなってしまいます。



時にはベッドの下にも…


ベッド
ヨガマットがあるからいいんだい。
 


机の下にも…


机の下
さ、さすがにそのスペースはムリかと…。


この白い塊の温もりを、呼吸を感じたくて、
つい、冷たい石の床に、ムリな体勢で寝そべってしまいます。



温まりたいならおコタがある。
リラックスしたければインドならアユールヴェーダだってある。


のびい
いつでもリラックス犬。



でも。
このポタンとの密着に勝る、ぬくぬくリラックス法はないように思われ…。



偉大



そんな言葉を、ヒマさえあれば昼寝してしまう自分への言い訳にし、
一向に進まない家事や仕事を何とか誤魔化しています。。。


で、いつも迷惑そうに逃げられます。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:04 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

できるかな。 EPM編

先日の 「名探偵ポタン全国紙に登場」 に続き、
今度は ぶりぶりさん からクリ夫さん目撃情報を頂きました!


くりお
しかも京阪沿線で人気だとか。さすが関西人の心をとらえますね、クリ夫さん。


う~む。
たびたび日本に行くと思ったら、こんなことをしていたんですね。

今回は忙しすぎて一切買い物できなかったと、
飛行機で出されたおかきとドライなっとうとエビアンを土産代わりにしたクリ夫さん・・・

 あの、全部タダなんですけど。 帰りを喜ばなかったポタン、正解。






さてさて。

今日は、「コッテコテのプレゼント祭!」 当選者の方にオマケでお付けする、
  「EPM」 こと 「イージーポタンポタンメーカー
を作っていたんですが。

子供のころ工作が大好きで、密かにノッポさんに憧れていた私。
久々にハサミを手にしたら、ついつい楽しくなってきてしまって…



できるかな
あ…れ?なんかちょっと違う。


すっかり気分はノッポさん。

  ※ヤングのための語彙説明:「できるかな」とは。
    1967年から1990年まで、NHK教育で放送されていた子供番組。
    ノッポさん(高見映)とゴン太君(ブヒブヒ言う着ぐるみ人形)が身近なものを使って色々なものを作る。




プリントしたポタンパーツを切り分け、


ぽたんいっぱい
いくらポタンが好きでもこんなに並ぶと怖いです。


ポタンの束を握りしめ、お外へ繰り出し…


サイクル
インドの人はスペルのまま発音するので、Market はマルケットの方が通じます。


文房具屋さんに到着。
最先端技術を駆使し、ラミネーション加工を施してもらいます。



その1
♪ラミネーションはなぜか店の外~♪


その②
♪机はボロボロ~♪


その3
♪椅子は骨だけ~♪


その4
♪通りすがりの人に変な目で見られた~♪



作り方説明されても、
こんな古っちい機械、日本にないよ~、と突っ込まれそうですね。

トンボ返りで家に戻り。再びポタンを切り離し…



ちょっきん
今日はポタンの眼差しが冷たいです。。


あとはちっくり返っている耳同士を糸でくっつけるのですが。。。

ノッポさん、何だか疲れました。興奮しすぎたみたいです。
今日はこれまでにしておきます。

それにゴン太君、全然手伝ってくれないんだもの。。


できません
そういえばテレビのゴン太君もブヒブヒ言ってるだけだったね~。



完成をお楽しみに♪
バナー8.23
クリックよろしくお願いします!

| インドの日々 | 00:03 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

言葉は要らないの

 「ポタン、幸せか?」


すぴ



一日に何度も口にしてしまう言葉です。


ポチオ犬が早くにお空へ行ってしまったので、
ポタンもいつか死んでしまうことが今から怖くてたまりません。

この子はのんびりしてるし長生きしそうに見えるけど、
もしかしたら若くで死んでしまうかも。
せめて生きている間だけはずっと幸せで居て欲しいな。

そんな風に思うせいか、すっかり口癖になってしまいました。

ポタンはもちろん何も答えませんが、



たのしい1



いつも嬉しそうで、


たのしい2



楽しそうで、


たのしい3



はしゃいでて、


たのしい4



幸せそうな寝顔を見せてくれます。



全身で感情を表現してくれるポタンに言葉は要りません。
きっと幸せだよね。




こんな時も。
ポタンに言葉は要りません。



やましい1
雑巾をあむあむ中。



やましい
軍手をあむあむ。


そんな分かりやすさが大好きなんだけどね♪


なぜかお尻を隠す術を知りません。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:05 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寒い!そしてポタンは…

クリ夫さん、帰ってきたはいいんですが…

 びっくりするくらい太ってました。


ぽんぽこ
どうもウソくさい。



正味3日間でなぜにこんなにお腹がブヨブヨになるのだ。。
私はゆかりご飯で飢えをしのいでいたというのに。。 ウソです作るのめんどくさかっただけです。







さてさて。

昨日のデリーの最低気温、たったの13度。
いよいよ寒くなってきました。



ちゃぷい
純一?


ポタンも寒そうにしているので、いよいよアレを出すことに。
なにかななにかな~。


まず畳を敷いて…



たべる



ねる
ポタン犬生の選択肢=食べる or 寝る



見慣れないものばかり引っ張り出したので、
しきりに邪魔をするポタンを振り払いつつ…

いつものおぜんを解体。
インド人の知り合いに作ってもらったこのおぜん、
実は天板が取れるようになっています。



解体
①の穴と、②のポッチリを合わせて固定するしくみになっています。



もうお気づきですね。コタツです。
寒すぎるインドの冬に耐えられず、作ってもらったのでした。
日本のコタツの写真を見せてちょっと説明しただけで、
かなり立派なものが出来上がってきました。さすがインドの職人さんです。

お布団挟んで、天板戻して、アンカを入れて…



コタツ
いぇいぇいぇい~っ。



あ・・・れ?
写真の左端に、何かがボ~ッと写ってますよ。
カメラさん、左へ寄ってください。



ボケットコタツ
にょぉぉぉぉ~っ。



さすが日本の心、コタツ。
一度入ると出られない、非常に危険なその魔力に、
ポタンはさっそくかかってしまったようです。


 いいかいポタン? よく聞くんだよ。
 そこに入ると、どんな人もなかなか出られなくなって、
 怠け者になっちゃうんだよ。
 気をつけないといけ・・・



ぬくぬく




すぴー
さ、さよおなら。。



ポタン、とうとう冬眠・・・?


布団だけでなく、コタツまでポタンに占領されそうで、
考えただけでますます鼻声になってしまう、
寒空の日曜でした。。
  個人的には未だにランニングとパンツ一丁のクリ夫さんにイライラしてますが。


そろそろクリスマスツリーも出さないとね。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| インドの日々 | 00:05 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PYC:10 ~究極のごめんなさい~

クリ夫さん、今夜帰国予定。
ちゃんとお迎えできるように、ポタンにも言い聞かせておかないとね。


 (※クリコ鼻声酷し。「ブラウニー」 というのはポタンの友達ワンコです)






クリ夫さん…ポタンの中では犬よりも下なんですね。
ちょっと気の毒になってきました。。。




さてさて、不憫なクリ夫さんのことは忘れて、 ひどっ。
今日も元気に行きましょう!

あなたの日曜を 「よわ~っ&こらアカンわ~(Y&K)」 系に変えてくれる、


title
今日はヤル気まんまんにサポーター付けてますよ~。


 「ポタンズヨガットキャンプ」 略して 「PYC」



 DAY 10 「・・・・・


い、いかんです。。

今調べたところ、クリ夫さんの飛行機、
予定よりだいぶ早く着くみたいなんですが…

それなのに、またもやこんななっちゃってます。。



アイロン
し、しかも前より枚数増えてる。。。



そんなわけで、どうもPYCやっている場合じゃないみたいです。
留守中羽を伸ばし過ぎたおかげで、家の中もグチャグチャです。



中止
こういう時は迅速ですね。。



ご、ごめんなさい…
ほんと謝りますから…この通り!!!



ポーズ
頭が高いとは絶対に言わせませんよ。



そ、そんなわけで、支離滅裂な本日のPYC、
実はひとりで写真を撮るのが大変だったというのもあるんですがね。
なんてったってカンチョウだし。小学生かと思いましたよ。



いいから
えぇっ。臭かったのか?



冷蔵庫もスッカラカンなので、とりあえず買い物行ってきます。
中途半端な上、最後は下品になってしまった今日のPYC、
でも 「頭立ちのポーズ」、是非挑戦を!
       結構危ないからやり方の調べてからやってね。

ば、ばいば~い。 
ぴっぴどんど~ん。



ギャー、洗濯物も溜まってる~!
バナー
クリックよろしくお願いします!

| サンデーポタン | 00:05 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

古城ホテルをゆく!

くまさん
か、かわいすぎる。。


ポタンを見ていると、天使はもちろんのこと、
どこぞの星からやって来た皇子ではないかという気がするんですが。
お菓子でできたお城とかに住んでそうですよね。
      いい加減にしなさいですか。 そうですね。。




というわけで、今日のサタデーポタンは・・・



title
おじさん、無事帰還。


ゴージャスに、レッツゴー!



***************



古城ホテルと言うと、ヨーロッパをイメージされる方が多いのでは?
しかしこの、一見汚く臭く、ややこしそ~な人がいっぱいいるインドにも、
数々の古城・宮殿ホテルがあります。

いずれもワンコの宿泊は禁止ですが、ポタンは何と言っても皇子ですから。
今日は特別に、2つの古城ホテルでステキな週末を過ごしましょう。



まずやってきたのはデリーから車で9時間、
ヨガでも有名なヒンドゥ教の聖地、リシケシュのさらに山奥にあるこちら


ananda
広大な敷地の中に建つ宮殿です。この建物はレセプション。 



ヒマラヤの麓、Tehri-Garhwal(ウッタランチャル州)の
マハラジャの住居だった宮殿を改造して作られた、豪華なスパです。

サウナやジェットバスなどのあらゆるスパ施設はもちろん完備。
アユールベーダをはじめ、色々なマッサージが受けられ、
朝晩にはヨガのクラスも開かれます。

部屋のお風呂はオーダーすればこのように。。


バラ風呂
ミルク風呂などもあります。 皇子、服脱いだ方が。。。


お値段は高いですが、とにかくインドに居ることを忘れさせてくれる、
楽園のようなホテルです。

ただし。
道中9時間、インドのゴチャゴチャデコボコ道な上、山道もありますので、
せっかく至福の時を過ごしたのに、家に着く頃にはヘトヘトボロボロ…
というのが玉に傷ですが。。。





その点、デリーから車で2時間半ほどのこちらはオススメです。


ニームラナ
同じく古城や宮殿を改築した同グループホテルが各地にもあります。



グルガオンのあるハリアナ州の隣、砂漠の広がるラジャスタン州に
15世紀に建てられた要塞で、まさに古城ホテルの雰囲気です。

石造りの内部は広い迷路のようになっており、
城の造りをそのまま残しているので、全室、形も広さも違います。


chandra
インテリアは月夜のイメージで濃紺でまとめられています。



chandra
太陽の模様のブロックプリント(ラジャスタン特有の染物)があちこちに。



プールやスパも備えてますが、
なんせ元が古いですので、ホテルとしての設備はそれほど整ってはいません。
よって電話もテレビもなし。

何もせず、お城を探検しながらプールサイドでのんびり読書。
そんな過ごし方の似合うホテルです。



お城から周りを眺めると…


のんびり
ラジャスタン特有の岩山がポコポコあちこちにあります。


高層ビルや車でごった返す都会の喧騒を抜け出し、
のどかで昔ながらの、ラジャスタンの風景と人々の生活を垣間見ることができます。


ただこの地域も。。。
デリー郊外の土地が既に足りないことから、
この辺りにまで進出し、土地を買収する企業が増え、
工業団地の建設が着々と進んでいます。

数年後にはこののどかな風景が、工場の煙突だらけになってしまうのかな…
そう思うと見ていて何だか寂しくなってしまう、
遥か昔を思わせる要塞と、のどかな村の風景なのでした。



end
いつまでもこの風景が見られますように。。


質問、どんどん寄せてね~。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| サタデーポタン | 00:05 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第1回 ポタンポタン学会

インドの人は、
顔が濃いからか、遺伝子が強いのか…
親子兄弟、笑っちゃうくらいそっくりです。


でもここにも、笑っちゃうくらいそっくりが居ました。


yume&p
通称グラマラス夢。迫力の33キロ。


先日の兄弟エピソードを読んでくださった夢ハハさんが、
ポタンの妹(姉?)、夢ちゃんの最近の写真を送ってくださいました。

兄弟の中で一番似てますね。。
性格も 「あむ~すぴ~ぼ~け~」 系らしいです(笑)。
性格は顔で決まるのか!?







性格と言えば… 今日は、突如開催。



title
あむすぴぼけ学、博士号取得。


我らが 「あむすぴぼけ」 の優等生、ポタンが、
日本の実家に居た3週間は 「びりドカじょぉぉっ」 の暴れん坊将軍だったという
先日の記事のコメント欄で提唱された様々な説。 コメント欄ブログの中身より面白いて。


今日は改めて発表&検証してみようではありませんか。



まずは…


1
目やにか鼻クソだと思うのですが。。


momama博士提唱のこの学説、
「びりドカじょぉぉっ」 ポタンが空港で現ポタンに入れ替えられたのでは、
という衝撃の説です。

航空会社のカウンターに居た優しいお姉さんが実は、
国家機密を握るスパイで、ポタンを連れ去ってしまったのでしょうか!?

考えるだけでサスペンスで、もう2時間ドラマ作ってしまいそうです!





さて次。


2



雪博士提唱のこの学説、
機内の気圧の変化により、頭がボ~ッとなってしまったという、
科学的根拠に基づいた説です。

この説にはさらに続きがあり、
逆に日本へ帰る飛行機に乗ると、正気に戻ってしまうという、恐るべき仮説が立てられています。

考えるだけで怖くて、もうポタンを日本に連れて帰れませんよ!





そして最後。


3



uta博士提唱のこの学説、
何者かが、 「ボケッとガス」 をポタンに浴びせ、
全身をボケ濃度100%にしてしまったという恐るべき説です。

ということは、日頃ポタンの匂いを嗅いでご満悦のクリ家も、
徐々にそのガスに犯されているということなのでしょうか!?

考えるだけでボーッとしてきて、もうポタンの頭をすーはーできません!





すばらしい




あっ。
たった今、ヒグマ統計研究所から、あるVTRが入ってきました。
ポタンをブリーダーさんの所に引き取りに行った日の映像です。
学説の正否を揺るがす、衝撃的なもののようです。
早速見てみましょう。。

 (※クリコ・ハハ・ブリーダーさん・パピー、色んな声付)






・・・・。

え~。お察しのことと思いますが、
ポタンは一番後ろでボ~ッとしている子です。

日本に居る頃からボーっとしていたといういことになりますね。。
優れた3学説が、音を立てて崩れ始めましたよ。。。



すぴ
あ、あの。クマ博士の学説、出てませんが。



というわけで、
全ては 「第2回ポタンポタン学会」 に賭けるということで…。
学生諸君、新説の提唱、よろしく頼みます。


解明のカギは実家にあるのか!?
バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いいのいいのいいのよ~。

台所で自分のゴハンの用意をしてたら・・・


じ
ち、ちがうんだけど。。


自分のゴハンを作っていると思って期待のまなざしを向けるので、


やた
ポタンのゴハンは冷めるの時間かかるしね。


思わずポタンのを先に作ってしまいます。。。


  ~いいのいいの。私はまだお腹すいてないから。~






机から立ち上がっただけで・・・

それまでイビキかいて寝てたのに、むっくと起き上がって、


むっく



目が合っただけなのにとってもうれしそうな上、


まま



なでて~なでて~とちっくり返るので、


なでて



なでくりしているうちに、
自分が何をしようと立ち上がったのか、忘れてしまいます。。。


  ~いいのいいの。また思い出すだろうから。~






寝る準備をしていると決まって・・・
ひと足先にベッドに上がり、すごーく邪魔な場所に陣取るんだけど、


どーん



気持ちよさそうな寝顔を見るとどかすのも可愛そうで、

ものすごーくムリな体勢で寝てしまいます。。。


んる
ど、どうしよう絵がヘタすぎる。。クリに体、怖い。。(涙)


  ~いいのいいの。寝違えたって。(涙)~





何でもポタン優先で、
ポタンに振り回されてる毎日だけど。

 生まれてきてくれてありがとう。
 うちにきてくれてありがとう。


高級利尻コンブの香りがする、マッタイラな頭の匂いを嗅ぎつつ…


こんぶ
トンガリ頭は…羅臼コンブ??



ちょっとシアワセな、ポタンとふたりの1日でした。



ク、クリ夫さん、いじけるでない。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:06 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ある冬の日の入浴風景

クリ夫さん、急に日本へ行くことに。


出発
今日もすれ違う・・・両者の想い。。


「コッテコテのプレゼント祭」 のプレゼントを持って帰ってもらおうと思ったのですが、
急だったので梱包が間に合わず断念。

また2週間後に日本へ行きますので、当選者の皆さん、もう少し待ってて下さいね~。







さてさて。

昨日の湯ぽたんのお陰か、なんか妙に元気です私。
この2ヶ月ほど詰まりっぱなしの鼻も、今日はまだスースーしています。


その代わりに、このお方が……



ちつれい
いえ、アナタはくさい。


お祭やなんだでお風呂の日を延び延びにしてしまっていた上に、
昨日の湯ぽたんで、私の寝汗と鼻水をたっぷり吸い込んだポタン、
とうとう香ばしさ限界に。

大型犬のお風呂は、入れる方もびちょぬれ必至なので、
風邪がぶり返すんじゃないかと心配でしたが、
可愛い皇子がクサイなんてやっぱり間違ってると思い。



ちょっとイヤ
とても控えめに懇願。 もちろん却下。



これまでは水シャワーだったポタンですが、
さすがにもう寒いので、今日はお湯に。
温泉気分でまったりするポタン。。


 浴槽から出るなり、タオルの上でジャーッとシッコをした時は、腰抜けましたが。
   お、お腹冷えたのね(涙)。



半乾きだと風邪をひきそうなので、今日はドライヤーも念入りに。
冬のお風呂はなかなか大変ですね。



あむ1
すごい集中力ですね。。



あむ2
え?何?



あむ3
・・・・・。 何考えてるんだか全然分かりません。。



そして。いつの間にやら…


すぴ



寝ました。。

冬のお風呂が大変という先ほどの発言、取り消します。。
こっちまで眠くなりそうです。




それにしても。
寒いとか冬だとかさっきからしきりに言ってますが、
インドが寒いなんてウッソー!? どれほどのもんじゃいっ。
と、何気に半信半疑でしょう。

そこで、どのくらい寒くなるかを、夜寝る時の装備で表してみました。

こんだけ被って寝てます。どんっ。





冬の装い
ハ、ハチ公出た!?

 パジャマはもちろん、フリース上下 with ももひきばばしゃつ。


フワフワなので座布団よりも難易度高し!
バナー
ポタンにご褒美クリックを♪

| ポタンの日々 | 00:05 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緊急出動、湯ぽたん!

おべんきょう
お便器ょう中。またトイレにカメラ持ち込んじゃった。。。


そうなんです。
寒いんです。インドのくせに。
でもつい今までどおり布団を蹴散らせて寝たりしていたもんだから、こんなことに。
というわけで今日は寝たり起きたりしています。


寒い…寒気がする…。
冬服の入ったダンボールを開けるのもしんどいので、
アレに出動してもらうことにしました。



どんっ。

ゆぽたん

 ☆効用☆
  ・平均温度37~8度、マイルドなぬくもりで低温火傷も心配なし。
  ・湿度を多分に含んだ鼻息で、癒し効果も抜群。
  ・「す~ぴ~」 音を取り入れた、バックミュージック付。




湯ぽたんを抱いて、ぬくぬく寝ることに。

いかにも分厚そうなラブラドール着ぐるみを着込んでいるポタン、
今までは暑がって、すぐにベッドから降りてしまったんですが、今日はいい感じです。
私のお腹のところで丸まって、すーぴー寝息を立ててくれました。
すばらしい湯ぽたんぷりです。



まあ時に様々な誤作動も起こしていましたが。



注意1



注意2



注意3




結構世話のかかる湯ぽたんですが、
その秘めたる保温&癒し能力に身を託し、
今日は寝ることに致します。。。


クリ夫さんも風邪っぴき。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:02 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何がポタンを変えたのか?

先日のプレゼント大会で大当たりを出して下さったみっちゃんさんから、
ある情報が入りました。

 名探偵ポタン、全国紙に登場!?


どれどれ?

新聞
11月7日の朝日新聞。


ポタン



ほ、ほんとだ~!!!
ポタンよりかなりキリッとした顔立ちな気がしないでもありませんが、
コートにスカーフまで付けちゃって、グレードアップしてますね。

名探偵ポタンと言えば、枕爆発事件を境に日本へ逃亡、
先月はこのように、PQ画伯の家に居候していましたが、今はいずこに?



もなぽたん
うぅ。かなりいい勝負…。



・・・・・・・。

居候先を関西に移し、異母兄弟のもなかちゃんと、
頭のマッタイラ具合を競い合っているようです。。 
事件解決のために日本に渡ったはずなのに、何をやっているんでしょうこの犬。
新聞に載っているのは、もっと偉い探偵犬さんな気がしますね。。 (涙)





さてさて。

そんなヘタレな名探偵ポタンの謎解きすら必要ないほど、
これまで大した事件も起こさず、まあやってもこんなレベルのポタンですが…



しーしー
目がうつろ。。。



実は、インドにやって来るまでの約3週間、
日本の私の実家に居た時は、結構なヤンチャ坊主でした。



ごみばこ
しばらく何を首にぶら下げてるのか全然分かりませんでした(笑)。



ベッド
そういえば小さい頃からぼーっとはしてました。



のび
冷蔵庫の下のゴミが溜まってる所も必死で舐めてたし。。



家具をかじり、壁紙をはがし。。。
オシッコやウンタンだって絶対シーツの上でせず、家中のあちこちで。
敷き詰め絨毯の床はえらいことに。

ポタンがインドへ旅立った後、実家はリフォームへと追い込まれました(笑)。



ゆるす
絶対天使。



それがあらフシギ。インドに来たその日から、
大して教えもしなかったのにオシッコは100発100中シーツの上に、
家具かじりや壁掘りも全くしなくなりました。。

以来インドの我が家は、家具も含めて完全無傷を保っています。



優等生
そのボール、そもそも頂きものなんですが。。さすがハマ・ポチコ。



ポタンに一体何が起こったのか。これこそ謎ですよね。
一応この方にも意見を聞いておきましょう。
名探偵ポタン、どう思う?



あら?どうもそれどころじゃないみたいです。


島へ



う、海を渡ろうとしています。
そして遠くに見えるあの島は一体どこなのか??  
To be continued...


忘れた頃に登場する名探偵、ヨロシク。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| キャラポタン | 00:05 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PYC:9 ~ドガに挑戦!~

あのいきなりですが。
昨日の 「ポタンを探せ」 の2枚目の写真(マネキンの)のポタンなんですが…。


正解
ぽたんぽたん焼き。


て、そんなの分かってるよ~、て感じだったらいいのですが。。
じっと見てたらものすごく顔に見えてきて…しかも 「わけわかめ」 の顔だし。
じゃあこれは一体何? て考えるとちょっと怖いので、やめときますが。(涙)


ディワリから一夜明けたインド。
今年は花火も電飾もちょっと地味だった気がしました。
3月にあるお祭、ホーリーもそうですが、都市部では年々、
人々のお祭への興味が薄れてきているような気がします。。
変わってきたのかなインドも…。

翌朝のこれだけは、変わりませんが。



ぐちゃぐちゃ
にょおぉぉぉぉぉっ。







さてさて。

忘れてはいけません。今日は…

アナタの日曜を一気に 「ぺたぁ~っ&まったいらぁ~っ(P&M)」 系に変えてくれる、


PYC
ポタン隊長、ギャラはオヤツ払い。


 「ポタンズヨガットキャンプ」 略して 「PYC」

今日は新たな試み、ドガに挑戦です。



 DAY 9 「ドガで立ち木のポーズ」


ポーズ
またの名を、「ブルクシャ・アーサン」


まずは普通のヨガで。
集中力を高めるだけでなく、むくみや肩こり予防にも効くそうです。
バランス系ポーズにはどれも当てはまることですが、
どこか一点に視線を合わせ、集中すると、やりやすいですよ。


今日はこのポーズでドガ(Dog Yoga)に挑戦です。
インドでは全く知られていないであろうドガですが、
日本やアメリカでは、犬と一緒に楽しむヨガとして人気だとか??

先ほどの立ち木のポーズも、ドガではこのようになるそうです。



ドガ
特別出演、モチオ。



あれ?隣で何か言いた気なお方がいますね。何ですか?



くまいぬ



う。。。
仕方ない、じゃあ気合を入れて…



ポタンドガ
重~ッッ!!




・・・・・・・・・。

このドガ、大型犬飼いの人にとっては、
えらいスパルタなヨガになりそうですが。。。


がんばって
自分ラクだからって…他人事すぎるのが腹立ちます。そこのサル。




というわけで、今日は一部の方が血の汗流しそうなPYC。
小型犬の飼い主さんはラッキー♪ てことで、思い切り楽しんでくださいね♪


 じゃ、また来週。 ぴっぴどんどーん♪


これ以上大きくならないでポタン。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| サンデーポタン | 00:05 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祭だ! ディワリをゆく!

昨日の朝、突然うちの中に入ってきたおっちゃん3人。。


ライト


光のお祭、「ディワリ」 用の電飾の設置に来たのでした。
普通は各家庭でライトを用意し、デコレーションするのですが、
我が家は運良くマンション全体の飾りつけの一部にあずかれることに。


そんなわけで今日のサタデーポタンは…



title
おじさんは休暇を取って里帰り中。


「ポタンを探せ!」 を毎週楽しみにしてくれているという、
KAOさんちの坊ちゃんのためにも、今日は頑張ったよ~!!
                         ※全写真、ポタン入り。

ウキウキで、レッツゴー!!


***************


ヒンドゥ教最大のお祭、ディワリ。
家々にキャンドルやライトを灯し、女神ラクシュミを迎えるお祭です。

新しい服や家電製品、車を買ったり、
親戚やお世話になった人に贈り物を渡したり、
ボーナスが出るのもこの時期。
インド全体がウキウキする、いわばインドのお正月です。


ディワリの1週間前にもなると、マーケットもこのとおり。


特設1
ここ、普段は駐車場。


ディワリギフトは、ナッツとドライフルーツの詰め合わせが一般的でしたが、
最近では洋菓子やジュースの詰め合わせなんかも人気です。


特設2
後のマネキンがいつも怖いです。


神様の置物もこのとおり、ずらりと勢ぞろい。
ディワリの主役ラクシュミを始め、繁栄や幸運をもたらすという象の神様ガネーシャも人気です。


神様
インドのおうちには普段からあちこちに神様像が飾られています。



その他ディワリと言えば、メヘンディ。
ヘナという木の葉っぱを乾燥させて粉末にしたものをペースト状にし、
手足に搾り出し様々な模様を描くもので、結婚式やおめでたいことがある時にします。
こんな風に、マーケットのあちこちに、メヘンディワーラー(メヘンディをする人)が登場。


メヘンディ
完成イメージはコチラ。下絵もなしに上手に描きます。



ディワリに先立ち、実はうちのマンションでも
敷地内の公園で、大きなパーティーが開かれました。

食べ物や民芸品などの出店がずらっと並び、気分は日本の夜祭。


南インド
クレープの皮状の生地に、カレー味の付いたジャガイモなどを包む料理です。


中央に設置された舞台では、子供達の歌&踊りコンテスト。
そして一応ディスコも(笑)。夜遅くまで大音量で大騒ぎが続きました。


ダンス
ポチコはじけすぎ。。




そして本番。
昔はキャンドルを灯すだけの、趣きあるお祭だったディワリも今や…




どの家も電飾をつけてキラキラ。



打ち上げ花火と爆竹をドッカンドッカン上げる、賑やかなものに。
「花火の時はバケツに水を」 なんて感覚もちろんありませんから、
毎年必ず怪我人が出ます。火事も起こります。
でも5%のリスクなら、ない方に賭けて、楽しんじゃうのがインドの人。
明け方までドッカンドッカンは続くのでした。。。



そしてディワリ明け。
花火と爆竹のせいで、この後数ヶ月に渡り空は霞み、
突然寒くなります。いよいよ本格的な冬の訪れです。。

しばらくはお祭も、結婚式ラッシュもなく…
まるで冬眠したかのように静かな数ヶ月を過ごす、インドの人なのでした。



冬眠
理由になっとらんっ!



そんなわけでお届けしましたディワリをゆく!
実は本番は今夜です~!!クリ家も友達を呼んで賑やかに過ごす予定です。
みなさんも楽しい週末を!


end



ポタンは花火も爆竹もへっちゃらさ~♪
バナー
クリックよろしくお願いします!

| サタデーポタン | 00:05 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

責めること。再生すること。

昨日の夜、自分の記事をアップしてしばらくしてから
田尾たんぼさんのブログを見て、ルンナちゃんのことを知りました。

夜遅かったし、今までお話したこともなかったんだけど、
思わずそばにあった荷物の伝票をひっつかんで、
お電話してしまいました。


ご自分のことを痛々しいくらい責められてたたんぼさん。。


ルンナちゃんと同じ2歳でポチオ犬を亡くした私も、
自分のことをとっても責めた時期がありました。

 別の病院に連れてっていれば…
 こんな歳で癌になるなんて、食べ物がよくなかったのかも…
 もっと色んな所に連れて行ってあげたらよかった…
 この子はうちに居て、幸せだったんだろうか…


でも今は。
ポチオ犬と一緒に居た2年間、私はポチオ犬の事が大好きで、この上なく幸せだった。
ワンコは人の気持ちを受け止め、共有してくれる生き物。
きっとポチオ犬も同じように思ってくれてたに違いない。
そう信じています。

たんぼさんのブログを読んでいるだけで、
たんぼさんが3兄弟をどれだけ愛し、可愛がっていたかはすぐに分かります。
あんだけ明るくて楽しいぼんた姐さんの傍に居たんだもの。
ルンナちゃんは短い一生だったけど、絶対幸せでしたよ。


大事な家族を亡くされて、ご自分のことを責めてる飼い主さん。。
そういう気持ちを持ってもらってることだけで、その子は幸せだったと思います。
世の中には自分のことを責めることもなく、罪の意識を感じることもなく、
動物を虐待したり、捨てたりする人はいっぱいいるんですから。
だからもう、自分を責めないで下さいね。




昔から大好きなイタリアの映画監督の作品で、「息子の部屋」 という映画があります。

息子をある日突然海の事故で亡くした精神科医とその家族の物語です。
精神科医は 「あの日海に行くのを止めていれば」 と自分のことを責め続けます。
妻と娘もそれぞれ違った風に死をとらえ、悲しみ、苦しみます。

でもあるフトした、小さな出来事がきっかけで、
家族の苦しみの形が少しだけ変わり、再生の方向に向けてちょっとだけ進んでいきます。


ポチオ犬を亡くしてから、もうずっとどうしようもなくて、
ポタンが来てくれてからもしばらくダメだった私ですが、
やっぱり同じように、自分でも覚えていないくらい何でもない瞬間に、
悲しいには変わりないんだけど、その形がちょっとだけ変わりました。

今苦しんでいる方達にも、いつかそんな瞬間が訪れると願います。。





最後に。
これまたたんぼさんにいただいた、ポタンの帽子姿を公開。
本当は帽子じゃなくてアウトドア用水入れなんですが、
ブログでこれを被って登場しているマシュウ君に習い、
ポタンも被るようにと指令が出ていました。


たんぼさん、もし見てくれていたら、これを見て、
ちょっとでも笑みが浮かんでくれたらいいな。。


 だってポタン…



帽子1



帽子2



顔がでっかすぎて全然入らないんだよ。 (笑)


元気だしていこ♪
バナー
クリックよろしくお願いします!

| 未分類 | 00:02 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルンナちゃん。

今日の記事に書かせていただいた、
田尾たんぼさんのルンナちゃんが、
突然お空に行ってしまいました。

ワイヤーフォックステリアという犬種を知ったのは、
ルンナちゃんが初めてでした。

たんぼさん、元気出してね。
明るいぼんた姐さんが戻ってきてくれるように、
みなさん応援してあげてください。

ルンナちゃん、どうか安らかに眠ってください。
たんぼさんのこと、見守ってあげててね。

| 未分類 | 01:34 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

開けてびっくり…

11月。いよいよデリーも寒くなってきました。
そろそろアレが出てくる季節です。


犬服
おばさんゆうなコラ。


インドって、犬を飼っているのはお金持ちの印♪ みたいなところがあって。
それを見せ付けるかのように、冬になるとこぞってみんな服を着せます。しかも外でのみ。


真冬に裸で歩いていると…

哀愁
哀愁の似合う男、ポタン。

みたいな目で見られます。

でもインドの犬服、生地はヘニョヘニョだし、
とても犬の体に合わせて作ったとは思えないような位置に袖があったり。。
ラブのようなよく動く子が着るには辛いのばかりです。

服だけでなく、オモチャも。
私の歯でも食いちぎれるわいっ、てくらい軟いのばかり。

結局ポタンのものは全部日本から仕入れるしかなく。
犬グッズはまだまだダメダメな国、インドです。 ハァ~ッ。。






さてさて。

そんな深いため息を、ある方にもらして数週間後。
テープでぐるぐる巻きにされたでっかい物体が、うちに突如届けられました。



はこ
さらにこの上をビニールシートでくるまれていました。


開けてみると…




くまぽたん
玉手箱ボンッ!


ポ、ポタンがクマになってしまいました。。。 かわいすぎるっ。どうしようっ。

この服を見てお気づきの方も多いかと思いますがこの玉手箱。
実はインドネシアはバリ島のぼんた姐さん、いや、田尾たんぼさんが、
インドのペットグッズ事情を知り、「バリも昔はそうだったのよ~」 と、
送って下さったのでした。 神様仏様たんぼ様・・・ありがとう。


しかも、クマ・ポタンにとどまらず…


びんたん



みどり



ポチコ



仲本工事、ポチコママに次ぐ、
様々な新キャラ登場の予感です。(笑)




あのでも。
ひとつ思ったんですが…
というか、クリ夫さんがしきりに言うのですが。。

この 「クマ服」、もしかしてもしかすると・・・


さる



ち、違うかな? (笑)


さるぽたん



明日はあの帽子を被ります…。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:04 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

兄弟の証

どんっ。


クリクリ
ン十年前の風景。。かろうじてカラー写真。


私には兄がひとり居るのですが、
今でこそそれほど似てませんが、小さい頃は本当にそっくりで、
双子に間違えられることもありました。性格は今も昔も全然違いますがね。


 あ。兄ちゃんの髪型には突っ込まないで。
  (ハハの趣味で小学校高学年まで自家製マッシュルームカット。 しかも前髪斜めじゃん)





さてさて。

兄弟と言えば、このお方。


なに?



ポタンにももちろん兄弟がいます。
男の子が2匹、女の子が4匹の6匹兄弟。


パピー
生後1ヶ月。チチハハ見学時に撮影。



うち、男の子と女の子1匹ずつはブリーダーさんの所に残り、
ショーで活躍すべく、日々頑張ってます。
同じ兄弟とは言え、いつも 「あむ~すぴ~ぼけ~」 のポタンとはえらい違いです。


しー&れい
し、しまった。。ポタン、名前が既にダメすぎる。。。

それにしもてよく似てますね。



そして。
2匹は神奈川で、1匹は北海道で、それぞれ元気に暮らしています。

神奈川に行った2匹、さくらちゃんとまおらちゃんの飼い主さんはなんと親戚同士。
おうちも近いのでよく遊んでいるそうです。羨ましいね~ポタン。

唯一のブラック、さくらちゃん。
ベイビの頃はこんな風にポタンと抱き合っていましたが…


むぎゅ
天使です。(断言)


今ではこんなに美人さんに。

さくら


顔はよく似てますが、ポタンに比べさくらちゃん、
ずいぶんレトリバーらしいですよ。
しかもかなりのお転婆娘だそうです(笑)。



そしてまおらちゃん。

まおら


あぁっ、ポチコママだ! (笑)
やっぱり女の子、ポタンのズングリ具合に比べると華奢で可愛いですね~。
性格はポタンと同じくおっとりちゃんで、子供達の人気者だそうです。



同じママとパパから生まれた兄弟。
似ている部分も違う部分もあって、面白いですね。


あ。でもポタン一族ですから。
これだけは、みんなお揃いですよ。



まったいら



てことは、こんなこともできちゃう??



さんかく
イージーポタンポタンポタンメーカー…?



う。。。
また変な定規を作ってしまいそうなので、妄想はこの辺でストップして。



まってるよ
ポタンはインドで「あむすぴぼけ」を極めま~す♪



やっぱ兄弟の中でポタンが一番どんくさそう。
バナー
クリックよろしくお願いします!


| ポタンの日々 | 00:06 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポタン、男のプライド

どう考えても・・・


のりすぎ


乗りすぎです。しかもノーヘル(涙)。






さてさて。 ポタンと言えば、

寝てるか、

すぴ
最近は「ゴハン」とか「おいしい」でも起きません。何なんでしょうこの生き物。



ボーっとしているか、

ぼーけー
思慮深いようにも見えますが、恐らくボーっとしてるだけです。



ハウスに座っているか。

高い
でかした! ちょっと傾き気味なのが心配。


本当に手のかからない子です。


なのに・・・外へ行くと豹変。
引っ張りまくるわ、シッコの木に突進するわ、
最近では他のワンコにも大興奮で突進するように。
興奮しすぎてコマンドも全然耳に入りません。

あそこのジャパニの犬はアホ犬だなぁ~。
そんな目で見られてることは確実と思われ。。。



がしかし。
先日、思わぬ出来事がありました。

以前にも登場したことのある、同じマンションに住むシンバ
そろそろ6ヶ月くらいになり、だんだん飼い主の手に負えなくなってきたのか、
最近ドッグトレーナーが付き始めました。

個人指導方式のトレーナーを付ける人はとても多く、
私も何度か勧められたことがあります。
でも正直、インドのドッグトレーナーなんて全く信用していなくて、
きっとスパルタで無理やり教え込んでるんだろうと思っていました。

ところが…。


トレーニング
多和田さんかとオモタ。。


 魔術師? 前世は犬? それともアナタは犬??

てくらい、普段お散歩でメチャメチャなシンバが、
言うことを聞いていました。しかも兄ちゃん、ものすごく優しいです。


それを見ていたクリ夫さん、

 「そんなもん、ポチオがそば行ったら、絶対アカンて。
  めちゃめちゃになるて。 ポチオの方が賢いに決まっとるやろ」

なんて言いながら、ぐんぐん接近。
この対決、正直私はポタンが喜んでめちゃめちゃになって
大恥かくだけだと思っていたんですが…



対決
ポタン、まさかの勝利~!!!


ポタン、シンバと張り合ってるのか、突如、
今まで見たことないくらいおりこおうさんで、コマンドにも従いまくり。



ツン



やればできるだけでなく、競わせたら伸びるタイプ??
何気にプライドも高いようですポタン。。。


どおりで高いところが好きなわけです。


できるの



この後、ソファーがどんどん傾いてきて、でも怖くて降りられなくて、
ママにソファーごと抱っこして下ろしてもらったことは
内緒にしておいてあげますがね。


プッ。 言っちゃった。
バナー8.23
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:06 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インド、ワンコのシアワセ道

親バカ承知で言いますが、ポタン・・・・・・



かわいい
や、やっぱり天使の化身?? (笑)


冬毛になったのか、最近ますますムックリしてきて。。
顔が余計にぼ~け~っとしてきて。。
可愛いんですけど、どうしましょう。。 (笑)





でも。

今日の主役はポタンではないんです。


このお方。チビ太です。

ちびた



うちのマンションに、半年ほど前突然現れたこのチビ太。ノラちゃんです。

日本だったら外を彷徨っているワンコと言えば、
迷子になった子や放棄された子がほとんどなのかもしれませんが、
インドのノラさんは完全に野生。
野で生まれて群れの中で生活し、野で最期の時を迎える犬達です。

インドの人はそんなノラさんの事を怖がってはいますが、
子犬が産まれればある程度大きくなるまでエサをあげ、
捨てる食べ物があればさりげなくそばに放り、
都会の中で共生しています。


ノラさん
魚・肉・野菜でバランスばっちり!?


しかしこのチビ太、そんなノラさんとはちょっと様子が違います。
普通のノラさんは、人間のそばに自分からは寄ってきませんし、
飼い犬にも近寄ることは滅多にありません。
なのにチビ太は人懐っこく、しかも飼い犬が大好き。
ノラさんの群れにも入らず、いつもひとりぼっちです。


おかしいなぁとずっと気になっていたら、
こんなポスターがマンションの掲示板に貼られていました。


ポスター
ポスターを作った人が、ワクチン接種にも連れて行ってました。



チビ太の里親募集の案内でした。
もともとノラだった赤ちゃんチビ太、人間に拾われ飼われていたようですが、
飼い主の引越しを機に、捨てられてしまったようです。

インドの人は普通、ワンコを捨てるなんてことはしません。
元々生活が厳しく、もののない国なので、お金を出して買ったワンコを
飽きたら捨てる、飼えないから捨てる、という考えはないといってよいでしょう。

チビ太を拾った人は、元々野に居たから野に帰したくらいに思っていたのかも。
でも一度人に飼われた以上、その道に戻ることはもう不可能ですよね。


そんなチビ太ですが、ポスターのお陰もあり、
今やマンションの子供たちのアイドルです。
普通ノラさんが敷地内に入ると、警備員が外へ追い出すのですが、
チビ太だけは例外。ポタンすら立ち入り禁止の芝生でくつろぐVIPぶりです。


しばふとちびた
子供達はチビ太の飼い主を見つけようと必死です。


幸せになる日はきっと近いね、チビ太。



ノラさんは、人間のゴハンをもらいつつノラさんらしく生き、
元ノラさんは、人間の優しい支えで新しい道を歩こうとし、
飼い犬は、過度に可愛がられることはないものの、一生飼い主の傍に寄り添う。

狂犬病や衛生の問題。
人間にとっての色んな弊害にある程度は目をつぶり、犠牲を払いつつも、
動物と共生しているインドの人。

遅れていると言えばそのとおりなんだろうけど、
だからこの国は遅々としか発展しないんだろうけど。
ウンコだらけの散歩道にも、ウシが立ち往生して大渋滞している道路にも、
まぁこれも悪くはないか、と珍しく自然と笑みが浮かんでしまう、


そんな冬間近の一日でした。。



ぽたん
出番がなくオネムなポタン。



形はそれぞれ違っても幸せがいいね。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| インドの日々 | 00:07 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PYC:8 ~私は壁。~

11月。
インドにも、冬の気配が。
そう、 「湯ポタン」 の季節がやってきました。。。
一緒にぬくぬくできるように、年中高体温犬ポタンのぬくもりを分けてもらいましょう。


ゆぽたん
ポタン明らかに嫌そうですが。。。


・・・・。
ポタンとクリ夫さんの気持ちには、
依然として激しい温度差があるようです。 プッ。






さてさて。。

忘れてはいけません。今日は…

アナタの日曜を一気に 「ぬくぅ~っ&ぼけぇ~っ(N&B)」 系に変えてくれる、


PYC
個人的にこの 「検査服」、ツボ。



 「ポタンズヨガットキャンプ」 略して 「PYC」

今週は冬に向け、冷え性・肩こりに効くというポーズをひとつ。



 DAY 8 「賢者のポーズ」


手と足でバランスを取りながら、肩や腕の筋肉を鍛えてしまうこのポーズ。


ポーズ
またの名を「ヴァシシタアーサン」。


バランスが取りにくい場合は、
上になっている足を膝から曲げて、地面につけてもいいそうです。
どうですか? 一枚の板のようになりましたか?



あぁ、あの人には会いたくない、知らん振りして逃げてしまいたい、
そんな風に思う相手って誰でもひとりやふたり、居ますよね。
実はそんな時役立つのがこのポーズ。


応用1
うわ嫌な患者や~。



応用2




こんな風に、誰にも気づかれないくらいピシッと平らになれば、
あなたもこのポーズをマスターできたということ。
明日から家の中で、道端で、職場で、是非試してみてくださいね♪



end




また来週~!! ピッピどんど~ん♪


風邪に気をつけてね~♪
バナー
クリックよろしくお願いします!

| サンデーポタン | 00:05 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

撮影所をゆく!

年間映画制作本数が世界一多いと言われる国、インド。

デリーも含め、北インドの人たちが見るのは、ボリウッド映画と呼ばれる
ボンベイ(現ムンバイ)で撮影されるヒンディ語の映画です。

長さは3時間ほど。単純なストーリーに、歌と踊りを交えたコッテコテっぷりが特徴です。
「コッテコテのプレゼント祭」 の商品、「Dhoom 2」 もその典型。
何を隠そう私も、昔は結構なインド映画オタクでした。





今日のサタデーポタンは、
誰からもリクエストされてないけど(笑)、やらせて下さい!


title



腰フリフリで、レッツゴー!!


*****************


ボリウッド映画のほとんどが撮影されるという、
ボンベイにある巨大撮影所、フィルムシティ。

インドに来て間もない頃、
ボンベイ在住の知り合いを頼って、留学生仲間と旅行に行くことになったのですが、

なんと、その方のお計らいで、
フィルムシティを見学させてもらうという大チャンスに恵まれました♪



デリーから列車にゆられること15時間以上。


車窓
2等寝台のんびり旅。


到着した海辺の街、ボンベイ。


うみ
夜は海岸線に沿ってライトが美しく。。。 細部を見なければ。



期待に胸ふくらませ、早速フィルムシティへ!



村
俳優とは思えないくらいフツーのおっちゃんぶり。


やっていたのは、TVドラマの撮影。
インドのTVドラマは、いわゆるお昼のソープオペラっぽいのが多く、
ベタなセットを背景に、かなり垢抜けない俳優がオーバーな演技をしています。
ストーリーも映画以上に単純です。


実はこの日、ボリウッド映画の超大御所、アミタブ・バッチャンの
映画の撮影が行われていたらしいのですが、
やはり映画スターの撮影現場の見学はダメとのことで、
TVドラマの撮影巡りとなったのでした。



おっちゃんたちの井戸端会議の次は、
刑事ドラマ・・・。


刑事1
どっちが悪役か、聞かなくてもすぐに分かるベタッぷり。



刑事2
ヒロインいきなり強ッ。


とまあ、
ものすごくしょーもなそうなドラマの数々だったんですが、
ものすごく真面目に撮影していました。


そして何といっても極めつけは、「神様ドラマ」。
インドでは多くのチャンネルで、ヒンドゥ教の神話の世界を描いた
コテコテなドラマをやっているのですが、
ありがたや、神様集団にも遭遇してしまいました。



神様
神様ポタンもでかっ。。それにしてもなぜ神様みなパンチ?



映画スターに会うことを夢見て訪れたフィルムシティ、
結局見ることができたのは、かなりB級な雰囲気の漂うTVドラマばかりでしたが、

インドの庶民の香りがする、
なんともコテコテでちょっと田舎くさくて、
意外とみんな頑張っていた、
撮影風景でした。。



エキストラにヒロインに神様に…
色々な役に奔走したポタン、すっかりお疲れですね。。
運転はおじさんに任せて、ゆっくりお休みなさい。



end




写真の中のポタン、見つけられたかな~。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| サタデーポタン | 00:05 | comments:18 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ポタン流ハロウィン

名付けて、

 「ブロガーめし」


いもにとふらい
ゴーヤの苦手なクリ夫さんのために、ジャガイモフライ添え。


嫁にしたい女性ナンバーワン、沖縄のロハスでステキな奥様、ゆるさくさんと、
キュートで元ヤンな旦那様とラブラブな毎日を送る、りえっぺさん
教えていただいたメニューを作ってみました。
芋煮は実物を見たことがないのでコレでよかったのか微妙ですが、
どちらもとにかく旨かったです。あんりがと~♪


ちなみにポタン、ゴーヤは大好きで…


あむぅ
ニガッと思って一度吐き出したが再度あむぅ~&もっとくれぇ~っ。


こんな感じでした。







さてさて。

昨日は 「Trick or Treat (イタズラ? or オヤツ?)」 の
ハロウィンでしたね。。
インドでもハロウィンやるのかって??

普通はやりませんし、存在すら知られていませんが、
うちのマンションはイングリッシュミディアムの学校に
通っている子供が多いせいか (お金持ちは小さい頃から英語教育)、
なんちゃって欧米文化を楽しむ人も多く、

 来るんですオバケが(涙)。

初めてやって来たのは確か3年ほど前。
それなりに仮装もしていてキモ可愛かったので、
慌ててお菓子をあげました。

2年前も同じ1組。去年も1組。。。


が、今年は…。


坊や
白人の子みたいだけどインド人です。


ドアの前に呆然と立ち尽くしていたお隣さんの坊や(2歳)をはじめに…


こども
金持ちの子はメタボな上に、おじさんをちっちゃくしたみたいで迫力満点です。。


6組ほどやって来ました。
しかも誰ひとり、仮装してません。


インドにやって来たハロウィン、
本当にただの 「オヤツかつあげデイ」 に変形しちゃっているんですが、

 いいんでしょうか…。




そして我が家のお子様のハロウィンはと言うと。
昨日は忙しくて全然構ってあげていなかったら…



trick
剪定どころでなく折りました。。


trick2
ひ、ひとつ200円。。


女装



なんてことになってまして…。
追いかけっこをする時間もなかったので、最終手段のオヤツを出してしまい…



オヤツ
あっさり放した~!


treat
・・・・・。 


という最悪の結果に。



T&T
ポタン最強。


・・・。
そんなハロウィンでした(涙)。


インドハロウィン・ポタンハロウィン反対!
バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:05 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。