2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

永遠のパピー?

ブログを始めて8か月。

色々な方と知り合いになれただけでなく、
異母兄弟のもなたんや、ポタンのパパがおじいちゃんのアリーちゃん
そしてつい最近は、いとこ (ママ同士が姉妹) のラルフ君
インドのポタンに、遠く離れた日本とのご縁もたくさん見つかりました。


f29PP並び

  さすがにこれだけ並ぶと怖いですね。。






さてさて。

間もなく2か月になるパピパピないとこ、ラルフ君の可愛さに悶絶しながら、
同じ頃のポタンを思い出そうとしたのですが…



f29-2



f29-3
手、デカッ。


うぅっ。
その頃の姿、写真でしか知らないのでした。

ポタンがうちの子になることは、随分早くに決まったのですが、
長時間の飛行機に乗せるのは、最低でも3か月過ぎていた方がいいだろうと、
ブリーダーさんのおうちにずっと居させてもらっており。


3か月を過ぎ、私が引き取りに行った時は、既に…


f29-4
さてポタンはどーれだ?


相当どっかりしてました(笑)。
お散歩へ行っても、小型犬の子よりは既に遥かに大きいわけで、


f29-5
リードを引っ張るということを知らなかった懐かしき日々(涙)。


3か月だと言うといつも驚かれましたが、
表情や動きはまだまだ赤ちゃん。


f29-6
昔からしーしー好き。


f29-7
昔から食いしん坊。


f29-8
昔から寝太郎。…て、今と全然変わってませんね。


何とも可愛い時代でした。
 ・
 ・
 ・
て、思わず過去形にしてしまいましたが、
2歳になろうとする今も、ポタンは私にとって可愛いパピー。
もちろんよそでは、まだ1歳なの!?てびっくりされることが多いですが。


f29-9
本当はキャベツを隠れてこっそり食べている図。


でも、親が自分の子にいつまでも幼き日の姿を見るように、
飼い主は、「この子の一生を自分が預かるぞ」 と決意したその日から、
自分のワンコは永遠のパピーに見えるものなのかななんて。


f29-10



たとえ成犬になってから家族に迎えた子だったとしても同じですよね。


f29-11



ポタンは初めて会った3か月のあの日から、これからもずっとうちの子。
年をとってもいつまでも心はパピーで居ていいから……


f29-12
32Kg × 約120cm。甘えん坊度200%。


ね。。


えらいでかくて重い、パピーなの♪
f29バナー
クリックよろしくお願いします!
スポンサーサイト

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人騒がせな寝言

f28-3
あら。どうゆうこと?




f28-4



 f28kuriko
    『あははははははははは』



f28-5
よく自分の笑い声で目が覚めます(涙)。




f28-6



f28kurio
    『なめんとんのかぼけぇっ』



f28-7
独り言なのかと思うと、寝ているのでビックリです。



f28-8
120%それマユゲ。

 ・
 ・
 ・
 ・

なんて。
勝手なこと言ってますが、
昨日はポタンの寝言で、クリ家は真夜中大騒ぎに。

大きな音で目を覚ますと、横でポタンが大イビキで寝ており。
イビキがどんどん大きくなっていくと思ったら、手足をバタバタ痙攣させ、
その上ヒュンヒュン鳴くものですから…


f28-9
 

どうしたのかと思って、
大声でポタンの名を叫んだんですが、起きず…。


f28-10
しかも白目むきぃぃっ。


部屋の電気を付けて、ゆすっても起きないので、
クリ夫さんとパニックになりかけたら…



f28-11



起きました。
が、ものすごく寝ぼけた顔な上、ちょっと恥ずかしそう。
走っている夢でも見ていたんでしょうか。本当にびっくりしましたよ。



でもね、この夢、どうも正夢だったみたいで。


f28-12
お風呂後珍しくシャンプーハイに。


今日は珍しくポタンが家中走り回ってました。


f28-13
え?なんかの大会だったのか?


最近ポタンにビックリさせられっぱなし。
f28バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:04 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インド一幸せなノラちゃん

f27-1
そんな寝方して苦しくないのかしら?


ポタン、今朝はオエオエもなく元気です。
前の日くらいからやたらプゥをしていたので、お腹がちょっと変だったのかも。


f27-12
ごめんくさい。


病気の時以外吐いたり下痢したりしないポタンなので、結構心配しましたが、
みなさんのご意見を色々伺い安心しました。どうもありがとう♪






さてさて。 
元気なポタンの姿に安心し、今日は朝からちょっとおでかけ。


f27-2



サイクルに乗り込みひとっ走りの私を待ってくれていたのは…



f27-kuro



友人のワンコ、クロちゃんです。
実はこの子、元ノラちゃんなんです。

以前紹介したチビ太と同じく、
ノラの群れに入ることなく友人が住んでいるマンションに住みつき、
住人にゴハンをもらい、子供達に可愛がられ、何年も生きて来たのですが、
2年前、友人が引き取って飼うことに。


f27-4
あ。チビ太にもおうちが見つかったんですよ♪


友人の帰任が決まり、一緒に日本へ行くことになったクロちゃん。
今日はそんなクロちゃんに、作ったクッキーを持ってお別れを言うことに。

今でこそこんなに丸々として可愛いクロちゃんですが、
保護した当時は、お尻にビックリするくらい大きな出来物をぶら下げており。

このままだと死んでしまうかも…
ずっと気にかけていた友人が、意を決して保護することに。
犬を飼ったことがなく不安そうな彼女が心配で、私もお手伝いを。


f27-5



幸い腫瘍は良性で、手術や抗癌剤など様々な手を尽くし、
時間はかかりましたが、マヘンドラン大王の手で無事完治。

 「クロはインド一お金のかかるノラ犬だよ」

なんて大王が笑いながら言ったそうです。

今は友人夫婦の大事な大事な家族。
インド一お金がかかったかもしれないけど、インド一幸せなノラになりました。



f27-6



日本で生まれインドにやって来たポタンと、
インドで生まれ日本へ行くクロちゃん。
犬の運命も様々です。


f27-7



でもどの子にも、出来る限りの幸せが降り注ぐといいな。


f27-8



f27-9



インド生まれだからって、ノラだったからって、
心の真っ直ぐな友人と、無邪気なクロが日本で嫌な目に遭ったりしないかしら?
実はちょっと心配です。

新たな土地で、できるだけたくさんの優しい飼い主さんと、
気の合うワンコ達に出会えますように。


f27-10



春は出会いの季節でもあるけど、ちょっと悲しい別れの季節。
春にしてはすっかり暑すぎるインドで、


f27-11



インドの小さな元ノラちゃんの幸せを、願います。


東京で見かけたら仲良くしたげてね~。
f27バナー
クリックよろしくお願いします!



| インドの日々 | 00:04 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鶴亀ポタン

f26-4



f26-5



失礼ですね、全く。
確かに今まで、つぶれウンタンモスラを生み出してきましたが、
今日はほら♪


f26-9
人参クッキー。ミドリは大麦の若葉入り。


真面目に作ることだって、たまにはあるんですよーだ。



f26-8re
その先は言うでない…っ。



f26-6
モスラクッキーの相手役にと、緑の生地を作ったまではよかったんですが…。


下絵であきらめました。
でもそのお陰で今日は骨型クッキーになったんですから、
感謝して食べて下さいね。



f26-7
失礼すぎです。



なんて。

今日も一見平和なクリ家ですが、実は今朝、
ポタンが朝起きるなり胃液を吐くという心配なことがありました。
気持ち悪そうな顔をして、しばらくオエオエしてたんですが、
ゴハンを食べるなり、


f26-10
鼻についてますよ。


お腹が空きすぎていると、
胃液過多になって吐いてしまうことがあるようなんですが、
1日3食でお腹が空いてるわけないし、
そもそも強靭な胃腸を持つポタン、
吐くこと自体、生まれてこのかた数回しかないだけに、何だか心配です。


 どうか病気じゃありませんように。
 オエオエはこれっきりでありますように。。


そんな願いを込めて作った、今日のオマケクッキーは…


f26-11



f26-12



f26-13
ポタンは十万年♪


結局またふざけてしまいました。。 



でも実はとても心配してます(涙)。
f26バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワンコの目力

大好きなお空のポチオ犬。
どこがそんなに大好きだったかと言うと、


f25-1



その目力でした。

ワンコは言葉をある程度理解することはできても、
それを発することはできません。

でも、ポチオ犬は目の表情が本当に豊かで、
嬉しい目、がっかりした目、びっくりした目、ゴメンナサイの目、
何を言いたいか、何だかとっても分かるのでした。


f25-3
ポチオ犬はポタンと違って(笑)、とにかくパパが大好きでした。


ポチオ犬の癌は、そんな可愛いお目目にまで転移しました。
大好きなお目目の左の瞳は腫瘍がはちきれんばかりに広がって真白になり、
最後は片目しか見えなくなってしまいました。


f25-2
お空に行く日。食べなくなってしまったポチオ犬に何とか食べてもらいたくて頑張りましたが…。


でもある時突然、そんなポチオ犬が両目でしっかりと、
私とクリ夫さん、その時インドに来ていたチチハハを順々に、
とても穏やかな目で、ひたすらじっと見つめ続けました。

ポチオ犬がお空へ行ったのは、その数時間後。
あれは最後のお別れのアイサインだったのでしょう。
言葉は話せないけど、精一杯のお別れを言ってくれたんだね。


f25-4



何だかポチオ犬が遠くへ行ってしまうような気がして、
あの時私は、怖くてちゃんと見返してあげられなかった。
ゴメンネ。




ポタンも兄ちゃんと同じく、人の目をじっと見る子です。
もちろん今は、


f25-5
凝視作戦。


こんな目力ばかりですけどね(笑)。

でもいつか見なくてはならないお別れのアイサイン。
もちろんずっとずっと先まで見たくはないけど。
でも、その日が来たら、今度はちゃんと見つめ返してあげないとなって。


f25-6
健気作戦。


今は無邪気で食い気たっぷりのポタンの可愛いお目目を見て、


f25-7
同情作戦


そんなことをフト時々考えるのでした。


f25-8
でもこのアイサインは心を鬼にして無視ッ!


それにしても。
目力もすごいけど、オヨダもすごすぎですよ、ポタン(笑)。




可愛いお目目、忘れないよ。
f25バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:32 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

運のつく後ろ姿な休日

昨日のサタデーポタン、
チャイ&スナック屋さんの中のポタンは何処?? 
という声を多数いただいたので…

正解はコチラ。


f24-1
ぽたんぽたん焼って何? と言う方は、コチラを。

小さすぎましたね。ゴメンナサイ(笑)。




さてさて。

こちらは先週くらいから突如暖かくなり、いよいよ恐ろしい夏が到来です。
痒がりのポタンのお風呂も、これからは週1ペースになりそう。

ようやく一息ついた週末。そろそろお風呂に入ろうかね。
と思ってポタンを探すと…


あ、居た!
f24-2re
むっくりした後ろ姿もカワイイ~♪





 と思ったら、



f24-3re



クリ夫さんでした(涙)。
どおりでむっくりしすぎていると思ったわけです。

 立ち姿が本当にすごくて、お見せできないのが残念です…。



f24-4
そーりー。冗談だってば…。



お気に入りのバスローブを取られた上、人違いされご機嫌斜めなポタン。
その腹いせにかは知りませんが、ベッドの上に


f24-6
なあに?そのお星様は。



f24-5re
にょ、にょぉぉぉぉ~っ。



ウンタン爆弾を落としてました。しかも私の場所に(涙)。



人違いには注意しましょう。。
バナー
クリックよろしくお願いします!


| サンデーポタン | 00:05 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローカルマーケットをゆく!

ポタンの服ですが…
パッツンパッツンな上に、掻いた時に小さな穴が開いたらしく、


f23-0
修復、かなり困難な模様(涙)。


せっかくコテコテローカルマーケットで買ってきたのにな。
結構気に入ってたので、残念。



今週のサタデーポタンは予告通り、そのコテコテマーケットのお話。


f23title
写真の中のポタン探しもよろしく♪


ポチコママが大阪のおばちゃんになり切って、値切るぞレッツゴー♪


 
* * * * *



インドどこへ行っても必ずあるのが、地元の人で賑わうローカルマーケット。

サロジニナガルマーケットもそのひとつ。
近代的なショッピングモールが次々と建設される中、
昔から何ひとつ変わらぬ姿を留める、活気あふれた庶民の市場です。


f23-1



サロジニの特徴は、服が安いこと。
海外向けに作られた服で、検品で引っかかったものなどが安く売れられています。

確かに薄汚れていたり、糸がほちれてるものなんかも多いですが、
部屋着にする分には全く問題ないし、探せば結構な掘り出し物も見つかります。


f23-3
おばちゃんはどこの国も強し。 ※1ルピー=約2.7円


特売品には値段が書かれていたりもしますが、基本的には交渉で決まります。
普通のトップスだと、言い値は大体250ルピーくらい。
でも交渉すれば、100ルピー前後にまで値切ることは可能です。
          

f23-5
強気の交渉も効果ありですが、ぶりぶり作戦も結構好評(笑)。



ポチコママ、そんなに頑張ったら疲れますよ。
チャイでも飲んでひと休みしましょう。


f23-6
夏でも冬でもいつでも熱いチャイがみんな大好きです。 


マーケットの中には、座ってゆっくりお茶できるような場所はありませんが、
露店のスナック屋などは色々あり、歩き疲れと交渉疲れを癒してくれます。


f23-8
揚げ物は美味しいけど、お腹の保証はなし♪



服以外にはどんなものが売ってるのでしょうか?


f23-11
砂と埃まみれのものが多いですが、安い♪


f23-10
インド衣装を着たバービー、結構可愛いんですよ。


この他ベッドシーツ屋さん、ショール屋さん、電気屋さん。
とにかく何でもあります。


埃っぽいし、汚いし、うるさいし、交渉は大変だし…
でも、気づくと何時間も過ぎてしまっているのがローカルマーケットの良さ。
綺麗で便利なショッピングモールもいいですが、
こうした喧噪にまみれたゴチャゴチャマーケットも、
いつまでもなくならないでいてほしいですね。



ポチコママ、もう気は済んだ?そろそろ帰りましょうよ。


f23-12
おじさん、荷物持ちさせられてたのね…。



それにしてもそんなにいっぱい買って、いったいどうするんでしょうね?


f23-13
売るつもりなんかい!?(涙)


恐れ入りました、ポチコママ… 
 

楽しい週末を。ぷっぷくぷ~♪
SPバナー
クリックよろしくお願いします!


よく見たら、「着る」という字も「ladies」のスペルも間違っとりました。。お恥ずかしい。見逃して…。

| サタデーポタン | 00:03 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポタンの声はどんな声?

行く末が心配された 「起き上がりコボヲ」 (たった今命名) ですが、


f22-1
ポタン真顔すぎて怖いです。


ポタンは一向に爪を立てることも噛むこともなく、
2匹の間には、ものすごく微妙な空気が流れています。。 実は気に入ってないのかしら?





さてさて。

ブログを始めて実感したことなんですが、
ポタンの写真にセリフを入れていじくっているうちに、
何でもない表情や動作の中にも、ポタンなりのドラマがあるような
気がするようになってきました。


例えば、ただボーっとしているだけに見えるこんなお顔にも…


f22-2



実は葛藤のドラマがあったり。


f22-3



f22-4
すんません。やっぱりサイズ間違えました。



同じ角度から撮った同じ表情でも、


f22-5



着ている服の違いだけで、こんなに違う印象になったり。


f22-7
服が余計に破れそうなので掻かないで下さい。


f22-6
まあどっちでもいい哲学ですが。



ポタンの表情から色々空想しているうちに、
ポタンの気持ちや考えていることを、
自分のことのように考えてあげられるようになった気がします。
もちろん単なる思い込みかもしれないし、擬人化しすぎているのかもしれないけど。


そんなクリ家で今ちょっと流行っているのが、
ポタンの声真似です。

セリフがあるからには、声のイメージだって湧いてきますよね。
ちなみにお空のポチオ犬の声は、


f22-8
特別出演:インドミッキー。


口回りもミッキーに似ていたけど、
ちょっとくぐもった高い声も、ミッキーにそっくりだったから。



ポタンはですね・・・
私もクリ夫さんも結構同じイメージを持っていて、
似たような甲高い声で、ポタンの声優やって張り合ってます。


f22-11



f22-10
絶対そんなことは言ってないと思います。



で、我々のイメージするポタンの声は、どんなかと言うと…。
「ボクはポッタンですぅ」 & 「あむぅっ」 をポタンの声で実演してみましょう。
        すごいしょーもないです。すんません(涙)







それクリコの声じゃんとか言わないで。。
f22バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ずっと家族

先週のことなんですが、
クリコ兄さん夫婦に、初めてのベイビが誕生しました。


f21-1
ど、どうしたの? ポタン。


クリコチチハハにとっては初めての孫。
晴れておじいちゃんおばあちゃんになったわけです。

え? じゃあ孫のように可愛がってもらっていた、このお方は?


f21-2
あらら。そういうことだったのね。
 

 * * * * * *


 夫婦とワンコだけだった家庭に赤ちゃんが誕生すると、
 ワンコにも様々な心境の変化があるようですね。

 高齢のラブを飼っている知人夫婦に、赤ちゃんができたとき、
 そのラブちゃん、それまでずっと二人と一緒の部屋で寝ていたのに、
 急に別の部屋でひとり、寝るようになってしまったそうです。

 「赤ちゃんにオヨダがついて嫌なのよ~」 なんて冗談半分に言っていた知人。
 もしかしたらそのラブちゃん、ママに嫌われまいと思って身を引いたの…?
 そんな風に考えると、何とも切なくなります。

 もちろんそのラブちゃんは、以前と変わらず愛され、幸せに暮らしていますが、
 中には、赤ちゃんが生まれたからって放棄される子だっているんですよね。
 この世に生まれ、家族になった日から、最期の時を迎える日まで、
 ワンコだってずっと大事な家族であるはずなのに…。


 * * * * * *


さてさて。
大きなお尻を出して、いじけてむせび泣いているポタンですが、
何も心配することはありませんよ。


f21-3
あら何かしら?


開けてみると…


f21-4
何とこのロウソクの電気、吹くと消えます。日本すごすぎ。。


誕生日先走り第2弾♪
チチハハからの、一足早いバースデープレゼントでした。
しかも何と中身は…!!


 
f21-5
ポチオ犬時代からお世話になっているあいばろさんのオリジナル商品♪


元々私からポタンへのプレゼントと思って注文したところ、
それを知ったチチが、是非自分達からのプレゼントにさせてと言ってくれ。

何を隠そう、いつも大活躍のクリ夫さんのバスローブも、
チチがくれたものなんです(笑)。


じゃ、早速ファッションショー♪


f21-6
何とも乏しいセレブのイメージ(涙)。


f21-7
何とも乏しい宇宙のイメージ(涙)。


f21-8
でも。酒のことなら任せてなの♪



さすがクリ家の一員、
バスローブを見事に着こなしています。

家族が増えようと、病気になろうと嵐が来ようと地震が起ころうと、
何が起こってもポタンはみんなの大事な家族。
これからも楽しい誕生日を一緒に迎えようね。


f21-9
クリ家男子家訓。


それにしても。
日印クリ家総出で誕生日を先走りすぎて…
当日うっかり忘れそうです(笑)。


f21-10
ウソウソ。忘れるわけないって。


クリ夫さんのは忘れたことあるけどね(笑)。
j18バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポタンと大きなお友達

今日は久しぶりに、デリーにある超ローカルマーケットまで行ってきました。


f20-3
詳しくは、今週のサタデーポタンで♪



ポタン、内視鏡事件以来初のお留守番。 心配…


f20-1re
出かける前に服類を散乱させ、地味に抗議。


すごく慌てて行ってきましたが、戻って来たのは5時間後。
ゴメンネポタン。。

でも、ちゃんとお土産も買って来たんだよ♪


f20-2
どれでも1枚75ルピー(約200円)。


とってもポタンのイメージだったので人間用でしたが買っちゃいました。
案の定、


f20-4
袖口のボタンがツボです。


まあ若干難はありますが。


f20-5
着せる時、「メキッ」 て嫌な音がしました。




そして、お土産第2弾はコチラ。


f20-6
マーケットは値切ってなんぼじゃ。 200ルピー(約535円)。


ポタン、この大きなお友達にどう反応するかしら?


f20-7



最初でこそ余裕の構えでしたが、空気を入れ始めると、


f20-8



ちょっとびっくりしたようで。
威嚇したり、怖がったりしながら、


f20-9



f20-10



でも結局…


f20-11



気に入ってくれたみたいです♪


f20-12




さすがに添い寝はムリでしたが。


f20-13
あぁ悲しい性。


気に入ってくれたのは嬉しいけど、
どうか愛余って、爪を立ててプスッとやったりしないでね、ポタン。
大きな友の行く末が、案じられます。。




【オマケ】
 昨夜、クリ夫さんが大声で早く来い来いと呼ぶもんですから
 てっきり具合でも悪いのかと思って慌てて駆けつけたら…


  f20-14
  クリックすると大きくなっちゃいます。


 目に目を貼ってました(涙)。 お陰で昨日は怖い夢を見ました。


冗談は休み休みにして下さい。
f20バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:04 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポタンアクビ考

お散歩の時はオヤツですら全く見向きもしないポタン。
でも皆さんからのアドバイスに従い、頑張ってみました。その結果…


f19-1
いただいたアイディアをとりあえず全部取り入れてみました。


でも…


f19-2
うわっ。舌まで泡立ってる(笑)。


散歩中のポタンが、泡立つオヨダを滝のように流すことを忘れてました。
上の写真もよく見たら、口の中で糸ひいてます(涙)。
やっぱりポタンには、インドアが合ってるのかしら。 インドだけに。 プッ





さてさて。

そんな大きな泡立つお口を持つポタン、
大きなお口をさらに大きく開けて、


f19-3
もれなく超音波発生。


一日に何度となく、アクビをします。ちょっとしすぎだろと言うくらい。
そういう私も、小学生の頃の通信簿に、
「授業中のあくびが多い」 と書かれたことがありましたが。

人間のアクビは、眠かったり退屈だったりする時に出ますが、
犬のアクビはそうとも限らないようです。色々調べてみました。



~アクビ1: ストレス・緊張によるアクビ~

ポタンのアクビの原因がコレだったら、ちょっとショックです。
一日中ストレスが溜まってることになってしまいますもん。
でも、


f19-4
早寝王で熟睡王。。。


f19-5
寝起き早食い王にも出られそうですね。


緊張感ゼロです。なんとなくコレではないと確信(笑)。




~アクビ2: 興奮を抑えるためのアクビ~

興奮しすぎている自分の気持ちを抑えるためのアクビ。
ポタンはお散歩の時やたらアクビするので、確かにこれは当てはまってますね。

でも一日の大半はこんな感じで…


f19-7
焦点すら合ってませんよ、兄さん。


興奮とは無縁。だからこれもちょっと違うかな。


この他、
「都合の悪いことをはぐらかしアクビ説」 →ひっくり返るだけでアクビなし。
「飼い主を落ち着かせたいアクビ説」 →私もボーッとしてるので必要なし。 
など、色々あるようですが、ポタンの場合は結局、


f19-8re


または強いて言うならば、「飼い主までもをボーっとさせたいアクビ」。
何とも平和で呑気なポタンのアクビを見ているだけで、
私までふぁぁぁっと一発。やる気がどんどん失せるのでした。。。




それにしても、どうしてあんな超音波が出るんでしょう。ポタンのアクビ。


f19-9re
ママの腹巻とオモチャのコングがイカすわよ。


というのも何気に捨て難いです。


みんなのアクビも交信中?
f19バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写真映りの悪い犬

さてさて。
今日はいきなりですが、ポタン、


f18-2
実物はこの10倍くらいキラキラが飛んでます。


本当の姿が伝えきれず、残念です… 
   ・
   ・
   ・
というのは恐らく私の妄想なんでしょうが(笑)。


そんな私の悩みの種が、
「散歩中の可愛い写真が撮れない」 ことです。
よそのブログへ遊びに行くと、青空とワンコの素敵な写真や、
犬同士で遊んでいる写真がいっぱい。

でもポタンは…
あんなに普段ぼ~け~なのに、「お散歩」 の一声で犬格が豹変し、


f18-3re
興奮しちゃって散歩用の服に着替えさせるのも一苦労。



外へ出て、せっかく可愛い写真を撮ろうと頑張っても…


f18-4



f18-6



後姿ばっかり…(涙)。
ステイの間にササッと正面へ回り込んでも…


f18-7
わざとやったわ。この子絶対わざとやったわ…(涙)。



そんなわけで、犬同士の楽しい戯れの風景も、


f18-8
ポタンの親友ブラウニー。


f18-9
推定体重60キロ。


全然撮れません。 私がヘタなだけ??
このブログでお散歩ネタが少ないのは、


f18-10
クリ夫出動による昨日の先勝品。


二人がかりで散歩に行かないと、写真が撮れないからです、ハイ(涙)。




それにしても。
家の中でだったら、どんな写真でも撮らせてくれるのになぁ…。


f18-11



f18-12



f18-13



素晴らしい被写体です。 というかされるがまますぎです(涙)。


可愛い外写真のコツ、募集中。
f18バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スピーな休日

あんなことが起こってしまったせいで、


f17-1



先週は心配し疲れ泣き疲れ、


f17-2



無事終わってもやっぱり心配で、


f17-3



ちゃんと息してるか気になり眠れない日が続き、


f17-4
両手を広げて待っているのにわざと通り過ぎるタイプです。


ちょっと疲れてしまいました。。。




そんなわけで本当は、週に1度の


f17-5
入ります!


もとい。 「ポタンズヨガットキャンプ」 略して PYC の日ですが。


f17-6
本当に就寝されています(笑)。


とさせていただきます。



そもそもPYCのコンセプトは、


f17-7



ですしね。どうかお許し下さい。
しかも今後はちょっと不定期開校になるかも。 すんません、修行が足りんもんで。



そんなわけで今日は、


f17-8
ハイ皆さん一緒に… 「ぴっぴどんど~ん♪」



でもでもまだまだ隊員募集中♪
f17バナー
クリックよろしくお願いします!

| サンデーポタン | 00:03 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薬局をゆく!

さ、さすがに赤すぎた…


f16-1
明日のウンタンを見て、驚かないようにしておこうと思います。。


真中にちょこんと乗っている白いものはお薬です。
内視鏡の影響を考え、胃薬と抗生物質を処方されたのでした。

ポタン、ママはもうアナタの一件でヘトヘトだよ。
自分のお薬くらい自分で買いに行ったら?
パパのお薬も切れちゃったから、一緒に買ってきてくれる?


そんなわけで今日は…


f16title
今日は少なめだけど、写真の中のポタン探しもヨロシク~♪


カルテ片手に、レッツゴ~!


**********


インドでは、お薬を買う時にお医者さんの処方箋は不要で、
薬の名前さえ言えば、誰でも何でも買えます。
そのせいかは分かりませんが、どこもかしこも薬局だらけ…。


f16-2re
1周しても5分かからないほどのマーットに薬局5軒とか。


最近では、綺麗で整然とした店内で、在庫管理もコンピュータでするような
チェーン展開の最新型薬局も増えてきたんですが、
そうした新しい勢力に押されることなく頑張っているのが、


f16-3re
クリ家行きつけの Goyal Chemist。


中もこんな感じでゴチャゴチャ。


f16-4



どこに何が置いてあるのかさっぱり分からなそうに見えますが、
店員の兄ちゃん、記憶力がすごく良く配置は完全暗記。さすがインド人です。
しかも私の顔を見ただけでゴチャ山の中から、いつも買う薬をサッと出してくれます。


f16-5
薬剤師さんとかではなく、普通の店員さんしかいません。


今回ポタンがマヘンドラン大王に処方されたのはコチラなのですが、


f16-7
しかも肝心な薬の名前が一番読みにくい(涙)。


解読が非常に困難なインド人の手書き文字を、容易に理解してくれるのも、
この店員さん。本当に助かります。


f16-6
1錠からでもホームデリバリー。


そんなわけで。
綺麗でシステマティックな薬局もいいけど、
「人」 で動いてる感が強い、こうした昔ながらの薬局、重宝しています。



さてさて、ポタンが本日買って来たのはコチラの4種類。


f16-9
高い技術力とコストの安さを買われ、海外の薬品会社から外注先として注目されてもいます。


クリ夫さんは、まだ独り身で、元気プリプリだった6年ほど前、
突然心臓の大きな病気に襲われました。
普通ならダメな状態だったんですが、パーツは色々壊れてしまったものの、
底知れぬ生命力とインド人Dr.のオペで、奇跡的に生き返りました(笑)。

ああ見えて、今も結構危ない状態ですし、運動もできませんが、
こうしてインドでハイテンションに大尻振って生活できるのも、
インドで作られた、このお薬さん達のお陰である面も大きいです。

薬局はクリ家と深~い関係を持つ、強~い味方なのでした。


f16-8
もうポタンは薬局のお世話になることにはなっちゃダメですよ。




【オマケ】 親孝行なポタン、ママのために…


f16-10



 良薬は、本当に口に苦し…です。。。 おえっぷ…っぷくぷ~♪



ポタンと二人、静かな夜だわ。。
SPバナー
クリックよろしくお願いします!

| サタデーポタン | 00:03 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ごめんねとありがとう

今日は絶好調なポタンです。


f15-7
心なしか顔がボーっとしてるようにも見えますが… いつもか??






さてさて。
昨日は一体何が起こったのかというと。。

朝、ポタンが何かを咥え、わざとらしくウロウロしてるので見てみると、
口の中には…


   私のパンツ。(恥)


またしょーもないことをしよって…と、追いかけっこを始めたんですが、
ポタン、突然ピタッと止まり、パンツを飲みこみました(涙)。

オモチャを齧って小さな破片を飲みこむことはたまにあっても、
食べ物以外のモノを丸飲みすることなんて皆無に近いポタンが…です。


実は以前にも一度だけ、同じパンツで同じ事をしたことがあり。
その時はすぐに食塩水を飲ませたら吐いてくれ、事なきを得たんですが、
今回は塩攻めにしても全然吐いてくれなくて。。

で、泣きながら病院へ。


f15-1
本犬はいたって元気。



ポタンのかかりつけ医、マヘンドラン大王に事情を話すと、
大型犬ならそのままウンタンで出てくることも多いが、
たまに腸内で詰まったりして開腹手術になることもあるので、
奥まで行ってない今のうちに、内視鏡で取ってしまった方がいいと言われ。


f15-2
何も知らずに病院で大はしゃぎ。


内視鏡と言えば全身麻酔。
どうしようかとすごく迷ったんですが、決行することに。


f15-3
静脈注射ではなく、吸引麻酔機が最近導入されたのがせめてもの救いでした。




早ければ30分くらいで終わると言われたので、
寒空の下、外で待ってたんですが、結局呼ばれたのは1時間半後で。
もうどうかなっちゃったのかと思いました(涙)。
しかも、終わったのかと思ったら…


f15-4
にょぉぉぉっ(赤面)。


待っていたのは、寝てるポタンとモニターに大写しにされたパンツでした。


f15-5
そのままポタンが目覚めるまでそばに居させてもらいました。


目の前ですいすいっと引き出し、終了。ヨ、ヨカッタ…(涙)




 * * * * *


ママのパンツを丸飲み! なんてまるで笑い話のようですが、
無事に取り出せたからよかったようなもの。
実は胃の出口に詰まりかけていたらしく、放っておいたら
どうなったかと思うと、恐ろしいです。


f15-8
きっとお空のお兄ちゃん達が、守ってくれたんだね。


そもそもは、たたんだ洗濯物をすぐに仕舞わない私が悪かった。
そして、「ポタンは絶対モノを飲みこんだりしない」 て
心のどこかで油断していたんだと思います。
そのせいで、ポタンは必要もない麻酔をかけられるハメになってしまった…。


f15-9
ありがとう。助けてくれて♪


でも世の中に 「絶対」 なんてことはないんだよね。
ポタンだっていつもと違うことをしたくなる時くらいあるんだもんね。

本当にごめんねポタン。。。 こんな笑い話は二度と嫌です。




それにしても…


処置の詳細レポート。
f15-6
もう少し間接的な表現はなかったのかしら…。


恥ずかしい…(涙)。


大王もブツから必死に目をそらしてました。
f15バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:06 | comments:41 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

受難のポタン

f14-1
ハートの方が自分のだと思って、本気で喜んでました(笑)。



なんて。
いつもどおりに朝っぱらからふざけていたクリ家に、
今日はとんでもないことが起こってしまいました。。

このお方がこの後、


f14-2
失敬な!どうせ塩も砂糖も不使用だいっ。


あるものを丸飲みし、
全身麻酔をかけて内視鏡で胃から摘出… という恐ろしいことに。

幸い、ブツは無事に取れ、
ポタンも元気に麻酔から覚め、おうちに戻ってきましたが、


f14-3
ちゃんと覚めてくれてヨカッタよぉ~(号泣)。



心配し疲れ泣き疲れ、もうヘロヘロです。
ポタンも辛かったよね…疲れたよね…でも頑張ったね…(涙)。


f14-4
帰りの車では爆睡。


というわけで、今日のことはまた明日詳しく書きます。


f14-5
戻った途端、ボーンちゃんをあむあむ。


とにもかくにもポタンが無事でよかった…(涙)。





【オマケ】 燃える愛のクッキー、赤色の正体は?


f14-6
じゅじさんみたいに 「血便」 だと思って焦らないようにね!


ポタン…ずっと元気でいてよぉ~!(涙)
f14バナー
クリックよろしくお願いします!

| 未分類 | 00:11 | comments:33 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

燃える愛のクッキー

f13-0
茶色くてちょっと臭いハートだ!


ポタンのプリッ尻を見て思い出しました。
14日はバレンタインデーなんですね。
インドでは何の盛り上がりも見せないもんですから、危うく忘れるところでした。


f13-1
お婆ちゃんみたいな言い分ですね。


そう言えば結婚してからバレンタインのスイーツ、一度も作ってないな。。
ポチコママのお叱りも受けたことですし、恥ずかしいけど作っちゃおうかな。


f13-10
ポチコママ、ご指導よろしく♪



ポチコママオリジナルレシピに基づいて、まず生地を作りましょうね。
何だかすごく赤いんですが、いいんでしょうか?(汗)


f13-2
怖いよぉ…。


こ、こねて一まとめにしました。


f13-3
な、なぜに目を反らす…(汗)。


で、型で抜いて焼くわけですが…
しまった! ハートのクッキー型がないんでした。
さすがに骨型じゃ可哀想だしな…。

仕方ない、自力で作っちゃうぞ。


できるかな?
f13-4re
ゴン太君、ヤター!


いざ型抜きをと始めたんですが、
やっぱり紙の型だとうまく抜けなくて。そこで…


f13-5
ちょっとスゴくない!?


で、


f13-6
くっ付くからと言って粉振り過ぎました。。


焼いたらできあがり!!

一足早いけど、いつもありがとうの気持ちも込めて、もう渡しちゃおうかな。。
どうせならお口にアーンて… キャ。


 はい。あ~ん♪

   ・
   ・
   ・
   ・



f13-7



f13-8


  ・
  ・
  ・
  ・

ベタ過ぎる展開でしたね(笑)。
この 「燃える愛のクッキー」、もちろんポタン用です♪
クリ夫さんには生まれてこの方チョコとかあげたことないやそう言えば。


そんなわけで一足早いバレンタインを迎えたラブラブな二人。
皆さんもステキなバレンタインデーを♪


赤色の秘密はまた明日。
f13バナー
クリックよろしくお願いします!




**********

【オマケ】 余った生地で、クリ夫さんにも作ってみました♪


f13-9
幼虫時代の思い出はコチラ

今夜そっと枕元に置いておこうかと思います♪


モスラ物語、これにて完結!?
f13バナー2
もいっちょ愛のクリック!

| インドの日々 | 00:01 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鏡の国のポタン

突然真っ二つにヒビ割れた鏡、ようやく交換。


f12-1
危ないと何度も言ったんですが、薄ら笑いされました(涙)。


仕上げは、白セメントで周りを固定するのですが、
自分がやると言って聞かないこのお方が、見事なフィニッシュを。


f12-2
出来が相当気に入ったようで、用もないのに何度も見に行ってました。





さてさて。

鏡と言えば。皆さんのワンコ達はどんな反応をしますか?
お空のポチオ犬は、鏡を見るといつも大興奮の大喜びで、
観察していてこれほど面白いものはありませんでした。

ではこのお方はどうでしょうか?
大きな鏡の前に立たされたポタン、その反応は如何に…。


f12-9
そう言えば鏡を見てるポタン、ほとんど見たことありません。


 ***********


f12-3



f12-4



f12-6


  ・
  ・
  ・

f12-10



f12-5



  ・
  ・
  ・
  ・


うぅ。。。
ドラマ性を持たせようと頑張りましたが、
あまりのリアクションの少なさに、もう成すすべなしです。

それでも一応ポタンなりに、ちょっぴり興奮していたみたいですが…。


f12-11
嬉しくなるとすぐにオ○チ○が出ちゃうの(恥)。



そんなわけで、鏡を見てもほとんど無反応のポタンですが、
クリ夫仕立ての新しい鏡は、結構気に入っているよう。


f12-12


ひとりでしつこく見入ってます(笑)。


クリ夫さんも鏡の出来を自画自賛。
f12バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

特別な誕生日

取り越し苦労♪ と思うようにしたものの、昨夜もやっぱり何か心配で。
そんな中、真夜中にポタンが突然 「ウヒャヒャンッ」 て大きな声をあげたので、
何事かとびっくりして、心臓が止まるかと思いました(涙)。


f11-1
昨晩はタコヤキでした。 てかポタン、寝言の声がデカすぎ(涙)。-






さてさて。

昨日買い物に行ったら、とっても可愛いものを見つけたので、
クリ夫さんがポタンの誕生日プレゼントに、と買ってくれました。


f11-2re
おぉ。これならポタン、頭がつっかえずに入れるね♪

  ・
  ・
  ・
  ・

て、さすがにウソです(笑)。
本当の大きさはこんな感じで、ポタンのオモチャ入れです。


f11-3



ポタンの2歳の誕生日はまだ1か月以上も先。
でも待ち遠しくて、つい先走って買ってしまいました。

実はこんなものも…。


f11-4
タイに行った時に見つけて購入。


これなんて、1年も前に買ったものです。
先走りすぎなことは分かっているんです。でもね…



お空のポチオ犬がお空に行ったのが2歳3か月の時。
普通にゴハンをあげて、普通にお散歩に行って楽しく暮していれば、
おじいちゃんになるまで生きてくれるものと思っていた私にとって、
その出来事は本当にショックでした。


f11-10




ポタンが来てくれてからも、また早く死んでしまうんじゃないかって
実はいつもどこかで心配していたりして。


f11-5



だからポタンが2歳の誕生日を無事迎え、2歳3か月を過ぎ、
先に進むことのなかったポチオ犬の年齢を超えてくれるのは、
本当にうれしいこと。ようやく少し安心できる気がします。


f11-7



アナタは人間より、ずっと短くしか生きられない。
でも生きてる間はずっと楽しく幸せでいてほしい。


f11-8



そして、その短い時間の中で、できるだけ長生きして、
お顔が真っ白で、タルタルなおじいちゃんになるまで
ずっとそばに居てほしい。


体中癌だらけになってしまったのに、
最後の日まで、よろめきながらだけど自分で歩いて、トイレもして、
結局私達に何の負担も迷惑もかけずにお空へ飛んで行ってしまった
ポチオ犬の代わりにも。


f11-9



3月16日が、待ち遠しいです。


いつも楽しく元気でいてね♪
f11バナーれ
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:31 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PYC17:心配症のためのドガ

昨日の明け方、いつものように川の字で寝ていたら、


f10-3
最近はヒトと同じ向きに、上手に寝られるようになったポタン。


ポタンが突然コンコン咳をしだしました。
しかも喉が気持ち悪いのか、あっちに移動しこっちに移動し、
動くたびにまた咳き込む、というのを繰り返します。

まさかまたケンネルコフ??
2か月前の事が頭をよぎって、心配で朝まで眠れませんでした。



朝になると咳はぴったり収まったのですが、
いつもなら私が起きると一緒に起き、
ゴハンだけ食べてすぐまたベッドに戻って行くのですが、


f10-1



起きてきません。
8時を過ぎる頃、ようやく起きだしましたが、


f10-2



いつもにも増して、ぼ~け~としています。

咳は止まったものの、この辺りで私の心配はピークに達し、
ものすごい想像力を駆使し、あらゆる最悪の事態を予想して半泣きに…。

朝いちで病院へ行く用意をしていたんですが、
その後ポタン、むっくと起きて急に台所へ走って行き、


f10-4
だって呼んでも起きてこなかったでしょ!


ゴハンをたいらげ、
何事もなかったかのように遊び始めました。


f10-5
えと。。ご機嫌如何かなと思って…。


心配しすぎだったのかなぁ…やっぱり。
ポタンのことになると、すぐに妄想が膨らんでしまうんだもの(涙)。
でも、もしかしたらポタン的には、こんな感じだったのかも。


f10-6
それにしもてポタン…


f10-7
その帽子、似合わなすぎるね…。


なにはともあれ、取り越し苦労で済んだということ。
大喜びしないとね♪

 じゃ、今日のポーズ、行きますよ~!!!



f10-8
本当は足でお腹を持ち上げるらしいですが、さすがに無理です。
小型犬の皆様、頑張って下さい~♪



心配症の皆さん、
これからもじゃんじゃん心配して、取り越し苦労をこのポーズで
大いに喜びましょうね。


f10-9
…ぷ、ぷっぷくぷ~。  じゃなくて今日はぴっぴどんど~ん♪


実践談も募集中♪
PYCバナー
クリックよろしくお願いします!

| サンデーポタン | 00:04 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

路上の食べ物屋さんをゆく!

インドに初めて来たのは1997年冬。
予想通り、こんな毎日を送ってました。


f9-1re
旅日記より。 あまりにリアルな表現だったので一部モザイクを…(涙)。


それもそのはず、毎日必死になってこんなものを食べていたから。


f9-2
汚い所で怪しいものを食べた者勝ち!みたいに思っていた若かりし日(涙)。


インドでは、食事は家で作って食べる人がほとんどですので、
東南アジアのような屋台文化はありませんが、
飲み物や軽いスナックの露店はたくさんあります。

今日のサタデーポタンは、
絶対お腹を壊しそうだけど、何か心惹かれる…


f9titlere
写真の中のポタン探しもよろしく~。


トイレットペーパー片手に、レッツゴー♪



*******


まずは被害の少なそうな(笑)、果物から行ってみましょう。


f9-7
インドではグアバに塩系のスパイスをつけて食べます。


実はインドに来るまでグアバを食べたことがなかったのですが、
強い香りにトロッとした味。結構美味しいものですね~。
せっかくの甘味に、スパイスを付けてしまうのはどうしても抵抗ありますが。


果物ワゴンはこんな形で、道路脇のあちこちで見られます。


f9-6
ワゴンフルーツはよ~く洗ってから食べましょう。


ポタン、生ジュースを飲みたそうにしてますね。
ワゴンのジュースはさすがのポタンでもピーッとくるかもしれないから、
もちょっと綺麗な所へ行ってみようね。


f9-3re2
大抵は八百屋さんのそばにあります。


この生ジュース、実は私の大好物でして。
コップを洗う水は汲み置きで、しかもシャシャッとしか洗わないので、
細菌性の下痢や、下手したら肝炎なんかをもらってしまうこともあるのですが、
最近では紙コップもオプションにあったりするので、比較的安心して飲めるように。


f9-4
このお兄さんの手が汚かったら意味ないという気もしますが…。


その他、路上の飲み物と言えばコチラ。


f9-5
1つ15ルピー(約40円)。


ただの水のようですが、微かに甘味があり、こちらも私の大好物です。
飲み物系ではこの他サトウキビジュース屋や、レモン水屋もありますが、
サトウキビジュースは衛生上の問題から、最近ではほとんど見かけません。
 追記:インドのサトウキビジュースは、搾り機に雑菌が多く、皮を剥かずに絞ることなどから、お腹ヒット率高し。
レモン水は、水 (ミネラルウォーターではない) にライムを絞り冷やしただけですが、
さすがにこれは恐ろしくて試したことはありません。



さっきから冷たいものばかり飲んでお腹タップンタップンのポタン、
今度は何やら美味しそうなものを見つけたようです。


f9-8
スパイスとライムが結構合うのが不思議。


さらに…


f9-10
女の人はこういう所ではまず食べません。野郎だらけ。


カレーを食べ、おじさんの一服に付き合い…


f9-12
「パーン」 という噛みタバコも売っています。


今度はデザートを見つけたポタンですが、何だか様子がおかしいですよ。


f9-13


     ・
     ・
     ・
     ・

f9-14



あららららら。そら言わんこっちゃない。

路上の食べ物は美味しいし、「これぞインド」 という感じですが、
実際は当のインドの人ですら、敬遠して食べないものも多いです。

ただの下痢で済めばいいですが、コレラや腸チフスなんかになることも。
特にポタンのような食べすぎには注意して下さいね~。



f9-15
あらら全然懲りてないっ。



楽しい3連休を♪
SPバナー
クリックよろしくお願いします!


| サタデーポタン | 00:01 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

都合のよいイカ

私が台所に居ると、ポタンはいつもこんな感じでぼ~け~っとしているのですが、


f8-3



時々瞬間移動をして、何かを食べてます。


f8-4
何!? 肉眼では識別不能。


大きさわずか数ミリか?
意外と目がいいようです。 単に意地汚いとも言いますが。





さてさて。

犬と言えば鼻がいいイメージですが、
どんな小さなものでも逃さぬほど目もよかったりしますし、
耳だって…

すごく垂れてますが、


f8-1
肉厚で柔らかめのイカ耳です。


かなり聞こえているようです。


f8-2
ごめんちゃい。




しかも。いつかの避難訓練でもお見せしたように、
どんなにグースカ寝てても、美味しい話には瞬時に反応したりしますので、
都合のいい事をちゃんと聞き分けているようです。



昨日の 「湯けむりポタン温泉」 の後、この際だからと
すやすや眠るポタンに、歯磨き&爪切りを施そうとしたのですが…


f7-13
夜までぼんやり。



まずは歯磨き。
おニューの歯ブラシを持って接近すると、


f8-13



ちょっとした音で気配を感じ、


f8-15
私はクマ?


しんだフリしてます。 めちゃバレてますが。



歯磨きを終え、再び就寝のポタン。
今度は一番嫌いな爪切りが襲い掛かります。
イビキをかいていると思いきや、ハサミをカチッと開く音がしただけで…


f8-7
え??どこ行くの??


おもむろに立ち上がり、


f8-8
大きなお尻が…。


居ないフリしてます。 めちゃめちゃバレてますが。


自分に都合のいい音も聞き分けますが、
都合の悪い音、嫌な音もちゃんと聞き分けているようです。
こりゃホント、すごいイカですね。


f8-16
ぱっちもんの鑑ですね…。



ちなみに…


f8-17
色もそのままです。


違和感なさすぎです(涙)。


くぅ~、イカすぜっ。
f8バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:04 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

湯けむりポタン

実家から届いたひとつの箱…。


f7-1
と思ったら…


残念でした~。


f7-2
オヤツなし~。


真ん中にドカンと入っているものは、「バスパ」 と言って、


f7-12
余計混乱しそうです。


このカバンのような物体を電子レンジでチンして
お風呂のお湯に浸けると、お湯が冷めにくいというスグレものでして。

なんせインドのお風呂はこのような仕組みになっているため、
浴槽に熱いお湯がちょぴっとしか溜まりません。


f7-3



しかもお風呂場自体もめちゃめちゃ寒いので、
次のお湯が温まる頃には、溜まったお湯は既に水(涙)。

こんなに寒い冬のデリーで、
湯船につかれないどころか、シャワーでさえ震えながら済ませる
かわいそうな日本人にとって、まさに救世主のような一品というわけです。

家中の湯沸かし器をフル回転させ、バケツリレーでお湯を溜め、バスパ投入!
さてさて、その効果のほど如何に?


f7-4
K夫さんによる証言。


とてもあったかい! ような気がしました。
半信半疑で買ってみた割にはかなり使えそうです。
これでクリ家にも夢のお風呂生活が…。



そして、もちろんこのお方にも。


f7-5



乾燥がひどいせいか、何ともなってないのにやたら痒がるポタン。
竹酢液を入浴剤代りに入れ、ポタンにも温泉気分を味わっていただきましょう♪

興味深々にバスパをチェックし、


f7-6



最初のうちこそ普通のシャンプーだと思っていたようですが、


f7-7



どんどん溜まってくる温かいお湯が気持ちよくなってしまったらしく、
いつもはしないのに浴槽の中でお座りし、


f7-8



しまいには…


f7-9



f7-10



危うく寝るところでした。ポチオじいちゃん。



そんなわけで、
初のプチ温泉体験、リラックスできたみたいでよかったね。
保湿効果にも期待してみましょう。カイカイが収まりますように。。


f7-13
マァッ。眠れる森の皇子みたい♪


すっかり安心してぐっすり眠ってしまった風呂上がりのポタン。
一体どんな夢を見てるんでしょうね♪

  ・
  ・
  ・
  ・

f7-14



ま、まさか。。(涙)


今年はとことんおっさん道。
f7バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

欠かせないとあるチェック

f6-0
料理は見た目じゃないんです…(汗)。



ポタンのゴハンは1日3回。
朝晩は 「鶏肉&野菜ペースト+穀物ミックス」、昼は 「豆ペースト+五穀米」、
プラスサプリメント各種というのがほとんどです。

このメニューにして、早2か月ほどになりますが…


f6-1
もちょっと後脚を前に出せばいいのに…。


ウンタン、絶好調♪ チェック済。






さてさて。

皆さんには、
「うちの子LOVE」 ゆえに、つい人前でもやってしまうヘンな癖ってありませんか?
私の場合は、この 「ウンタンチェック」。どうしてもやらずにいられません。


そもそもウンタンチェックが習慣になったのは、
まだお空のポチオ犬の病名が骨肉腫だと分かる前でした。


f6-14



アンヨを痛がるポチオ犬をアメリカ帰りの若いドクターに見せたら、
ひどい副作用を伴う強い注射と薬を山ほど与えられ、激しい嘔吐と血便に。

結局血便と軟便は何週間も続き…。
ウンタンを見て一喜一憂しているうちに、
細かくチェックするのがすっかり習慣になってしまったのでした。
ようやく普通のウンタンに戻って胸をなでおろした頃には、
もっと恐ろしい病気であることが分かってしまったんですがね(涙)。



そして。
心配される覚えもないのにウンタンを密かに狙われているこのお方。
ポタンのウンタンは家で2回と外で1回、だいたい1日3回なのですが、


f6-3
見るだけだから…。


f6-4
見るだけだからさ…。


念入りにチェックして、いいブツだと 「独りガッツポーズ」 です。
でもこれ、外でもついついやってしまうので…


f6-2
勿論、分析も怠りませんよ。


結構恥ずかしいです。
しかも、ついついウシさんとかのまで気になってしまったりして。


f6-5
そう言われてもウシさんのウンタンだらけだから目に付くんだもん。。


他人には見られたくない光景ですが、
ウンタンは健康のバロメーター。
これからも、


f6-6



続けていきたいと思います(笑)。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

て。

なぜこんなウンタン三昧の話を書いているのかというと、
本日このお方が…


f6-11
そんな可愛い顔しても…


またまたこんなことをしまして。


f6-12
許さぁぁぁんっ。



多分中の綿は食べてはいないとは思うのですが、
念のため明日以降、ウンタンの精密チェックが必要かと思われるからであり(涙)。


f6-13



割り箸で解体検査かしらね(涙)。
f6バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鬼さん大暴れ♪

朝起きて洗面所に入ったら、鏡がこんなことになってました。


f5-0



ガラスが劣化していたのか、寒さのせいなのかは分かりませんが、
夜中の間に自然に割れたようです。

それにしても…
なんか不吉というか、感じ悪いですよね(涙)。  くわばらくわばら。





さてさて。

2月3日の節分。
インドに来てからは豆まきなんてしていなかったのですが、
突然の鏡真っ二つという不幸に見舞われたことですし、
厄を追い出すためにも今年は張り切ってやってみることに。


とは言っても、節分用の豆も鬼のお面もないので…。


f5-1




f5-2
久々すぎて豆の数え方が分からなくなってしまいました。。


f5-3re
ポタンは今1歳ですが、今年2歳になるので、数え年で3コ??年齢プラス2でいいの?



それから…鬼のお面も作らないとね。
鬼ってどんな顔だっけ?? と、悩んだ挙句…


f5-4
あはははは~っ(涙)。


クリスマスに大活躍してくれた、サンタのお面を活用してみました♪
これで準備は万端です。


f5-11
はいはい。すぴ~っですね。



そして本番の夜。
まずは 「福は内」 からやりましょうね。

ポタンの方に投げるから。
さあ、密かに行ってきた 「投げパックン」 特訓の成果を見せて下さいよ。
あの時のような無残な結果にはならぬように…。



 いくわよ~!


f5-5re



f5-7re


      ・
      ・
      ・
      ・
      ・

f5-8



案の定失敗です(涙)。
これでも 「投げパックン」、結構成功率も高くなったんですけどね…。



気を取り直して。
いよいよ 「鬼は外」 なんですが、実は誰が鬼役をやるかで、
事前に家族会議が開かれておりまして…


候補者1
f5-10
嫌がる時、妙にネコっぽくなるポタン。


候補者2
f5-12
しかも私は目と目の間が離れすぎてて、片目しか穴から出ません(涙)。



う~む。いずれもダメですね。
残るはもうあのお方しかいませんね。
仕方ない、やってもらいましょう。。


 (※要注意 絶叫および雄たけび出ます。音量はあらかじめ低めに設定を!)
      先に謝っておきます。ホントすみません(涙)。







鬼というより… なまはげ?
 しかもポタン、鬼に豆ぶつけられてるし(涙)。


福さん逃げないでぇぇ~!
f5バナー
クリックよろしくお願いします!

| インドの日々 | 00:02 | comments:31 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポッタンのポは… パート2

2008年に入り、早いものでもう1か月ですね。
有り難いことに年明けと同時にアクセス数がぐんと増え、
ビックリ嬉しい限りです♪  一体何が起こったのだ??


f4-1
これからもこんなインドとクリ家をですが、よろしくお願いします♪





さてさて。

新しく見て下さる方も増えた中、またしても薄々と感じているのが、


f4-2
目もボタンにしたらすごく怖くなってしまった…。


だと思っている方が結構いらっしゃるのではないかということ。
確かにこのフォントのせいか、書いてる私でさえ
「ポ」 と 「ボ」 の違いが非常に見にくいです。


f4-7



ポタンの 「ポ」 を巡る誤解については以前にもこんな歌でご説明したとおり、
もうなんというか、絶対 「ボタン」 じゃないよなこりゃ。て感じですよね。
         すみません全然説得力ないですね。


ちなみに私も人の名前をよく間違える方なので、 しかもしょっちゅう人違いも(涙)。
間違われてた方、全然気にしないで下さいね♪ 
でもせっかくなのでこれを機に、改めて覚えていただけたら幸いです。


 ポタンの 「ポ」 は、


f4-4
ポチコママ式恐怖のおもてなし♪


でもなく。


f4-5
もしかしたら目を開けたまま寝てるのかもしれません…。


でもなく。。


f4-6
袖はオヨダでびしょぬれ(涙)。


でもなく。。。


f4-8
甘えすぎです。


でもありません・・・・・・   



f4-10




え~っとですね・・・・・。

どうしましょう。
何だか限りなく、「ボ」 の方が近いような気がしてきましたよ。


ボタンに改名か?(汗)
f4バナーre
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:03 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PYC16:安眠のために

通称ポチオ帽。


f3-1
要りません…。


ポタンがパピーの頃からやっている変なクセです。
ヒトの頭の輪郭を覆うように、ベタァッと乗ってきます。
なんなんでしょ。。   それにしても顔デカイですね。





さてさて。
先週は迂闊にもお休みしてしまいましたが、忘れてはいけません。今日は…


f3-2



もとい。 「ポタンズヨガットキャンプ」 略して PYCの日です。



 DAY 16 「ワニのポーズ」


今週は普通のストレッチ風の簡単なポーズを。


f3-7
またの名を、マカラアーサン。それにしてもどこがワニ??


骨盤の歪み矯正や、ウエストの引き締めに効果があるというこのポーズ、
寒さで硬くなりがちな腰骨を、思い切り伸ばすことができましたか?
左右両方で1セット、数回ずつやってみましょう。


*****


冒頭でも紹介したように、とにかく人にくっ付いていたいポタン。


f3-5



夜もこのように、アゴなり腕なり、全身なりを人の上に乗せてきます。


f3-3
ヒトなら誰でもよいのかと。。


この程度なら可愛いんですが、
足に乗られたり、足元をこのように占領されると、かなり辛いです。


f3-10



うかうかしているとポタンの重みで
起きたら下半身がしびれていたりなんてこともしばしば。



でも、このワニのポーズを応用すれば、そんな窮屈な日々ともお別れです。
足にどっかり乗って来んとする大きな物体を察知したら…


f3-8



f3-9



ワニのポーズで敏速によけ、対処しましょう。これで安眠確実♪

まぁ私がこのポーズで寝たら、横で寝ているであろうクリ夫さんは
一体どうなるねんという感じですが…


f3-6
そ、そうね。ま、いっか。


職場で、家庭で、街中で、是非応用してくださいね。
じゃあまた来週! ぴっぴどんど~ん♪



そのポーズで寝る方がしんどそうとか言わないで。
f3バナー
クリックよろしくお願いします!

| サンデーポタン | 00:02 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インド列車をゆく!

先日の一時帰国にて。
実家で部屋を整理してたらこんなものが出てきたので、持って帰ってきました。


f2-10
兄貴、カバンがえらいラブリーですなぁ。


以前もちょっと書いたように、私がインドと出会ってしまったのは大学生の頃。
このノートには、その頃行った色々な国の記録が、事細かに書いてあるのですが、


f2-11
泊まった宿の間取りをなぜか書き続けてました…。コチラの本の影響。


f2-12
ほ、ほんとに細かい…。ていうか絵、ヘタ(涙)。


当時は貧乏旅行ブームだったこともあり、
 宿は1泊100ルピー (270円) 以内で!
 長距離移動はバスまたは2等寝台列車以外あり得ない!
という感じの旅でした。 てか何をそんなに頑張っていたんだ私?? 

今日は遠い昔の楽しかった日々を思い出しつつ…
インド貧乏旅行の代名詞のコレ。


st19title
今日は時間がなくて短めだけど、写真の中のポタン探しも頑張ってね♪


おじさんは特別休暇中。 マァッ♪
今日はチューチュー号でレッツゴー♪


**********


とてつもなく広い国、インド。
国内線の飛行機運賃がとても高いので、人々の足となるのはもっぱら列車です。
1晩かかろうと、2晩かかろうと、ゴトゴト列車に揺られ、
東から西へ、北から南へ、日々往来を続けます。

長距離夜行列車の中で一番安いのが、「sleeper」 と呼ばれるクラス。
3段式の寝台です。


昼間の様子。
f2-2
理論的には1ブース6人席なハズなんですが…無理やり10人着席♪


値段が安いだけに、
この車両にはクーラーも暖房もなく、真夏や真冬は本当に辛いです。
トイレも車両ごとに付いていますが、なんちゅうか…


f2-9
ウソです。見ない方がいいです。


のことが多いです(笑)。


寝台なだけに、こう見えても一応全部指定席です。
が、切符なしでとりあえず乗りこんじゃう人も多いようで、
混むシーズンはベッドがなくて、二人で一ベッドに寝ることになったり、
床に寝る羽目になってしまうことも。


f2-3
ポタンはやっぱり人の上で寝るのね。


寒いし暑いし汚いし、おまけに下手したらベッド横取りされるなんて。
sleeper クラス、やっぱりメリットは安いだけ??

でもね、それなりの楽しさもあるんですよ。
乗客の多くが、お金持ち過ぎないごく普通の家庭や田舎出身の人のせいか、
何だか温かい雰囲気が漂うのが sleeper のよさ。


f2-4
和気あいあい… というか人が多すぎます(涙)。


特に外国人だと色々話しかけてくれたり、
おせっかいなくらい親切だったり、
お菓子やフルーツを勧めてくれたり。

長くて辛い列車の旅に、ちょっと楽しい思い出を残してくれます。


それに。
インドの長距離列車、sleeper 以外窓が開きません。
しかも sleeper 以外は色ガラスなので、外がよく見えないんです。

大きな町を一歩出たら、こんなのどかな風景が広がっているのに、
それを見られないんて、ちょっと寂しいですよね。


f2-6




そもそも私がインドを好きになった一番の決め手は、
大きくて真っ赤な太陽と、赤茶けた土に、
なぜだか分からないけど心惹かれるものがあったらから。


f2-8



sleeper での列車の旅、もう久しくご無沙汰してますが、
ともすればインドに居る事を忘れてしまう、都会の生活をしている今、
赤い太陽の下での、そんな不便で大変な旅の景色が
何だか無性に恋しくなります。


ちょっとセンチメンタルにぷっぷくぷ~♪
f2バナー
クリックよろしくお願いします!

| サタデーポタン | 00:49 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誘惑のポタン

明日中にやらないといけない仕事があって、今日は珍しくずっとPCに向かっています。

ポタンは私の仕事中は、
だいたい机の下で静かに寝ててくれるのですが、


f1-12



今日はお散歩に行くのも遅れちゃったりしたもんだから、
ゴソゴソ動き回っては、イタズラばかりしています。


f1-1
あぁお土産のチョコが…。


わざとらしく見せびらかし、
追いかけるとベッドの下へ、ズシャァ~ッ。
相変わらずイタズラがしょーもなさすぎるポタンです(涙)。


f1-2
クリコ、ブッちぎれ。


あぁ… こんなことで15分消費してしまった。。。 トイレ一回我慢しよ。



数時間後。
また姿が見えないなと思ったら…


f1-3
しかもそれ、ポタンのトイレ拭き用なんですが(涙)。


今度は無視して机に戻ったんですが、しばらくすると…


f1-4
うわ。見られてる。。

               ↓

f1-5
ポタン、心の叫び。


立ち上がったらサッと咥えることは目に見えているので、
結局無視してたら…


f1-6



机の下に戻って寝ちゃいました。 しかもまた人の足の上です。



あぁ… 
ちょっとした駆け引きを楽しんじゃった上、写真まで撮ってたので、
これまた20分消費(涙)。

我ながら結構集中力はある方だと思うのですが、
ポタンがそばに居ると、全然仕事が進みません。


だって寝たら寝たで。
なんか物足りなくなっちゃって…


f1-7
5センチは伸びます。


f1-8
モモ=クリ夫さんが昔飼っていたチャウチャウ。最愛の子。


f1-9
当たり前ですが、そんなんでクシャミは出ません。


そんなわけでポタンを理由に、全然はかどってません♪ ブログまで書いてるし。

でも。
一番の諸悪の根源は、コレな気がします。
デスクトップの画面が、知らないうちに変えられてて…



f1-10
もちろん犯人はあのお方。ヒトのPC勝手にいじらないで下さい。


こんなお声が聞こえるような気がしてなりません。。


f1-11
「歌って踊れるマハラジャクラブポチコ」 今年も絶賛開店中。



ポタンと1日中ゴロゴロしながら遊んでたい…。
誘惑に負けそう。(涙)


必死のパッチ。
f1バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:02 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。