PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャンパスライフをゆく!

インドに住んでいる日本人は、
掃除や料理、洗濯をしてくれる住み込みのお手伝いさんを雇っている方が多いのですが、

私は家の中でくらいは髪ボーボー、ゴロゴロしながら気楽に暮らしたいので、
通いでお掃除の人に来てもらっている以外は、全部自分でやっています。
ゴハンもちゃんと作るし、お客さんたくさん呼んでもちゃんとおもてなしするし、
我ながらなかなかいい奥さんだと思うのですが……




これだけはムリです。


アイロンまち
クリ夫さん、シャツの数多すぎ。


ここまでたまると、
もうどうしていいのか分かりません。。しかもピシッとなったストックは既にゼロ。
月曜までにせめて1枚だけでもあてなければ…(涙)。






さてさて。土曜と言えば、アレの日ですね。
今週は風邪やら何やらで引きこもってしまいましたので、またまた持ちネタから。



title



踏ん張って、レッツゴー!


****************


以前にも書きましたが、
私が初めてインドに来たのは1997年、大学4年生の時でした。

それから約3年後。
インドのでっかい夕日と茶色い大地に呼ばれているような気がして…
2002年までの2年間、ネルー大学という所にいました。


ママ
「ポチコママの人生相談」 おもてなしながら開催中。


ネルー大学は、学部があるのは語学部だけ。
私の在籍した社会学部を始め、政治、経済などなど、残りは全て大学院のみの大学院大学です。
インドの大学の授業は全部英語なので、最初の数ヶ月は、訛りの強さに本当に泣かされたものでした。。


このネルー大学ですが、デリー在住で実家から通う学生はほんのひとにぎり。
ほとんどの学生は、広大なキャンパスの中に立ち並ぶ寮に住んでいました。


そして私ももれなく寮住まい。


cam1
寮の名前は全て、インドの河の名前でした。


かなり古いレンガ造りです。
博士課程の学生は一人一部屋ですが、修士課程は二人一部屋が基本。


cam2
ウサギくらいの大きさのネズミが出没する、恐怖の部屋でした。。。


というわけで、私にもルームメイトが居ました。


cam3
顔の小さいインド人と共にフレームインすると、ものすごい遠近感のある写真になって恥ずかしい。。。


インド人外国人に関係なく、
ルームメイトとそりが合わずかなり辛い思いをする人が多い中、
シャヨニは面倒見のよい明るい子だったのでそういう点では苦労はありませんでした。


ただ、寮生活の苦労と言えば…
まず食事。寮ごとに食堂がついていて、3食食べられるのですが、


menu
そして恐ろしくマズかった…。


てな感じで。
しかもノンベジタリアン(卵orチキン)のカレーが出されるのは、月にいちどだけ。
最初の1ヶ月くらいは激しいカレー攻めにお腹がすっかりやられた上、栄養不足で貧血に。。
以降はムリせず外食をするようになりました。



寮生活のもうひとつの苦難は、停電と断水でした。
部屋にエアコンがないのはもちろんですが、しょっちゅう電気が消えるので、
真夏は扇風機すら回らず、ぬらしたベッドシーツを被って寝るという強攻策も。

水は1日2回2時間ずつしか出ず、
その短い間に洗濯とシャワーを済ませないといけないわけで、
激しいバスルーム争奪戦が繰り広げられました。


cam4
時間がかかるとドアをガンガン叩かれ急かされ…(涙)。



後に、もう少し環境の良い寮に引っ越すことになるのですが…。

あぁ。。思い返すだけで相当なもんですね。
私、サバイバルゲームでもやってたんでしょうか?(笑)

とはいえ、辛いことばかりのキャパスライフではありません。
楽しい思い出もいっぱいです。


すいかわり
友達の部屋でスイカ割り。


キャンパスが広すぎるので、生活はほとんどその中で。
授業の合間にお昼寝をし、夜は友達の部屋へ行っておしゃべりをし、
地味ではありますが、のんびり。とにかく毎日のんびりした生活を送っていました。


そのせいか、環境が悪い割には病気もほとんどせず、
人生でマックスに太ったのもこの時期でした。


ママ助言
ポチコママ、結構押し売りね。



インドの人は時間にいい加減で、やることもテキトーで、もう嫌になっちゃうよ~!!
なんて思うこともしばしばですが、

こうした電気や水がままならない生活をしている人が大半なわけで、
この気候と環境ならではのゆるゆるさ、というかそれが生きる術なのかなぁ…、
なんて、自分が実際ゆっくりのんびり暮らしてみてしみじみ思う、

インドキャンパスライフの思い出でした。



end
おじさんファン、そーりー。


来週こそ、街へ繰り出すぞ!
バナー
クリックよろしくお願いします!

| サタデーポタン | 00:08 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ポチコママよりのんびりしている私には無理そうです。
がんがんドア叩かれたら泣いちゃいます。

ママ、ワイシャツさん達には特製よだれノリかけてあげて。
あと私には、水割り頂戴。
それから最後に、寮の上にいるポッタンはちっちゃい!クリコさんがんばってる~!!

| PQ | 2007/10/20 00:23 | URL | ≫ EDIT

うわ~、クリコさんって本当にサバイバルです!私のようなへなちょこではないですね。寮に済むって大変ですね。エアコンなくて大変だし、食事もちょっとむずかしそう。
それをなんの問題なくやっているインドの人はある意味懐がふかいなあとつくづく思いました。一緒に仕事をしたあのエリートなインド人さんたちがそんな風に大学を出たんだと思うと感慨深いです。そしてクリコさんも楽しそうです。いろいろ大変なこともあっただろうに楽しくすごしたクリコさんって偉いなあとつくづく思います。
そしておじさんの学生服に萌え~です。
ポチコママのお店、ぼったくりバー疑惑が・・・。

| uta | 2007/10/20 00:44 | URL | ≫ EDIT

今の仕事の前にホテルに勤めていました。
その時デリーのホテルから研修生が来ていたのですが、英語バッチリ♪のふれこみでしたが、なまりが酷くて泣かされました。
しかもこのご時世に、コピーのことを「じろくすこぴー」というのです。ゼロックスなんて日本では使ってないっす(涙)

インドでの寮生活、サバイバルな日々のようでしたが、楽しそう♪
なんか私、インドで生活できそうですよ☆
だってイギリスでさえ、寮のバスルームは断水が酷くて、外は零下何度の真冬にシャワーが突然止まって、あら?と思ったら突然水が…とかありました。
みんながもれなく風邪or肺炎になるなか、一度も体調を壊さなかった自分は凄いっす!
ポチコママ、商売上手っすね。
でもutaさんの言う通り、ぼったくりバーのような気が……
ママ一人じゃ大変そうだから、ふぶきがバイトしたいと申しております。

| かおり | 2007/10/20 00:52 | URL | ≫ EDIT

すごい!インドと言う国は色々な顔があるんですね。オーストラリアに住んでいる日本人友人の中にはインド好きが多くって休み毎にインド旅行する方がいるんですよ。
こういうアバウト、不便さに共感するんでしょうね。

で、スイカは包丁で切らないの?手で割るのがデフォルトなんでしょうか?

| kaorin | 2007/10/20 08:41 | URL | ≫ EDIT

毎日一枚ずつアイロンかければたまらないのに。かく言う私もアイロンがけ嫌い派です。たまるとよけい嫌になるのわかってても、ついためてしまいますよね。

インドの大学の寮はすごいですねー。ウサギぐらいの大きさのねずみって・・・耳とかかじられそう。過酷な環境にも適応してそれなりに楽しく暮らしておられた様子のクリコさん。若いってすばらしいな。

| レイクさち | 2007/10/20 09:28 | URL | ≫ EDIT

クリコさん、たまったシャツは街角クリーニングへ!
私もシャツ好きなんでついつい買っちゃうのですが、結局アイロンをかけるのがイヤで箪笥の肥やしになってますv-395
しかし、壮絶な寮暮らしをなさったんですねぇ。
エリートというよりスパルタです。
強いわけだ、インド人。

| 687s | 2007/10/20 10:46 | URL | ≫ EDIT

私もアイロン大嫌いですっ♪
以前はか~なり溜め込んでいましたが、
今では潔く、最初からクリーニング屋さんにお願いしています。

にしても、クリコさん、あなたは立派な川口浩探検隊です(意味わかります?)。
偉大なサバイバーにして、尊敬するチャレンジャーでもあります。
すごすぎます。
私もこちらでいろいろありましたが、
それにしても今日の記事を読んで、
「インドぢゃなくてインドネシアにしといて良かった」
・・・と、思わず神様に感謝の合掌をしてしまいましたよ(笑)。

| 田尾たんぼ | 2007/10/20 12:18 | URL | ≫ EDIT

すごいですね。きっとインドのエリートが集まるところでしょうに、2時間しか水が出ない生活。台風で停電しても、あまりこぼさないようにします。ウサギ大のネズミもでませんし。
ザ・サバイバー・クリコv-20ブラボーであります。

運転手さん学生服まで着たのねv-290

ウチのケンも女装得意です。http://ingua.blog101.fc2.com/blog-entry-89.html
アシスタントにいかがですか、ポチコママ。しつこいのは得意です。

| mi-goro | 2007/10/20 15:27 | URL | ≫ EDIT

おじさんかいらしおすw

こうやってみると世界って広いんだな...なんて思ったり(^^;)
私も大概気にしない方だけど、相部屋だけは無理なんです。
気を使い過ぎておかしくなるらしい(爆)
オットでもずっと一緒の部屋は無理だしw(←だから自分の部屋に居るとか、居ないとかw)

私胃腸が弱いからきっと緩みっ放し若しくは腸炎になって入院だと思う....orz

アイロン掛けはそう嫌いでもないかな....
上手な訳ではないけれど......(^^;A
オットは一人暮らしが長かったから、普段のシャツはアイロンかけなくていいように“うにくろ”のノンアイロンばっかり買ってます。でも私が気になっていっつも軽くアイロン掛けてるけどw

| ゆるさく | 2007/10/20 17:34 | URL | ≫ EDIT

今日は芋煮会でしたよ~
仙台芋煮と山形芋煮を作って来ましたっ。クリコさんも食べに来てください♪

インドでもスイカ割りするんだ~と思ったら手刀ですかhttp://blog111.fc2.com/image/icon/i/F9AC.gif" alt="" width="12" height="12">しかも部屋でhttp://blog111.fc2.com/image/icon/i/F9A8.gif" alt="" width="12" height="12">驚きです。
停電・断水。。。うーん、一秒たりとも気が抜けないインド。日本に慣れちゃうと今の生活って当たり前って思うけどちゃんと感謝しなくちゃって思います。最近文句が多いからなぁ。私。

| りえっペ | 2007/10/20 17:39 | URL | ≫ EDIT

『この気候と環境ならではのゆるゆるさ、というかそれが生きる術なのか』・・・て、すごく納得です。PCの前でひとりでうなりました。

それにしても、アイロン待ちのシャツ19枚・・・ よくお貯めになりましたね(笑)私もアイロンかけ苦手。今はアイロンかけるような服1枚もないんですけど、以前夫がホテルマンだった時はおだててほめて自分でやらせてました。でもホントに私がやるより上手だったんですけどね。

| maddi | 2007/10/20 18:55 | URL | ≫ EDIT

ポチコママ ダブルでロックお願いします!

いやぁ~ 今の日本から考えると 驚きですね。
でもインドだったらありえる話で納得!!
さぞや ご両親が心配だったろうなぁと そのぐらいの娘をもつ身なので そっちを思わず考えちゃいました(笑)

でもいい経験ができて きっと人生に幅ができたんじゃないかな。 そんじょそこらのことじゃ へこたれない!ガッツな精神が宿ったと思いますよ(笑)

| 雪 | 2007/10/20 23:55 | URL | ≫ EDIT

v-22PQさん
PQさんめちゃめちゃ「すぴ~ぼ~け~あ~は~系(SBA)」なんですか!?お会いするのが楽しみです(笑)。
クリ夫さん、袖と襟がピッシピシじゃないと気が済まないので、ポタンオヨダノリ、いいかも。。白くなるけど(涙)。
屋上のポタン…気づいてくれてありがとう~(涙)。

v-22utaさん
utaさんこそよっぽどサバイバル人生ですよ。私にはとてもできそうもないこといっぱいしてられるもん。
ネルー大学は文系では、デリー大学と共に東大京大って言われてるようなとこで(外国人は書類だけで入れちゃうんですけどね)、学生もデリーや地方の秀才っぽい人が集まってるんですが、みんなこの暮らしを特に文句もなくやってました。強いよインド人は。。

v-22かおりさん
なまってる上、饒舌だからベラベラしゃべりまくるでしょ~!じろくすはコピーの正式用語みたいになってるかも。これ、じろくすして。て頼んだりするもん。
イギリスでもそんなオヨヨなことあるんですね。クリ夫さんが「これ読んでインドに留学したいって人増えるかもな」(→イヤ確実に減るって。。)て言ってたんだけど、かおりさんぜひ第1号に!もちろんお嬢さんふたりはうちで預かりますから。寮は動物ダメだから(笑)。

v-22kaorinさん
期間限定だと楽しいわ~、ええ味出してるわ~で、相当好きになっちゃうんだけど…ずっと居ろと言われると、ええ味が泣きそう味になっちゃう。。私はええ味に騙されて来ちゃいました(笑)。
スイカ、棒でアターックはしないけど、普段は包丁ですよ~♪チョップの彼はとてもおちゃらけてて明るくて、人気者なのでした。

v-22レイクさちさん
ね。。1枚ずつあてればいいのに、つい溜めちゃって。そうするともうどうしようもなくなっちゃう(涙)。
ネズミは言われるまでネズミって分からないような、茶色くて剛毛で怖い塊でした。部屋に置いといたオヤツとかはよく食べられてました。あと友達はPCを齧られたり。。今となってはいい思い出なんですけどね♪

v-22687sさん
クリ夫さん、めちゃめちゃ几帳面なので、外のおっちゃんがやるのはイヤなんですって。。マンションの地下にもアイロン専門おっちゃんがいるのに、断固拒否。まあ石炭を鉄の塊のアイロンに入れてあててるから嫌という気持ちもわからないでもないですが。。(笑)
インド人、やっぱりサバイバル能力が優れてます。世界が疫病か戦争にやられても、絶対インドの人は生き残れます!

v-22田尾たんぼさん
そ、そういえば洗濯物も溜まってましたね姐さんち。
川口浩探偵隊??し、知らないです。。(生まれているはずだが)最初の頃は旅行者的にインドのきちゃなくていい加減な所が好きでやって来てしまったんですが、実際来て、生活かかってくると(学校のシステムもめちゃめちゃだから)、発狂しそうになることもたびたびでした。だんだん免疫ができてきて何も気にしなくなりましたが(涙)。姐さん、インドに来ていたら今頃私と楽しくインドライフだったのに。。(居残ること想定済み)

v-22mi-goroさん
デリーみたいな都会でさえ、電気と水は慢性的に足りてません。発電機持ってる人はほんのひとにぎりだし。。だからみんな暑さにも不便さにも強い!
ケン君、すごい!いつもの表情と全然違いますね。すっかり女の子になりきってますよ(笑)。チャキチャキ働いてくれそうですね。デレッとしてるポチコママの右腕になってくれそうです。

v-22ゆるさくさん
相部屋、ドミトリーくらいどどんとしてるとリラックスできるけど、2人部屋とかは結構気詰まりですよね。私も小心者なので気を使い出すとめちゃめちゃ使っちゃう。特に怖そうな人には。。
アイロンかけしてくれるダンナさま、うらやましいです。クリ夫さんなんて、私があてたのじゃ甘いらしく、着ていく直前に襟と袖を二度当てしてるの。それなら最初から自分で…(涙)。

v-22りえっぺさん
芋煮、食べたことないです~!!おいしくてあったかいものを食べたい。。仙台芋煮と山形芋煮は違うの??
日本だと数時間の停電がTVのニュースになったりしますよね。うちのマンションは発電機が付いているので、停電になったら10~20秒で電気は戻るのですが、前は発電機なしの家だったので、ほんと辛かったです。水も電気も、当たり前のようですが、ありがたい♪

v-22maddiさん
インドでキチキチしてると本当に病気になっちゃうんですよね。。外国人も最初の数ヶ月は怒りまくって、インド人に毒吐きまくってるんですが、だんだん諦めの境地に至り…ニコニコして見守ってたりします。
アイロンって退屈だし(TV見ながらとかできないじゃないですか)、ほんと嫌いです。しかもそう、私の服はアイロンいるようなもの一枚もない。。月曜までに何とか一枚。。。(涙)

v-22雪さん
ダ、ダブルですか!(笑)じゃ、私は一升瓶で!
そうですね、両親は未だに心配してます。チチハハがこの学校の寮を見に来てくれたときは、ハハ、部屋をひと目見て泣いてました(涙)。
ガッツというかどんどん無神経に…生きる死ぬくらいのことが関わらないと焦らないみたいな。ポタン的になってきてしまいました(笑)。

| クリコ | 2007/10/21 00:02 | URL | ≫ EDIT

Lydia Mejia

outhymn thermantic perorative pentapetalous adoptianist plerophory senility affirm
<a href= http://www.greybonnetinn.com/ >Grey Bonnet Inn</a>
http://www.lodge84.org/

喜びすぎてゴメンナサイ。だってラブラドールなんだもの。

| Winifred Ellis | 2008/06/04 01:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pochioindia.blog111.fc2.com/tb.php/113-22b69ff6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。