PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思い出の赤い服

何だか知らない間にポタンの服が私のクロゼットを占領し始め…


クロゼット
クリコ服、少なっ。


いつの日か、立ち退きを命じられそうで怖いです。






さてさて。

そんな衣装持ちのポタンですが、
実は服を着るのはあまり好きではありません。

着せようとすると…


硬直
寝転んで脱力するので非常に着せにくい。。。


微妙に嫌がります。


でも、湿疹があちこちにできていたポタン、
服を着せるようになってから、露出している所以外はすっかり良くなったので、
今や裸で居ることは、すっかり少なくなりました。


はだかいや
なんて思っているかは知りませんが。





お空のポチオ犬は、本当に服が大好きで、
脱がせると、キュンキュン言って探し回り、
洗濯して干しておけば、物干しにジャンプして取ろうとし、


ポチオ犬
骨太ポタンと比べるとかなり華奢だったポチオ犬。


ある時なんて、
置いてある服に頭を通して、自分で着ようとしてました。
天才犬現れたかと思いました。(笑)


そんなわけでポタンに負けないくらい衣装持ちだったポチオ犬。
ポタンが小さい頃には、そんなポチオ犬の服を着せていたこともありました。


だぶだぶ
ポタン5ヶ月。体重は今の半分くらいでした。。



でもたった一枚だけ、
ポタンには着せられない服があります。



ぼくの?
着せやすく、機能的にも抜群のキルト。



ポチオ犬がアンヨを切ってからお空に行くまで、毎日着ていたキルトのカバーオールです。

骨肉腫は前脚に発生することが圧倒的に多いらしいのですが、
ポチオ犬は左の後脚でした。
後脚の切断は股関節の根元からになるので、
傷口も大きく、下腹部からごっそりなくなってしまった感じになります。



ポチオ犬




体が冷えないように、傷口がばい菌に触れないように、
そう思って着せていたカバーオールですが、
カモシカのように走り回っていたポチオ犬の変わり果てたアンヨを見るのが辛かった、
というのも正直な理由です。


この服には悲しい思い出がいっぱい。

でも。
今となると、ポチオ犬との最後の時間を一緒に過ごした特別な服。
いつまでもずっと、ポチオ犬のためだけに取ってあげておきたい、
クリ家とポチオ犬を結ぶ、大事な大事な赤い服なのでした・・・。



ママー
左脚の代わりに靴下をつけました。


連休なのに寂しい話でゴメンなさい。
バナー
クリックよろしくお願いします!

| お空のポチオ犬 | 00:05 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

また寝る前に泣いちゃったよ……

ポチオくんの赤いお洋服、クリ家では宝物になっているんですね。
私もね、ゆきちゃんがお空に行く前、だんだん身体が弱って行った時に、早く良くなってまたお散歩行こうねの気持ちをこめて買ってきた首輪があります。
結局ゆきちゃんはつけることができなかったけど。
でもその首輪、ふぶきにつけることが出来ないんです。
首輪をつけたふぶきを見たら、ゆきちゃんを思い出しちゃうから。
この首輪つけて一緒にお散歩したかったな…って悲しくなっちゃうから。

今はそばにふぶきもタイガも居てるけど、ゆきちゃんとの思い出、ゆきちゃんとの日々は何物にも変えられないです。

クリコさんにはポタンくんとポチオくん、ふたつの宝物があるんだね。
すごく素敵な宝物ふたつ。
どちらの宝物も大切にしましょうね。
今でも十分大切にしてるけど(^O^)

| かおり | 2007/11/23 00:17 | URL | ≫ EDIT

そうなんだ----。
ありますよね。そういうかんじのもの。
わたしは大事に遺髪をもっています。

骨肉腫はほんと前足の方がおおく、また、前のほうが本人の負担がすくないと聞きました。
ポチオちゃん、がんばりましたね。
いまはうちのGUNS&AXCELともあそんでくれてるかしら?
チビすけだけれど・・・よろしくね。

| あくせるの母 | 2007/11/23 00:18 | URL | ≫ EDIT

カバーオールについた可愛い靴下。。。。ポチオ犬君もポタン君も幸せだね。

ママは本当に優しいね。

寂しい話じゃなくて。。。とっても暖かいお話でしたよ~。

| ぶりぶり | 2007/11/23 00:19 | URL | ≫ EDIT

犬でも人間でもそうだけど、最後は布団の上で大往生、が理想ですが、なかなか理想どおりにはいきません。私の前の犬は癌があちこちにできてて諸事情により安楽死の選択をしましたが、別の選択をして最後まで見とっても、やっぱり同じだけ心残りだっただろうと思います。
今飼ってるワンコには、今まで飼ってきたワンコにしてやれなかったこと全部してやりたい。旦那が時々やきもち焼いてるけど。自分だって、旦那くんだって、ワンコだって明日死ぬかもわからんし、そう思うと今日という日がいとおしい。自分が大切にしている相手には毎日できるだけのことをしてあげたい。
今日のクリコさんのような記事を見ると、それを改めて思い出させてもらったような気がします。ありがとう、クリコさん。
さ、あんまり悲しんでると、お空のポチオくんが心配するヨ。
っていいながら、最後の赤い靴下で号泣、お~い、おい、おい...

| Purdy | 2007/11/23 00:40 | URL | ≫ EDIT

今日はキウイの誕生日なので、余計に心に沁みました。
素敵な赤い服のお話、ありがとうです。
ポタン君のお写真についた「なんだか優しい匂いがしますよ」という言葉、素敵ですね。
お空のポチオ犬お兄ちゃんから、ポタン君は匂いのメッセージをもらってるのかなあ。

| PQ | 2007/11/23 01:25 | URL | ≫ EDIT

今日アメリカは感謝祭。起源はどうであれすべてのことに感謝する日。
クリコさんにもお空のポチオ君のお話をしてくれて感謝をしています。
当たり前すぎて忘れかけそうになっていたすべてのことにありがとう。
たとえ盗んだものをくわえて逃げるためでも、走れる足があることに。
たとえクッション食い破るためでも、食事をすることのできる口があることに。
たとえプ~ンと臭っても、抱きしめられる身体があることに・・・。

| maddi | 2007/11/23 06:06 | URL | ≫ EDIT

クリコさんの温かさが、すっごく伝わってきてジーンときちゃいました。
私も小さい時からワンコと一緒の生活をしていたので、お気持ちよく解ります。
ワンコは本当に偉大な存在ですよね。
お空にいっても、私達の心の中で、ずーっと生き続けています。
フェブリーもポチオ犬くんと同じで洋服が大好きなんですよ!
洋服を着る=楽しい所へ一緒に行ける♪
って思っているみたいです。
今では、部屋に居る時もポチオ犬くんみたいに
キュンキュン言って洋服を着たがるんですよ~(*≧m≦*)
ポチオ犬くんとポタンくんは、素敵なママとパパがいて幸せでつね♪

| SUCI | 2007/11/23 11:20 | URL | ≫ EDIT

ポタン君、実際にポチオ君には会ったことないけれど
こうしてお洋服のお下がりを着せてもらったり、
思い出の匂いを嗅いだり、間違いなくお兄ちゃんを
感じているんだろうなあ。
クリコさんの愛情がこうして繋がっているのを見ると
やっぱり私もあったかい気持ちになれるよ。
今日もすてきなお話ありがとう!

| りえっぺ | 2007/11/23 12:37 | URL | ≫ EDIT

最近のクリコさんの記事、鼻の奥がツーーンとなって、胸がキュンとしましゅ~
赤い靴下もかわいい、とっても愛情感じるよ。。

ポチオ君とポタン君、顔は違うけど
お母さんを見つめる瞳は同じだね(*'‐'*)
ポタン君はウシ科だけど・・

| じゅじ | 2007/11/23 13:57 | URL | ≫ EDIT

ポチオ君のこと・・・
アビーのことと重なって胸が苦しくなってしまいます。

私がクリコさんのブログに遊びにいっているのと同じに
天国でアビーとポチオ君が痛みのなくなった体で
一緒に遊んでくれているといいなって思います。

| あどっ! | 2007/11/23 14:55 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/11/23 15:45 | | ≫ EDIT

そんなに切ってしまわなければならないのですね...

それを間近で見守っていたクリコさん、辛かったでしょうね。
でも同時に優しい心も沢山芽生えて素敵な飼い主さんになったのですね(^-^*)
ポチオ君に出来なかった事はポタン君に存分にしてあげて下さい♪
ポタン君はきっと全部分かってるんですよねw
だからいつも周囲を笑わせてくれるんですね、きっと.....

素敵で良い家族だな...と思います♪

| ゆるさく | 2007/11/23 17:48 | URL | ≫ EDIT

クリたーん

こんな展開になるとは。不意をつかれて泣けちゃうよ。
ポチオ犬はそんなに服が好きやったんやね~でも服が好きなだけじゃなくってクリちゃんが笑いながら話しかけながら着せてくれたり、着たら「かわいい♪」って喜んでもらえる時間が好きやったんかもなぁ。
にっこり靴下が優しくって暖かくってクリちゃんの優しさそのものやね。
巷がクリスマスっぽくなってきて白いトリミングの赤い服をよく見掛けるんやけど、ポチオ犬の姿を思い出します。

| momama | 2007/11/23 18:29 | URL | ≫ EDIT

心がほっこりとするような温かいお話ですね。
ポタン君も赤いお洋服から、感じ取るものがあるのでしょうね。
思い出のお洋服、大切にしてください。

優は基本裸族、洋服は2着しか持ってません。人間用Tシャツを着せちゃうよ。でも、ものすごくかわいそうな子に見えちゃうんだよね‥

| 優ママ | 2007/11/23 21:09 | URL | ≫ EDIT

ニコちゃんマークの靴下

ポチオちゃんのカバーオールのお話
>カモシカのように走り回っていたポチオ犬の変わり果てたアンヨを見るのが辛かった。
クリコさんの思いが伝わってきて 
涙腺の弱い私は ボロボロ涙が出てきました。

でもみなさんのコメにもあるけれど
最後は 気持ちが なぜかホッコリするのは
クリコさんの人柄のせいかも。

でもね最後のニコちゃんが
ママ~って言っているのをみて 
また涙が出ちゃったけれどね(苦笑)

| 雪 | 2007/11/23 22:07 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/11/23 22:36 | | ≫ EDIT

ワンの話は すぐにウルウルきてしまします
人間の話だと 結構冷たいモッピ~ですが・・・汗

もういらない・・・・こんなに大きくなるとは思わなかった・・・そんな安易な理由で捨てられる子も多く居る世の中で、こうやってアンヨをなくしても こんなにも愛情あふれたクリコSANの元で過ごせたポチオちゃんは幸せでしたね。
あぁぁぁ まだまだ書きたいことは沢山あるけど
もうダメ 明日目が腫れて仕事にいけなくなるのでこのへんでやめておきます・・・・すんません   とほほ

ポチオが居たから ポタンが居る  つながってると思いますよ~ ポチオとポタンも♪

| モッピ~ | 2007/11/23 23:08 | URL | ≫ EDIT

v-22かおりさん
ポチオ犬の時は、おもちゃとか壊れたらどんどん捨てちゃってたんだけど、ボロボロでもヨダレでベトベトでもいいから置いておけばよかった…てすごく後悔しました。
そうだよね。今いるポタンも大事だけど、時々ポタンゴメンって思うくらいポチオ犬も大事♪

v-22あくせるの母さん
ポチオ犬の病気が進行している時は、私も必死で、全然ポチオ犬は変わってないって思ってたんですが、今当時の写真を見ると、やっぱり最後はすごく痩せて、目の中にまで転移してしまったりして…ポチオ犬すごく頑張って生きてくれたんだって思います。GUNS&AXCEL君ともお空で会って、仲良くしてくれてると思います。人も犬も大好きな子だったから。

v-22ぶりぶりさん
靴下はね、元々すぐに興奮しちゃって歯止めが効かなくなっちゃうポチオ犬が、遊びに来た友達とかにジャンプしてみみずばれを作っちゃわないように、て思って買ったんです。でも結局あまり使わなくって。。体が辛くてポチオ犬も、それを見ている私も泣いていたんだろうけど、靴下のニコニコマークを見ると、何だかホッとしたものでした。。

v-22Purdyさん
骨肉腫だって分かったときに、この病気は助からないから、余命をどう過ごさせてあげるかを飼い主が選ばないといけないよって先生に言われました。ポチオ犬のアンヨは本当に痛そうで、薬も効かず、夜中はずっとヒンヒン泣いてるくらいでした。だから一瞬でもこのアンヨが痛くなくなるようにと思って、断脚手術を選びました。でも結局すぐに肺転移してしまって…やっぱり心残りな点はたくさんです。
冬になって寒くて暗いせいかな。ポチオ犬のことを最近よく思い出します。。

v-22PQさん
ポチオ犬は何だかとっても優しい子だったんです。犬じゃないみたいな所がありました。特別な能力があって、神様に早いこと連れて行かれちゃったのかな。。なんて思ったりもして。
キウイ君とプル君、ずっとずっと幸せな兄弟で居られるように、大事にしてあげてくださいね♪

v-22maddiさん
ポチオ犬はくぅちゃんどころじゃないハイパー&破壊犬だったんですよ♪インド人にも何度「この子はクレイジーだ」て言われたことか(笑)。だから余計に私もこの子が若くで死ぬなんて想像してませんでした。
困り果てた思い出が多いから余計に愛しいポチオ犬です。。

v-22SUCIさん
SUCIさんはちっちゃな頃から何匹もワンコを見送ってきたのですね。。私は犬を飼ったのがポチオ犬が初めてだったから、本当にショックだったのですが、今となって思うと、長さには関係なく飼い主が最後を看取ってあげることの大事さみたいなものを感じます。
フェブたんはいつも可愛い洋服着てますね♪そしてこの上なく幸せそうです!

v-22りえっぺさん
ポチオ犬のことを何でもいいから感じてくれたらなと思って、小さい頃からポチオ犬の残したものの匂いとか嗅がせてました。何の匂いかはわかってなくても、ポタンが何か感じてくれたらななんて思ってます。
2匹一緒に居たら、ポタンは間違いなく兄ちゃんのまねばっかりして、でも要領よく逃げて怒られるのはいつもポチオ犬、なんて風になってそうです。

v-22じゅじさん
あの靴下の別の一足は、ちょうどインドに来ててポチオ犬を一緒に看取った日本のチチハハが持ってくれてます。ニコニコマークは本当にポチオ犬が笑ってくれているような気がします。
ポタンはウシ科、ポチオ犬はシカ科!?ズドコン走るポタンと違って、ポチオ犬の走り方はスポーツ選手みたいで、格好よかったんですよ♪

v-22あどっ!さん
せかせか動き回って落ち着きのないポチオ犬を、アビー姉ちゃんが優しいおめめで見守ってくれてそうだな♪
ポチオ犬もアビーちゃんも、骨肉腫の痛みに耐えて、とっても頑張りましたよね。私もあどっ!さんと同じように、これから大変な介護をしていかなきゃって覚悟と準備をしてたんですが、ポチオ犬は何一つ私に世話をかけずにお空に行ってしまいました。どんなに大変でもいいから、もう少し一緒に居て欲しかったな…。

v-22ゆるさくさん
色々調べて、前のアンヨを失くした子の写真とかは見てたので、ポチオ犬がどんな姿になっても大丈夫って思ってたんですが、手術室から出てきた最初の姿を見たときは、やっぱり息が止まってしまいました。でもすぐにやっぱりおんなじ可愛いポチオ犬だって気づきました。ポチオ犬は本当に痛い思いをしたので、ポタンにだけはそんな思いはしてほしくない…それだけは心から思います。

v-22momamaたん
本当に服大好きだったんよ。肌も強い子だったので着せる必要もなかったんだけど、本犬があんまり着たがるから(笑)。洗濯する時は、わざわざ洗濯機に入れる現場を見せて、納得させてたくらい。
赤いキルトはポチオ犬が死んじゃう2時間くらい前まで着せてたの。洗濯しようって赤いサンタ服に着替えさえたら、その服のままお空に行っちゃった。でも赤いキルトが残っててくれてよかったなてすごく思うよ。

v-22優ママさん
ポタンはやっぱり匂いがするのか、あの服を出すとめちゃめちゃ匂いで離れませんでした。
お洋服の数とかは関係なく、優ちゃんは優ママさんのそばでとても幸せですよ絶対。ワンコはそばに居てくれて自分のことを思ってくれる人が居るだけでとーーっても幸せ♪素直でステキな心を持ってますもんね♪

v-22雪さん
ポチオ犬は惚れ惚れするようなフォームで走り、ジャンプする子で、アンヨがなくなった時はどうしてもショックを隠せませんでした。でもアンヨとバイバイしたお陰で、痛いよ痛いよって泣かなくても済むようになった。だから意味のあるバイバイだと思いました。
ポチオ犬はいっつも必死な顔して「ママーッ」て飛び掛ってきた子なので、今でも色んなものや生き物が、ママーッて叫んでいるように時々見えちゃうの。。

v-22流美衣さん
赤い服、しばらくはずっとハンガーにかけて、見えるところに置いておいたんです。でもインドって埃っぽくて砂っぽくて、家の中でもすぐに汚れちゃうから…今はたたんでポチオ犬の思い出のはこに入れてます。箱を開けたらすぐにポチオ犬に会えるから大丈夫♪

v-22モッピ~さん
病気になるまではこの子が居なくなるなんて、すごく年を取ってからくらいだとしか思ってなかったんだけど、先生に聞いても、何を調べてもまず助からないって分かってから、どんなになってもいいから一緒に居て欲しいって思うようになりました。でも結局何の世話もかけずにあっという間に行ってしまったポチオ犬でした。。とっても優しい子だったから。。

| クリコ | 2007/11/24 01:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pochioindia.blog111.fc2.com/tb.php/149-fea8b864

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。