PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごめんねとありがとう

今日は絶好調なポタンです。


f15-7
心なしか顔がボーっとしてるようにも見えますが… いつもか??






さてさて。
昨日は一体何が起こったのかというと。。

朝、ポタンが何かを咥え、わざとらしくウロウロしてるので見てみると、
口の中には…


   私のパンツ。(恥)


またしょーもないことをしよって…と、追いかけっこを始めたんですが、
ポタン、突然ピタッと止まり、パンツを飲みこみました(涙)。

オモチャを齧って小さな破片を飲みこむことはたまにあっても、
食べ物以外のモノを丸飲みすることなんて皆無に近いポタンが…です。


実は以前にも一度だけ、同じパンツで同じ事をしたことがあり。
その時はすぐに食塩水を飲ませたら吐いてくれ、事なきを得たんですが、
今回は塩攻めにしても全然吐いてくれなくて。。

で、泣きながら病院へ。


f15-1
本犬はいたって元気。



ポタンのかかりつけ医、マヘンドラン大王に事情を話すと、
大型犬ならそのままウンタンで出てくることも多いが、
たまに腸内で詰まったりして開腹手術になることもあるので、
奥まで行ってない今のうちに、内視鏡で取ってしまった方がいいと言われ。


f15-2
何も知らずに病院で大はしゃぎ。


内視鏡と言えば全身麻酔。
どうしようかとすごく迷ったんですが、決行することに。


f15-3
静脈注射ではなく、吸引麻酔機が最近導入されたのがせめてもの救いでした。




早ければ30分くらいで終わると言われたので、
寒空の下、外で待ってたんですが、結局呼ばれたのは1時間半後で。
もうどうかなっちゃったのかと思いました(涙)。
しかも、終わったのかと思ったら…


f15-4
にょぉぉぉっ(赤面)。


待っていたのは、寝てるポタンとモニターに大写しにされたパンツでした。


f15-5
そのままポタンが目覚めるまでそばに居させてもらいました。


目の前ですいすいっと引き出し、終了。ヨ、ヨカッタ…(涙)




 * * * * *


ママのパンツを丸飲み! なんてまるで笑い話のようですが、
無事に取り出せたからよかったようなもの。
実は胃の出口に詰まりかけていたらしく、放っておいたら
どうなったかと思うと、恐ろしいです。


f15-8
きっとお空のお兄ちゃん達が、守ってくれたんだね。


そもそもは、たたんだ洗濯物をすぐに仕舞わない私が悪かった。
そして、「ポタンは絶対モノを飲みこんだりしない」 て
心のどこかで油断していたんだと思います。
そのせいで、ポタンは必要もない麻酔をかけられるハメになってしまった…。


f15-9
ありがとう。助けてくれて♪


でも世の中に 「絶対」 なんてことはないんだよね。
ポタンだっていつもと違うことをしたくなる時くらいあるんだもんね。

本当にごめんねポタン。。。 こんな笑い話は二度と嫌です。




それにしても…


処置の詳細レポート。
f15-6
もう少し間接的な表現はなかったのかしら…。


恥ずかしい…(涙)。


大王もブツから必死に目をそらしてました。
f15バナー
クリックよろしくお願いします!

| ポタンの日々 | 00:06 | comments:41 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あらま…

ママのパンツでしたか…。
確かに魅力的でしょうけど、今回はポタンくんも大失敗しちゃったんですね。

無事、ポタンくんもママのパンツも助かったので笑い話になりましたけど、誤飲は怖いですね。
ホントに無事でよかったです。

| ぱんだんて | 2008/02/15 00:25 | URL | ≫ EDIT

ぽたん。大事に至らなくて良かったね。。。クリコさん気持ちははわかるけどあまり反省しすぎないでくださいね。確かにワンと暮らすのには注意や配慮は必要やけどず~っと気にしてるわけにはいかないし。。。

でも本当に大事に至らなくて良かったです。。。で・・大王が目をそらしたクリコさんのセクシーパンツって。。。。

| ぶりぶり | 2008/02/15 00:35 | URL | ≫ EDIT

無事で良かった!
うちにも靴下をこれ見よがしにくわえて走り去ろうとする方がいます。
なのでいつもとっとと片付けてますが、最近ちょっと気持ちが緩んでいました。
気をつけます。

無事だったからなんでも言えますが、
ピンクのおパンツで良かったですね(照)
大王もあまりのラブリーさに赤面だったことでしょお。ええ。

プルさん、おパンツ持っていった事はないです。
キウイは洗濯ものたたんでたらチェックしてたけど(めдめ*)

| PQ | 2008/02/15 00:48 | URL | ≫ EDIT

ポタンちゃん・・よかったね╲^^/
ホットしました。

| ひなママ | 2008/02/15 00:56 | URL | ≫ EDIT

きゃ~~

まさか まさか クリコさんのピンクのおパンツだったなんて・・・ 無事で良かったからこんなコメ書けますが 本当に
ラッキーも 今までそんな事したことがなかったから 我が家も気をつけないといけないかも・・・
でも 無事で何よりです・・・

| ラッキーの母ちゃん | 2008/02/15 01:03 | URL | ≫ EDIT

クリコさん、これからデカパンに決定!
これならポタンくんもあそんでても安心ですからね。

ほんとうに、ほんとうに、無事でよかったです。
ふだん外国人レディのピンクパンツを目にする
ことのないインド人先生、恥ずかしかったのかしら?
パンツじゃなくて、モスラ幼虫パンの方で遊んでね、
ポタンくん!

| cherryslice | 2008/02/15 01:03 | URL | ≫ EDIT

なんか気になって・・。

いつもコメント最後のほうの私だけれど
クリコさんがアップするまで起きてました!!

ホント よかったねぇ(しみじみ)
最新式のシステムを採用している信頼できる獣医さんが
いてくれるというのも 重要だわ。

ホント絶対ということは
人間子供もワンコもない!!と うちの母が
よく言ってましたけれど 実際そうだよね
うちの子に限ってに なっちゃうからね。

クリコさん
きっとすご~~く心配して 
生きたここちがしなかったでしょうね。
もうだいじょ~ぶ!!
ポッタンは強運の持ち主だから そう神経質にならないで
リラックス!リラックス!!

東京に住んでいる私の獣医さんより
最新設備の整った信頼できる獣医さんもいるんだから
羨ましい限りですよ!!

| 雪 | 2008/02/15 01:10 | URL | ≫ EDIT

ポタン君、勢い余って飲み込んじゃったんだね、きっと。
でも、パンツって・・・ホント今だから笑い話ですね^^
ポタン君のお気に入りだったのかしら?
でも、クリコさんのちょいと恥ずかしいような気持ち分かりますよ~
これからはクリ夫さんの飲み込めないパンツにしなければ!!
ところで~、取り出されたピンクのレディスパンティはいずこへ?
今夜はクリコさんの読んでから寝ようと思って・・・。これで安心して寝られます~おやすみーーー

| みっちゃん | 2008/02/15 01:11 | URL | ≫ EDIT

ビックリしましたー!!
よかった。。ホントによかったです。

ミルクは、割れたガラスのコップの破片を飲んでしまったことがありまして。。
ウンタンから破片を回収して、洗って、ボンドで貼って復元作業。
どうしよう?何かあったらどうしよう!?って泣き泣き作業してましたよ~。
コップが完成した時は「やったぁ~!!」って。ふぅ~~
予想外の事、ありますね~。

ポタン君、来月お誕生日ですね。(ミルクは3・11なんですよ♪)きっとお兄ちゃんが守ってくれたんだねっ^^
よかったよかった(^^)




| ぬつ | 2008/02/15 02:09 | URL | ≫ EDIT

内視鏡のモニターに・・・

おパンツが鮮明に映ってましたね~。うーん。クリコさんやっぱり木綿の(グンゼの!?)デカパンに代えますか?あれはきっと飲み込みにくいでしょう、いくらなんでも(^^;)。ハナは小さい時に割れたコップの三角の欠片を得意そうにくわえてきて、こっちが真っ青になったりしましたねぇ。あんまりにいたずらが激しいと、「もう嫌!おっきいリボン付けて‘この犬もらって下さい’いうて札付けてどっかの電柱につないどく?」って本気で言うくらいイライラしましたっけ(笑)。かわいい分、なかなかわかってもらえないと‘この子の面倒、最後まで責任もって見れるかな。’ってめちゃめちゃ不安になったりして。
ポタンくん、タレ目に免じて許すけど、クリコさん&クリ夫さんをあんまりびっくりさせないでね(^^)。

| カメワン | 2008/02/15 02:31 | URL | ≫ EDIT

大変でしたね

なにごとが起こったのか?心配していました。
“パンツ”とは?想定外でした。
以前、大学病院に勤めていた時、幼稚園の先生がカップのアイスクリームを食べながら歩いていて、ちょっとした段差につまづき、アイスクリームを口に運んでいたプラスチック製のスプーンを飲み込んでしまい、救急車で病院に運ばれ、先生達は内視鏡でとることを試みましたが、結局開腹してスプーンを取り出しました。スプーンは15cm位のものでした。
病院の入院カルテにはビニール袋に入った胃から取出されたスプーンが貼りつけられていたのを思い出してしまいました。
ボタン君、内視鏡で取れてよかったです。
お大事に・・・

| せさみ | 2008/02/15 02:53 | URL | ≫ EDIT

どうしてどうして、こんなに深刻で心配な事態に爆笑ポイントがあるのでしょう。。。
クリコさん、すごい!すごすぎる。。。!ジェントルマンな大王でよかったですね~。
ぼたんちゃんお疲れ様~!

| モコミルク | 2008/02/15 03:36 | URL | ≫ EDIT

しょ~がね~な、スケベおやじ~。
しかし、数ある洗濯物の中から、パパのパンツではなく
ママのパンツ、というところがポタンくんのセンスの良さ?
といえるでしょうか。
ソロモンの指輪があったら、是非聞いてみたい...。
そんなもの、おいしいのか、ポタンくんよ。
というわけで、結果オーライ、よかったですねー。

| Purdy | 2008/02/15 04:15 | URL | ≫ EDIT

よかったですねえ、大事に至らなくて。(いや、内視鏡手術なんて、もうすでに大事か?)飲み込んだのがクリコサンが見ている時で幸いでしたね。

ママのパンツだったとは・・・食べちゃいたいくらいママの事好きなんだね!

| レイクさち | 2008/02/15 05:12 | URL | ≫ EDIT

そーだったんですね。大変でしたね。でも元気が戻って何よりですね。良かった。良かった。これでまた一生分の厄を落としてますます長生きポタン間違い無しだ!!

| み | 2008/02/15 08:37 | URL | ≫ EDIT

よかったぁ~。

ほんとに心配しましたぁ・・・。
無事に普通に戻ってくれてよかったですよねぇ。
昨日このお話を読んで、次の日のブログが気になって気になって・・・。
どうしちゃったんだろう、その後に何か影響があったりしてない
かしら??とかほんとに心配でしたよぉ。
くりこさんのお気持ちもほんとにお察しいたします。
無事でよかった・・・。
ワンコとの生活で絶対って思うことは危険もいっぱいですよね。
うん、実感してます・・・。
でもくりこさんのおパンツとは・・・。ちょっと恥ずかしいけど
そんなことも言ってられませんでしたよね。
ほんとにほんとに無事でよかったですねぇ!!
これからも元気なブログを楽しみにしてますよぉ!!!

| mami | 2008/02/15 08:51 | URL | ≫ EDIT

よかったね~~~(涙)
ぬぁんと!結果オーライだったから笑い話だけれど
びっくらこん!だったよね。
ほんとに、なんでもしてしまう、おっきな赤ちゃん。
二日にわたって、ドキドキ☆してしまったよ。
でも最後の「詳細レポート」・・・
英語で書いてあってもリアル、過ぎて、ゴメン笑ってしまうぅぅ

こうやってドキドキすることも、笑えることも
クリ家とポタン君の大事な大事な思い出だね。

わたしもチャッピーが「串かつ」串ごと食べちゃって
病院へ走ったこと、思い出しました(開腹に至らず)

| アリーまま | 2008/02/15 09:11 | URL | ≫ EDIT

さすがポタンさん パンツとは…
笑わせてくれます。でも笑い話になって本当によかったです。
ポタンさん もしかして…パンツとクッキー同じ色で間違えちゃったのかなぁ?

| 陸まま | 2008/02/15 09:23 | URL | ≫ EDIT

ほんと、よかったー。何を飲み込んだのかと思ってました。
クリコさんのパンツでしたか・・・。今となっては
ちょっとクスッと笑っちゃいましたが、本当に心配しま
したよー。
そっかぁ。うちも気をつけないと・・・。まさか、大丈夫
だろってことが大丈夫じゃないときもあるんですね。
飲み込んじゃうほどのクリコさんの魅惑のパンツ・・・。
すごいの想像しちゃってます。ごめんなさい^^

| foohhaha | 2008/02/15 09:40 | URL | ≫ EDIT

ポタン君、おパンツをごっくんしちゃったんですね(T_T)
大事に至らず、こうして笑い話にできて本当に良かったですね。
うちでも秋に検査のために全身麻酔をかけなければならない事態がありましたが、気が気でなかったのを覚えています。
いつもよりちょっとぼ~っとしたわが子を見ていると、本当に切なくなりますよね・・・。
でも元気に戻ってきてくれて本当に良かったです♪
絶対はない、私も肝に銘じます!!

| えり | 2008/02/15 09:49 | URL | ≫ EDIT

おパンツでしたか‥
ポタン君は大変な事になったのに、失礼「だはははあー!!」ピンクのおパンツがすいすい取り出された瞬間を想像したら、大笑いだよ~
笑い話になって、本当に良かったです。
これからは気を付けましょうね。
まずは、皆さんのご意見のようにセクシィ~おパンツはやめて、デカパンチョにしましょう♪

| 優ママ | 2008/02/15 10:27 | URL | ≫ EDIT

ぴんくですか!

イヤかわいいパンツでヨカッタかも、、女として。
そう、遊んで興奮して、取られまいと飲み込むんですよね、、。
バスも捕まえようとしたり、他のコが走ってきたりした拍子に、飲みました。飲んだかどうかも分かりにくいですよね。まあ不安ならレントゲン!でしたが。
2歳超えたらもうないですが、油断は禁物ですよね。。猫のうんうんはいまだに食べます(泣。

| ひより | 2008/02/15 10:46 | URL | ≫ EDIT

よ よかったですねえ!!!ほんと無事だったからこそ笑えることなんですけど、レイディースパンティって・・・こんなときまで笑いを・・・大王と相棒そして助手 パンティ大公開っすね。そしてこんな緊急時でも写真をとることを忘れないクリコさんもすごいです!
ポタン君 悪運の強い子というのがまた証明されましたし、ますます長生きできそうですわ!ホントよかったですね!

| keiks | 2008/02/15 10:59 | URL | ≫ EDIT

ポタン君i-199
良かったです~i-240i-201
ホント、よかったですね!
ワンコはたまに予測不可能なことしますものね・・・
子供と一緒ですねi-195i-195

| ayaka | 2008/02/15 11:01 | URL | ≫ EDIT

クリコさんのせくすぃパンティが写っておりますね~ おぉ
ワンコたちにとって思わぬ物が危険なものになっちゃうんですよね。叶姉妹じゃないからパンティは必要ですしねぇ。

でもポタン君無事で本当によかった♪お兄ちゃんが守ってくれたんだね。ポチオ兄ちゃんは優しいね。



| まぐ | 2008/02/15 11:02 | URL | ≫ EDIT

昨夜も気になってたので早速読みましたけど、良かったです!
& スミマセン、何度読んでも 3 人の先生のお写真あたりで笑ってしまいます。。でも、ホント事なきを得てよかったですし、信頼できる先生がいてくれて安心ですね!
私も念のためデカパンに一票です。

| nonta | 2008/02/15 11:20 | URL | ≫ EDIT

心配だったので、夜中にのぞいてみたら・・・
カエルがグーグー寝て居る横で思わずプッ!て吹き出しましたよ
更に処置のレポートで爆笑、英語だとよりリアルだしぃ~
ちゃんとブツは取れたしポタンくんの調子も良いようだから
結果的には、笑い話???と言うことで、ハハハ
やっぱりワンコと子供は要注意ですね(特に我が家はね)
でもワンコや子供の事で病院とか行ってる時って
恥ずかしいとか格好悪いとか言ってられないような
状況に追い込まれるんですよね(もしかして私だけ?!)
本当によかった、よかった!







| KAO | 2008/02/15 12:36 | URL | ≫ EDIT

ちょっとお邪魔しないで入るうちに大変なことに成っていたのですね。
大事に至らず良かったですね。
本当に、ワンたちはしゃべれないから心配ですよね。でも絶対とか大丈夫って言う言葉もとても大切に使わないといけないんですね。しみじみです。

ほんとうに、笑い話で済んでよかったです。それにしてもクリコさんのぱんてぃーをよりによって飲み込むなんて・・・ウフッ
「お空のぽちおおにいちゃんたちが守ってくれた」に号泣です。

| りんぽんママ | 2008/02/15 12:36 | URL | ≫ EDIT

良かったですね、ウルウル

モスラとハート1個を比べてクリ夫さんに嫉妬したのかな。
のり(黒ラブ)も誤飲しました。一度はフリースの手袋が行方不明。なんと25日後にゲロしました。まさかと思ったのが間違いでした。2度目はゴルフの手袋。獣医さんに行ってオキシドールの2倍液を飲まされすぐにゲロ。まったくいつまでも大人にならないのがあきれます、でも大好き!
いつまでも元気でね、ポッタン!

| のりた | 2008/02/15 12:41 | URL | ≫ EDIT

パ、パンツ。。。

正体はピンクのパンツ・・・
あのぉもしかしてアレ?アレなの?私のせい?違うピンク?

どちらにしてもクチャクチャせずに飲み込めるもんなんやね。
パパさんに「パンツその辺に置いとかんときや」と言われました。ほんとに気をつけます!

これからもお空のお兄ちゃん達に守られながら元気でいようね~
マヘンドラン大王ありがとーv-238

| momama | 2008/02/15 13:18 | URL | ≫ EDIT

何事か!と昨日から心配でしたが、無事だったというし、今日詳しくお知らせ下さるということで、今日まで待ってました。
そりゃぁ、まあ、いろんな意味で大変なことでしたねぇ。。。本当に、どれほどご心痛だったかとお察しします。。。。でも、なんでこんな笑えるかなぁ・・・・もう、ほんとに。
でもマヘンドラン大王の病院は島の病院の数倍もきちんとしています。設備もそろっているし、処置の詳しいレポートもすばらしい。
使用薬の種類や量もちゃんと知らせてもらえるし、すごくきちんとしています。インフォームドコンセントもしてるし。
うらやましいです。
いい先生がかかりつけでよかったですね。
ポタン君、口に入れる前に考えよう!

| mi-goro | 2008/02/15 13:18 | URL | ≫ EDIT

あまりにもコメントが多いので、コメント返しがたいへんだろうなぁと思いながらも、一言良かったねを書きたくて・・・。

クリコさんの小さなパンツだから中途半端に飲み込んでしまうんですよ。もっとでっかいパンツに替えないと!

| 龍太郎のママ | 2008/02/15 15:08 | URL | ≫ EDIT

そ、そんな話題を・・・。コメントは、シクシクですぅ・・・。

| ニャコハチ | 2008/02/15 16:20 | URL | ≫ EDIT

よかったよ~(涙)

なぜか本文中の写真が全部非表示~。
ピンクのパンツが確認できないのですが。。。
いや、そんなことより、無事でなによりです~。
うちも安心して出しっぱなしのものがたくさん。。。
深く反省しましたです。
記事にしてくれてありがとう~。

| こじこじ | 2008/02/15 16:39 | URL | ≫ EDIT

見えた!

モニターパンツ♪(笑)
この際パンツはかないというのもあり?(^^;

| こじこじ | 2008/02/15 18:26 | URL | ≫ EDIT

おぱんつかえっ!?

そんなものまで飲み込んでしまうのね!!?
大型犬は飼った事が無いので分からなかったよ(涙)
でも無事に摘出出来て良かったねぇ...
ポタン君余程気をひきたかったのかしら?

動物も人間の赤ちゃんも手(口)が届くところに何でも置けないね(^^;A

| ゆるさく | 2008/02/15 20:36 | URL | ≫ EDIT

ま、まさか・・・おパンツだったとは!!!
本当びっくりですね。
そしてクリコさんの言うように見てる前でよかった!!
一気に気持が「ぎゅううっ」となって疲れただろうから
週末はゆっくりね♪

| りえっぺ | 2008/02/15 21:45 | URL | ≫ EDIT

ぎゃははははははは

あ。。。。。。。笑っちゃってごめんちゃい(汗)
ぽたんちんが 辛い思いしてたってのに ついつい
だって おパンツだったなんてェ~~~
でてきたときに これがでました! とか見せてくれるじゃないですか・・・・・  クリコSANどんな反応したんでしょ?って思ったら ついついね _・)ぷっ
昼間職場で 皆で笑ってしまったのも事実です
スンマセン (゜o゜;
不謹慎ですた スタスタスタスタ

ぽたんちん! もう おパンツは食べちゃだめだよ~~~

| モッピ~ | 2008/02/15 23:34 | URL | ≫ EDIT

初動捜査が・・。

初動捜査が大事ですね~。

ありえないことが現実になるってことを 普段から認識しないといけませんね。

イカン・・と思ったときにすぐお医者さんに急行されたのがよかったですね。

やれやれです~。

昨日 「何が出てくるか 楽しみ~。」なんて言ったけど 笑いこっちゃないでしたね。

よかった よかった!

| オリバーのおかん | 2008/02/15 23:46 | URL | ≫ EDIT

よかったね

ママのパンツだったんでしゅね~
そんなに魅力的だったのねん
マヘンドラ大王はポーカーファイスでパンツ
とりだしたのぉ?くっくっ(爆)

でもほんとママが見てる前でよかったね~
気づかなかったら、もっと大変なことになってなよ(涙)
「パンつくってパンつくった」なんていってる場合じゃないよぽたん!にょぉぉ~

| じゅじ | 2008/02/16 00:01 | URL | ≫ EDIT

v-22ぱんだんてさん
本当に、誤飲て何事もなければ笑い話か武勇伝みたいになるけど、これで今回ポタンにもしものことがあったらと思うと、顔が引きつります。ポタンには美味しいものだけをあむあむしててもらわないとホント。

v-22ぶりぶりさん
とりあえずPC部屋はアイロン台と物干しを撤去しました。これで誘惑はかなり減ってくれたはず。。
パンツはしょーもないパンツですよぉ~!!私、セクシーとは縁遠い人間だからホント(笑)。

v-22PQさん
靴下も要注意ですよね。ポタンもよく咥えてます。でも食べるのはこのパンツ限定。実は前回は吐かせたパンツを洗ってまた使ったんですが(インドパンツ入手困難なので貴重)、今回はきっぱりおさらばし(というか大王の所で処分)、とりあえず諸悪の根源は消えました。。。

v-22ひなママさん
ありがとうございます。
ひとりでアワワワしてましたが、皆さんにこんなに心配していただけて、ポタンは幸せ者です。いつも喜び犬でいさせてあげないとです。

v-22ラッキーの母ちゃんさん
ガジガジ破壊して破片を食べてしまったことはポタンも小さい頃はあったんですが、あんな大きさのものを丸飲みなんて本当に初めてで(涙)。大丈夫なんてことはあるようでないんだなって思い知りました。。

v-22cherrysliceさん
クリ夫さんのくらいデカイパンツが実は好きなので、いっそのこと共用!?(ギャー絶対ムリ)
実は何を飲みこんだか、見本を見せないとと思って、色違いの同型を病院に入るや否や、差し出しちゃいました。大王も災難だわ。。

v-22雪さん
大王の所は、診察代がインドではあり得ないくらい高くて、ちょっとぼってない??とか実は思っちゃったこともあったんですが、その分この数年で色々な機器を導入してくれていました。本当に動物が好きで、海外にあるような最新機器でできるだけの治療をしたいって思っている先生なので、とても信頼してます。オォインド人~!!て思う発言もあるけどね。

v-22みっちゃんさん
飲みこむ瞬間、ポタンがニッと笑ったようにみえました(笑)。同じパンツを2度も飲みこむなんて…基本的に丸飲みすることなんてないだけに、あのパンツは因縁のパンツです。
取りだされたパンツはすぐさま大王が隠し、処分された模様。

v-22ぬつさん
ひぃぃ。お腹に傷が付かなくて、ミルクちゃんよかったね。。ラブの胃腸はやっぱり並はずれたもんじゃないですね。ミルクちゃんやポタンでも、こんなことがあるんだもんね。油断は禁物ですよねやっぱり。。
ポタンは兄ちゃんが、ミルクちゃんはマリンちゃんがずっと守ってくれますよね♪

v-22カメワンさん
あのパンツはタイで買った安もんなんですよ~。全然セクシーじゃないし。でも恥ずかしかった。。
ハナちゃんはお転婆なんですね。お空のポチオ犬も本当にやんちゃで、私もおんなじ感じでした(笑)。ボーっとしたポタンには、本当に意表を突かれてびっくり。。

v-22せさみさん
誤飲は人間の子供でもありますもんね。ポタンもなんせ全ては寝てる間に終わったので、もしかしたら「パンツ飲む=怖い」とは思ってないかも。小さな子供ちゃんやワンコのそばには、危ないものはそばに置かないしかやっぱりないですよね。。

v-22モコミルクさん
今となっては笑い話になれて良かったけど、その場では相当パニクってしまって、待っている間同じ場所をグルグル回ったり、その辺の写真バチバチ撮りまくったり、我ながらわけわかめでした。でもとりあえずはヨカッタ~。

v-22Purdyさん
パパのパンツだったら大きすぎてその場で息できなくなっちゃったかも(涙)。ママが好きで不幸中の幸い??
全く破れた感じもなかったので本当に丸飲み。ところてんか何かなのか?私のパンツは(笑)。

v-22レイクさちさん
ポタン、私の眼を見ながら、ニッと笑って飲んだんです。本当にわざとでした…。その日は本来出かける予定があって、準備してる途中だったんですよね。やっぱりそのせいだったのかな…。ポタン力づくすぎ。。

v-22みさん
お空の兄ちゃん達の写真を持って病院に行き、ずっとお願いしていました。ポタンはこののんびりっぷりで、厄とか辛いことから一生フリーでいてほしいですほんと。。

v-22mamiさん
ご心配かけてゴメンナサイ。ポタンは元々イタズラもほとんどしない子だし、追いかけてほしくてモノを咥えてウロウロしたりしても、それを食べるなんてなかったので、今回は本当にビックリ、そして迂闊だったと反省です。
これからはこんな記事なしで、ずっと行きたいです♪

v-22アリーままさん
あのレポートを渡された時は正直、口があんぐりしちゃった。日本でもああいうのってあるのかな?日本語で書かれてて日本人の先生に渡されたら、もう顔から火。
チャッピー君、串、吐き出せたの!?ラブはやっぱり食いしん坊。。串ごと事件、結構聞く所が怖いよぉ。

v-22陸ままさん
なんかニッと笑って飲みこんだように見えたんですよね。。バレンタインデーパンツはさすがの私でも作りませんよ~!(爆)でもあのパンツシリーズはもう封印しようかと。メッシュぽくてさらっとしてるのがまずかったみたい。。

v-22foohhahaさん
今回のポタンの行動は、本当にあっという間で、想像もしなかったことだったので、油断は大敵って思いました。
パンツ…グンゼに毛が生えた感じですよ~!ほんと。セクシーという言葉が全く似合わない人間ですしえりさん
、超しょーもないパンツでしたってば。

v-22えりさん
麻酔は本当に怖いですよね。。何かが起こることって滅多にないんでしょうけど、事故の話とかを聞くと手術そのものより心配になっちゃったりして。アンヨがふらふらしてるのに、私を見て尻尾をブンブン振ってくれたポタンを見た時は涙出ちゃいました。

v-22優ママさん
パンツ、ホントに滑りよく、しかも何も付いていないすごく綺麗な状態で出てきました(笑)。
セクシーだなんてとんでもない、どかんと公表しちゃいたいくらいフツーのパンツですよぉ。ヒモとかだったらさらに危ない所でしたよね(てそんなの一個も持ってないけど)。

v-22ひよりさん
今回のポタンは、私の眼を見ながらニヤッて笑って飲んだの。絶対わざとでしたアレは。
ネコウンタン…、男前バス君、そんなんしたらアカンよぉ~!!でもネコのウンタンって魅力的なのかな?食べる子の話、何度か聞いたことがあるかも。

v-22keiksさん
先生に呼ばれるまでは心配で頭が変になりそうだったんですが、呼ばれて「パンツこれか?」て聞かれた途端、急にへなへなって安心しちゃって写真撮る余裕も。大王の顔見てポタンは大丈夫って気がしたのでした♪

v-22ayakaさん
3歳くらいの子供ちゃんと同じ感じですよねホント。ラブは特に食いしん坊だし、見えたらとりあえずあむぅっみたいな所があるから、ほんと気をつけねば。

v-22まぐさん
私はペラペラ体型なので、下着は極力不要な気がするのですが(笑)、さすがに今の季節はパンツ履かないとお腹が冷えてお便器ょうになりそうです。
ポチオ犬は本当に優しい子でした。ポタンのこともずっと守っていてね、ていつもお願いしています。

v-22nontaさん
私も部屋に呼ばれ、パンツを見せられた辺りから、それまでの顔面蒼白から急に「ポタンは大丈夫」て気がしてきて、ヘナヘナ&苦笑になっちゃいました。インドの獣医さん、正直信用できる人はほとんどいないんですが、大王はポチオ犬の恩人でもあるので、信頼しています。

v-22KAOさん
ジャック君はレゴを復元できるくらいだもの!危ないことをしちゃいそうで、実はすごく考えて破壊してる!??
今回の私も今思い返すと相当格好悪かったです。なんせ「これを飲んだんです」て色違いのパンツをいきなり先生に差し出しちゃったんだもん(恥)。

v-22りんぽんママさん
ワンコって辛い顔もほとんどしないから、大変な時がなかなか分かりにくいですよね。一言でも「大変だよボク」て言ってくれればいいのに。。
凛ちゃんも元気になって良かった。。

v-22のりたさん
ひぃぃ。1か月近くたってもお口から出てくることもあるんですね。でも出てきて良かったですね。。オキシドールは効果があるみたいですよね。うちにも念のため、常備しておきたいと思ってます。のりちゃんは手袋が好きなんですね。でももうダメだよ~♪

v-22momamaたん
ちゃうちゃう。ちゃうちゃうちゃうで~!!違うピンクだよ♪メッシュみたいになったサラサラパンツだったのよね。だからスルッて飲んだのかも。でもニッて笑ったから多分わざと。
助けてくれた兄ちゃんたち、先生、心配していただいた皆さんに本当にありがとう。

v-22mi-goroさん
大王はとても珍しい方で、普通の先生の所にはこんな機器まずないし、もっといい加減なんです。一番近所の獣医さんにもとりあえず電話してみたんですが、「どんどん食べさせたらウンタンで出るから放っておいていい」て言われて(涙)。
ポタン、今回は私の眼を見てニッと笑って食べたの。考えて食べた確信犯じゃぁ~!

v-22龍太郎のママさん
コメントいただけて、嬉しいんですよほんと。ありがとうございます。
元々パンツは結構でっかい方だと思うんですが(締め付けられるの苦手)、さらにでっかい、クリ夫級にしないとダメかなやっぱり!

v-22ニャコハチちゃん
いやーん。お年頃のニャコハチちゃん、失礼しちゃったわよ~。ソーリー。
ハム達も綿とか食べちゃったら大変みたいだから、ニャコハチちゃんも気を付けてあげてね。

v-22こじこじさん
ラブは特に誤飲が多いみたいですよね。クローカ君はダンボールもオープンするだけで食べちゃわないし、本当に偉いです。でもやっぱりもしも、てこともあるから、怖いですよね。
うちの場合は「もっと片付けろ~!」ていう天のお告げだったのかも。。

v-22ゆるさくさん
自分で「ポタン」は「ボタン」じゃないとか言っといて、「おぱんつかえっ」が「おばんつかえっ」に見えて、おばん?つかえ??思わず調べてしまいました(爆)。
洗濯ものはとっととたたんでしまえ~!ていう天のお告げだったのかもホント。。

v-22りえっぺさん
今日は麻酔の影響も全くなくなって、絶好調になってくれたのでようやく安心できました。そして前以上に食欲が増してる気が…いつもひもじそうな顔してるの(笑)。
ポタンとあむすぴ~っします。

v-22モッピ~さん
病院に着いた途端にも、「これと同型なんです」て色違いのパンツを差し出しちゃったのよね~。その時は苦笑して目をそらしてた大王が、モニターに映った時は、ニッと笑ってるから、もうイヂワルー!!て感じでした。
私も病院から戻る頃は、泣き笑いっていうか笑いになっちゃったよ情けないやら恥ずかしいやらで。

v-22オリバーのおかんさん
一瞬何が起こったか分からないくらいの速さでゴックンて飲みこんだので、本当にびっくりでした。インドはなかなか緊急手術とかがムリな環境なので、今回は色々運がよかったなぁって改めて思います。
でも笑っちゃう…笑いつつ、目を光らせたいと思います。

v-22じゅじさん
大王はイタズラっこぽい目をしてパンツ取りだしたんよ~。それがまた恥ずかしかった。。
今回は目の間でわざとのようにゴックンしたから本当に良かった。留守番中はイタズラしないって思い込んでたけど、それもやっぱり危険な思い込みなのかもって改めて心配になったよ。

| クリコ | 2008/02/16 02:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pochioindia.blog111.fc2.com/tb.php/231-8d041952

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。