PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

結婚式をゆく!

今週のサタデーポタンは、

びりははさんからのご質問、

 <結婚は今でも占いで決まるのか?>

にお答えするために…




title



結婚式へ行くのャッ…!(びりびり君風に)



*******

まず最初にやって来たのは、

ある高級ホテルで行われた結婚式。
かなりの良家の結婚式と思われます。


アグラ結婚式
アグラのTaj Hotelにて。


ハイクラスの人々は、このように高級ホテルで結婚式を行うことが多いです。
その他、日本の結婚式場のようなところで行ったり、
広場や自宅の庭にテントを張って行ったり、
会場の形も多種多様です。

いずれもビュッフェスタイルの食事が出され、
立食パーティのような形で賑やかに行われます。



ヒンドゥ式の結婚式では、
基本的に新郎が新婦の元に出向き、迎えに行くことになっているのですが…

なんと、白馬に乗ってお迎えに行きます。


白馬
顔は花すだれで隠します。




以上は通りすがりに参加しちゃった結婚式。
さあ、今度は地方の結婚式へ行ってみよう。


クリコさんの友人、ゴータム君の結婚式の風景です(2001年)。
デリーから列車で約12時間。
そこから車で何時間も突き進んでようやく到着した、ビハール州のある村。

彼は、一番ハイカーストであるブラーミンの家の出で、
この辺りの地主の息子さん。


とち
とってものどかな所でした。


田舎の旧家だけあって、
結婚式も、都会のパーティ風のものとは違い、
様々な宗教儀式を交えた厳かなものでした。


前儀式
ポタン、意地汚い顔になってますよ。



結婚式本番は、例のごとく新婦の家で。
舗装もままならない道路を何時間も進むので、
さすがに白馬ではなくジープで移動。


夜9時か10時ごろに始まった儀式は…


新郎
鼻が真っ赤になって痛そうでした。


新婦
既婚女性は頭の真ん中に、赤い粉をつけます。



なんと夜中3時ごろまで続きました。
唄ったり踊ったりのパーティではなく、ひたすら儀式とお祈りです。

しかも、新郎は結婚式の日から何日間か何も食べてはいけないというきまりがあるらしく、
ゴータム君、式の日以降、かなり辛そうでした。


結婚いい
あっさり結婚を捨てましたね。




ちなみにこの新郎と新婦、
会うのはこの日が初めて。
写真を一枚見せられただけで全くの初対面でした。

最近でこそ恋愛結婚も増えてきたものの、
やっぱり圧倒的多数はお見合い結婚で、
親の決めた相手、そして占い師がよしとした相手と結婚するのが普通です。


自分の意思なく相手を決められるなんて、
日本人から見たら、ひどい、可愛そう、なんて見えるかもしれません。

でも。
結婚する相手は必ず同じカースト同士、
出身州、経済状況や学歴などもほぼ同じ者同士です。
価値観の違いや育ってきた環境の違いで離婚…なんてことはないわけです。

しかも相手は神様が決めた運命の人です。



実は式の夜、泣いている新婦を目撃してしまって、
ふたりの行く末が心配だったのですが、
数ヵ月後にはとても幸せそうなラブラブカップルに。


日本人から見たらとても異質な結婚の形だけれど、
信じること、受け入れることから生まれる幸せの形も、
確かにあるんだなぁ~、なんてしみじみ思う、

 インドの結婚式でした。




エンド





楽しい3連休を♪
バナー
クリックよろしくお願いします!

| サタデーポタン | 00:10 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

文化の違いを感じますね。
そんな結婚いやだなあ。でも、この感想もきっと文化習慣の違いから生まれているんだろうな~。
クリコクリ夫夫妻はラブラブ結婚ですか?ふふ~v-238

追加。
白馬の王子ってフレーズ、ほんとは新郎さんじゃなくってポタンくんのために書いたんでしょ。きっとそうだわ。だってクリコさんはポッタンラブだから~。

| PQ | 2007/09/22 00:28 | URL | ≫ EDIT

今日のサンデーポタンもとってもお勉強になりました。
ありがとうございます。
妙にインド通になっていく自分がいたり(^O^)

いやぁ、でも未だに占い有りなんですね…。
写真1枚のお見合いとか、親が決めたっていうのは知っていましたが、さすがに占いはないだろうと思ってました。

は!なんか真面目にコメント書いちゃった(^O^)
今日の坊は終始ターバン?巻いてて可愛いwマハラジャポタンくんですねw
ポタンくん、ヒンドゥー教徒のワンと結婚したら式の後ご飯食べられないけど、日本の無宗教のワンだったら大丈夫よ♪
ふぶき、お嫁に貰ってください(*^_^*)

| かおり | 2007/09/22 00:32 | URL | ≫ EDIT

お風邪大丈夫ですか?
すごぉぉ~い!やっぱり異国って、異文化ですね。
今日は「これぞ・The・インド」って感じのお写真で
ひと味違った楽しさでした。なんか、結婚相手を決める方法は
古風だねぇ~って感じですけど「カースト」制度は
どうなんかなぁ・・・。日本も一部そんなん残ってるけど。
お勉強にもなります。見るのが楽しみなブログだわ~

| みき | 2007/09/22 01:21 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
インド大好き。お写真ありがたく拝見しました。
見ごたえたっぷりのブログですね。
また、訪問させていただきます。
(ブログにも、きっとインドへも・・・☆~)

| ハイジ斉藤 | 2007/09/22 03:40 | URL | ≫ EDIT

ほぉぉぉぉ。ザ・異文化ですね!!
すごいなぁ~~日本人からはやっぱり理解できない部分は
多々ありますが、それも一つの形。
日本では4秒につき一組の夫婦が離婚してるとインドの方が
聞けばそれこそ理解不能かもしれないですね(^^;

クリコさ~~~ん(^0^)
トップページ変わりました♪(全部友達にやらせたけど)
是非覗いてくらは~~~い☆

| run | 2007/09/22 06:11 | URL | ≫ EDIT

私も一度オランダに住んでいたときに、オランダ語学校のスリランカのヒンドゥー教の友達の結婚式にいきましたが、彼女もオランダに来てはじめて旦那さんにあったとか…。で、私もその時にはじめて、私が嫁に行くような心境でドキドキしながら旦那さんに会い、「よかったねー(ハンサム君で)」って、彼女に何回も言ってしまいました。私たちみたいなどうでもいいようなゲストにまでとっても気遣いのできる人で、また、「よかったねー(家事しなくていいんじゃない?)」。
ご飯食べれないなんて、結婚式もなんだか大変そうですね。またサタデーポタン楽しみにしてまーす。

| cherryslice | 2007/09/22 06:30 | URL | ≫ EDIT

そうなんだ~。占いはちょっといやだけれどももし両親が本当に自分のことを愛して選んでくれた相手なら大丈夫かも。
↑runさんのおっしゃるとおり、簡単に離婚する事のほうが彼らにとっては理解できないかもしれませんね。
私が一緒に働いたことのあるインド人男性(5人くらい)はみんな恐妻家で子煩悩でした。とはいってもインドに住んでいたわけでは無いのですがね。家事は奥さんの仕事らしいのですが子供はよく面倒を見ていました。ほんの5人くらいなんですがとっても印象が良かったです。ちなみにみんなアメリカとインドで写真お見合いをして結婚して奥さんが渡米したそうです。
ぽたんも結婚式出れたらいいのにね。

| uta | 2007/09/22 08:18 | URL | ≫ EDIT

すご~い。
いや、本当似ろ色なことが分かって勉強になるなあby Louie & Tammy。

やはり、厳かな感じがしますねっていったらばちが当たるかもですが。
結婚って昔と今では意味が違っているのかなあ。な~んて一回失敗していますのであまり大きなことは言えませんが。

ところで、いつもお願いし忘れていたのですが、リンクをいただいてよろしいでしょうか?
宜しくご検討のほどを!

| kaorin | 2007/09/22 08:35 | URL | ≫ EDIT

コメント欄で唐突に質問なのですが…

プラグインに、バナーを置く「お世話になってます」欄を作ったのですが、バナーとバナーがくっついちゃう。。

行開けってどうやるのでしょうか(涙)。

| クリコ | 2007/09/22 11:51 | URL | ≫ EDIT

大好きなオートリクシャも運転手さんもポタン君も、みんな結婚式仕様だ~!すてき!すてき!永久保存版よ~~!

ホテルの結婚式も田舎の結婚式も、これぞインドって感じで堪能しました。
どこにも顔出してるポタン君。白馬の上にのっちゃったの?

↑クリコさん、誰に聞いてるんですか?知ってる人なら誰でもいいから教えてって感じですか?ごめんなさい。私はわかりません。

| mi-goro | 2007/09/22 12:05 | URL | ≫ EDIT

はい、誰かご存知の方教えて下さい~!て感じです。

| クリコ | 2007/09/22 12:06 | URL | ≫ EDIT

わ~。インドは凄いゴージャスな結婚式なんですね。
しかし、初対面で結婚式って、すごいですね。
バリ島も同じヒンドゥー教だけど、すこし形式が違います。
白馬は登場しなかったです(笑)
私もサラブレットに乗りたかった...。
ターバンを巻くポタン君おっちゃめ~~♪

| SUCI | 2007/09/22 12:23 | URL | ≫ EDIT

どうもありがとうっ♪

面倒くさい質問して、ごめんなさい;;
よ~くわかりましたっ。
でもホテルで結婚式もあるのですね@@ビックリ
そして白馬??
そういえば見たような気がします、この光景。
祭りかと思ったですのャ!
ゴータムさんの結婚式は思い描いていたインドっぽい結婚式だ~。
でも、やっぱり恋愛結婚というのはほとんどないんですね。
カーストは変わらずに存在しているし。。
本当に異文化で面白い国です。住むのは大変でしょうが^^;

↑の質問。。
わたしはFC2を使っていないので詳しくはわかりませんが
バナーの間に(テキスト式とすると)
<br>をいくつか入れてみると空くと思います。2つくらいかな。説明できるほど知識はないので、わからなかったら、また質問してくださいね。

| びりはは | 2007/09/22 13:46 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます!!
バナーのタグの後ろに<br>と入力したらいいですよ。
たぶん
・・・・・・</a> で終わってると思うんですが
その後ろに入力、つまり
・・・・・・</a><br>
↑これで改行(空白行一行挿入)できまっす

| みき | 2007/09/22 17:51 | URL | ≫ EDIT

細かいw

細部に至るまでの細かい気配りが楽しい今日のおさしん達w
ポタン君を始め、色々探すのが楽しみになってます♪
宗教とかが絡んで来ると結構大変ですよね。
日本でもまだそう言う形式なんかが残っているところもありますが、大方無くなってますよね。

かくいうワタクシも簡単にしちゃったんですけどw

クリコさんはインドで??フフ

| ゆるさく | 2007/09/22 17:56 | URL | ≫ EDIT

今日のサンデーポタンも勉強になりました!


でもなんで 親戚におばさん達に鼻をつままれて真っ赤なお鼻の~♪に 新郎はなっちゃったんですかね(笑)? 儀式?それとも鼻を大きくみせる為(笑)。インドの人って そういえば鼻が大きいほうが美形じゃなかったっけ? あら 違った(笑)?

占いで人生がホントに決まっちゃうなんて凄いねぇ!
でも恋愛で結婚したより 運命の人なんだからって簡単には離婚しないかもね。興味深いなぁ~。

PYCカードに欲しさに 登録できるのかと何度もクリックしちゃった(笑) エヘ!!

| 雪 | 2007/09/22 22:53 | URL | ≫ EDIT

ま、間に合った!?

もうコメ入れてる最中に電話とか、お客さんとかで
完成してへんかって~ん!

カーストか・・・掘り下げてくと重いよね。
ウチの両親もお見合いでママン曰く「お父さんがコイツにしろって言わはったから」結婚したらしいけどマダ大丈夫みたいやし、はたまた周囲の大反対を押し切って結婚した姉は2年であかんかったし・・・わかりまへん。
でも姉があかんかった大きな理由が「価値観の違い」やったから同じカースト同士なら、相手の細部を知らなくっても大丈夫なのかもね・・・ってことは結婚は何!?(笑

| momama | 2007/09/23 11:07 | URL | ≫ EDIT

v-22PQさん
うちは突発事故的結婚!?クリ夫さんが死にかけたときにクリコさんがたまたまそばにいた…(笑)。だから知り合って数ヶ月で結婚しちゃったんです。。いいのかしらこんなんで(涙)。

v-22かおりさん
インドは広くて色々な人がいるので、「これがインドの○○です」と言うのが本当に難しいのですが、占い(たしか星占い)は必ずやります。
ポタン、ふぶきちゃんみたいな可愛いお嫁さんもらったら、毎日デレデレだろなぁ。。

v-22みきさん
最近ボリウッドのトップ女優とトップ男優が結婚したんですが、彼らの結婚や結婚式の日取りなんかも、占い師が占って決めてました。インドのカーストは差別制度というより、多すぎる人口を宗教的思想に基づいて整理している制度…?て私は最近認識してます。これだけの人口と格差と多宗教で、暴動や内乱なんかがないのはある意味奇跡的ですからね♪
改行&余白、できた!!!!ありがと~。

v-22ハイジ斉藤さん
コメントありがとうございます♪
占い、されてるんですね、すご~い!インドはやはり占いがさかんな国として有名なのでしょうか?デリーにもアウグスティの葉(ちょっと名前あやふや)という有名な占い師さんがいて、前世やこれからのことを占ってくれるそうです。
これからもよろしくお願いします♪

v-22runさん
インドでは離婚は基本的にタブーなので、ほとんど聞いたことがありません。家族をとても大切にする文化なので、どこに行くのも家族一緒。奥さんが病気になれば、ちょっとした風邪とかでも旦那さんは必ず病院に付き添うし…。なかなかほのぼのする光景です。
トップ、かっちょいいよ~!

v-22cherrysliceさん
海外に住んでいるインド人でもそうなんですね。インド人男性は奥さんのお世話をする感じです。州によっては、朝市の野菜の買出しは必ず旦那さんがやるっていう所もあります。その分奥さんは家の中でドドーンと座って…(そして大きく大きく成長。笑)て感じが多いかも。

v-22utaさん
確かに、奥さんが強いかも。奥さんの方がでっぷりしてる家庭が多いし(笑)。アメリカで働いているインド人はやっぱりトップクラスの人だろうし、洗練されてそうですね♪
ポタン、結婚式行ったら、下に落ちてるゴハン食べるのに必死になりそう。。(みんな落としてそのままだし)

v-22kaorinさん
インドの結婚事情も、最近はネットに掲載するお見合いサイトみたいなのもあります。カーストと学歴、出身州なんかを出し、自分のことを「色白、長身、聡明」とかベタボメしてて笑えます。
リンク、もちろんしてください&私もさせてください!!いつもコメントいただいていて、私もkaorinさんのとこにお邪魔してるので、既にリンクに入っていると思っていたら、まだでした~。。早速よろしうです。

v-22mi-goroさん
運転手おっちゃん、だんだん執事のようになってきました(笑)。
結婚式の形もいろいろで、きっと南の方なんかは全然違うんだろうなとか思います。友達の結婚式は、場所的にもとてもインドらしい昔ながらの習慣が強く残る地域なので、昔はみんなあんな感じだったのかな~て。

v-22SUCIさん
SUCIさんもバリ式の結婚式挙げられたんですか!?同じヒンドゥでも、もっとオープンで楽しそうなイメージだなぁ♪
インドの人、初めての相手でも、白馬で登場されたらやっぱり王子に見えて「きゃ」てなるのかな(笑)。

v-22びりははさん
高級ホテルで式をやる人は相当なお金持ちだと思います。あとはラジャスタンの古城を貸し切ってパーティ、なんてのもTVで見かけました。恋愛結婚のケースでも、結局出身州(母語)が同じで、カーストが同じで、というケースが多いです。それらが違う人はそもそも最初の段階で恋愛の対象にならないのかも。
余白入れるの、できたー!!ありがとうです♪

v-22ゆるさくさん
ついついポタンを全部に入れないと…て思って。サタデーポタン製作、かなり時間と力がかかってます(笑)。
うちは式とか何も挙げずに、大使館行って婚姻届出しただけなんです。sとは友達が集まってパーティ開いてくれました♪

v-22雪さん
新郎登場の時、ゴータムがおばさんたちに鼻をつままれ、引っ張られながら出てきたからビックリ。きっと何か意味があったんだと思うけど。。離婚率はとっても低いと思います。お見合い結婚したけど、結婚前からの恋人が居て結婚後も関係が続いててドロドロ殺人事件…なんてのもたまーにあります。
PYCカード、ワンちゃんの写真を送っていただけたら、作ってお送りしますっていう風にしようかな。。(考え中)

v-22momamaさん
おお、土曜も忙しいのね。もなたんも忙しく寝てた?
日本も昔はお見合いばっかりだったよねきっと。インドの夫婦はなんか幸せそうな人が多いな。。基本的に家族仲良し。インドみたいに差が激しい国だと、同じカースト同士ってのはかなり重要かも。掃除をしたことのないお嬢さんが、自分で掃除するようなとこに行っても、絶対やっていけなそうだしな。。

| クリコ | 2007/09/23 12:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pochioindia.blog111.fc2.com/tb.php/85-34119538

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。